www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


幸せなアンプ
ちゃんとご紹介してませんでしたが、僕が愛用しているアンプは、学生時代にオーディオの師匠から勧められた(というか有無を言わさず買わされた)DENON PMA-940。ずっとその内蔵フォノイコを通してレコードを再生していました。これまで僕が聴いてきた音というのは、いったいどの程度のものなんだろう?と思いネットで素性を探ってみると、『オーディオの軌跡』にPMA-940Vというのが見つかった。「V」のあるなしでどう違うんだろう? 69,800円か・・・あれ?師匠に払ったお金、もっと高かった気が・・・。音質改善してあるって言ってたから、改造費みたいのが乗っかってたのかな~。うーん、よくわからない・・・ちゃんと説明聞いておけばよかった・・・。同じ1980年代に出たPMA-780Dなんかは評判が悪くないようで、特にフォノイコはなかなかイケている様子。ならばPMA-940のフォノイコもきっとそれほど悪いものではないのかもしれません。

実はこのアンプ、2008年にアナ→デジ作業を始めるまで10年以上の間、ボリュームを9時ぐらいに止めたまま放置してありました。恐る恐る電源を入れたところ、幸い煙を噴くこともなく音が出たには出たんですが、ひどいガリが出るようになっていました。ボリュームを回すたびに「ガサ・・・ザザザ・・・」と盛大なノイズ。電源OFF時にぐりぐり100回ぐらい回すという技をネットで見つけて試してみましたが、一時的に改善してもしばらくするとまた「ガサ・・・ザザザ・・・」。フタを開いて接点復活王を吹き付けたりもしましたが、完全には解消せず。部屋で音楽を聴く時間が増えるにつれて、ガリによるストレスも増え、自分の中でアンプ入れ替えの気運が高まってきました。フォノイコの性能が良くなったら、アナ→デジのクオリティも上がることだし。

で、お決まりの情報検索&オークションチェックが始まります。マッキントッシュ、ラックスマン、アキュフェーズ、マランツ・・・当時は憧れるしかなかったメーカーの名前がいっぱい出てくる。懐かしい~。いろいろ調べていくと、LUXMAN、MARANTZあたりの中古品は、案外買えない値段じゃないことがわかってきました。「動作するけどジャンク扱い」みたいな商品はさらに安い値段で入手できそう。ネットのレビューを読むと、このあたりのアンプは音質的にも僕の好みっぽい。よし、一度入手して音を聴いてみよう。気に入らなかったらまた売ればいいし。(←Macいじりの頃からこればっか。)

*   *   *

検討に検討を重ねた結果、まずはMARANTZ PM-5を試してみることにしました。本体価格10万円というのが、内蔵フォノイコの品質を測る一つの基準みたいですし、何しろファンが多い。AB級とA級の2種類の音が楽しめる。そして何より待ちに待った「動作するけどジャンク扱い」が安価で出品されたので。

110226_pm5.jpg

左右対称に配置されたスイッチ類。音量に合わせて動くLEDメーター。メカニックな感じのPMA-940と違い、飾りに置いておいてもよさそうな洒落たデザインです。音もちゃんと鳴ります。ジャンク扱いだった理由は「ガリがあるから」(爆)当初の目的は完全に見失ってますが、背に腹は代えられません。動作確認が済んだら早速フタを開けて接点復活王。ほとんど問題ない状態まで改善しました。ラッキー!

音を出してみると、ほう!なかなかいい感じです。PMA-940はとても生真面目で、よく言えば端正な音、悪く言えば面白みのない音でしたが、このアンプはそれとは真逆な音色。お気楽で、カラッとしていて、それでいて色気もあって、音楽を聴くというより楽しむアンプという印象です。ルーツがアメリカと聞いて若干洗脳されている節もありますが、まさにそんな古き良きアメリカを感じます。ファンが多いのもうなずけます。

ボタンを押してA級に切り替えると、がらりと違う雰囲気になります。密度が高くウェットで品の良い音。これまた癖になりそうです。ただA級のスイッチが入っている間はかなりの電流が流れ続けるようで、強烈な発熱。天板がチンチンになります。燃料を食うのも熱を出すのもパサくんと同じですね。

*   *   *

音質的にも見た目的にもはかなり気に入ったPM-5ですが、アナ→デジを試してみると問題が発覚。フォノイコ自体の性能はそれほど高くはなさそうなんです。PMA-940でデジタル化した音源と比べて、少し粗いような・・・MCA-76と組み合わせると、少しがさつな感じがします。MCA-76を通さず、内蔵のMCヘッドアンプで鳴らしてみても、MC20 MkIIを鳴らすにはやや力不足。PMA-940のヘッドアンプよりはずっといいと思いますけどね。うむ~・・・。

結局、スピーカーで鳴らすときはPM-5、アナ→デジはPMA-940と、2台のアンプを使い分けるしかないという結論に。楽しいことは楽しいけど、僕の部屋にはこんなデカイものを2台も置く余裕がない。これは次のアンプを探すしか・・・。

はい。探しました。次回に続く。

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/805-4a54f3c4
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP