www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


御嵩町なう
先日の大雨で実家が床下浸水の被害に遭い、ガレージと納屋がどろどろになってしまったというので、片付けのため急遽帰省中。山を背にしているので土砂崩れは心配していたのですが、まさか水にやられるとは。目の前の国道が川のようになり、流れてきた水が向かいの縁石に跳ね返ってうちの方へ波打ってきたらしい。近所では子供の頃遊んだ小さな川が氾濫して、近くの家が床上浸水に遭ったそうです。生まれてこのかた水害なんて人ごとだと思っていたのですが、いやあ、もう何が起こるかわからない時代なんですねぇ。

父と一緒に泥だらけの農機具やら肥料やら大工道具やらなんだかわからない物やら運び出して、中にたまった泥水をほうきで掃き出す。水をほうきで掃くというのはなかなか地味な作業で、掃いても掃いてもまたどこからか水が溜まり、まるで修行僧の気分でしたが、まぁ、いい運動と気分転換になりました。八百津では亡くなった方もいらっしゃいますし、トラックが10数台も流された会社もありますから、このぐらいで済んだのは運が良かったと思わなくては。

しかし天の怒りの声は年々大きく強くなりますね。地球温暖化防止だとか、生態系の保護だとか言いながら、どうにも人間中心の考え方しかできない我々への警告なんでしょうね。しかし自然を敬い感謝する持った人間は、政治家にも企業家にもなることができないこの時代。自然の報復を覚悟して生きていくしかないのでしょうね。きっと。

被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/758-38983df2
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP