www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


タバコ
8年前までタバコを吸っていました。音楽をやっていたこともあってか、周りもほとんどが喫煙家でした。いまでも友人には喫煙家がたくさんいますし、一緒に飲んだときにはたまにもらいタバコすることも。だから僕の中に、タバコに対する嫌悪感みたいなのものはありません。

・・・と思っていたんですけどね。実は最近、喫煙家に対する悪感情が自分の中に少なからず存在していることに気づきました。身近にいる悪煙家のせいですかね。タバコを吸っている人、特に歩きタバコしている人を見かけると「こいつダメ人間」とか思ってしまうのです。

もちろん、友人たちにはそんなこと思いませんよ。みんなちゃんとマナーを守っているし、タバコを愛し、タバコと気持ちよくつきあっている、タバコの似合う人たちです。というか、友人にタバコ吸ってるとか吸ってないとか関係ないですよね。

なのに、街で見かけた喫煙家には、一瞬にしてマイナスのレッテルを貼ってしまう。「なんで我慢できないんだろう」「なんでやめられないんだろう」「幼稚」「利己主義」「鈍感」「時代遅れ」etc.・・・もちろん、そんなふうに決めつけちゃいけないってわかってるんですけどね。

で、何が言いたいのかというと、僕がそんなふうに思うぐらいだから、タバコを嫌いな人たちは、タバコ吸う人を見たら少なからずそんなことを感じているんじゃないかということ。本当は素晴らしい知性と人格を備えた僕の友人たちも、知らない人の目には「ダメ人間」に映っているかもしれない。それはとても残念なことです。

このご時世、やっぱりタバコはやめた方がいいのかもしれない。やめないにしても、タバコを吸わない人の前ではそうとう気を遣って行動しないと、人格を不当に低く見積もられてしまっているかもしれません。くれぐれも気をつけてほしいなーと思うのです。あ、僕の前では気にしなくてよいですけどね。>タバコ好きの友人各位

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/716-50b3bc96
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP