www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


海賊盤3
後日報告しますと言ってしまったので、そのまま勢いでご紹介。
今日はジョンのソロです。

091205_limited.jpg

『LIMITED EDITION』というのがアルバムタイトルになるんでしょうか。ジャケ裏には『THE TOY BOY』とも書いてあります。この辺はなんだかテキトーですね。歌詞付きのブックレットまで付いている入魂(笑)の品です。

<収録曲>
AS TIME GOES BY
I SAW HER STANDING THERE
WHATEVER GETS YOU THRU THE NIGHT
MOVE OVER MS. L.
ANGEL BABY
I FOUND OUT
HAPPY XMAS (WAR IS OVER)
NUTOPIAN INTERNATIONAL ANTHEM (LONG VERSION)
GIVE PEACE A CHANCE
I'M THE GREATEST
BE MY BABY
YER BLUES
DO THE OZ
WHAT A SHAME, MARY JANE HAD A PAIN AT THE PARTY
AS TIME GOES BY 2
STARTING OVER (POST SCRIPT)
GOOD NIGHT


前にご紹介した2枚と違い、これは単純に裏音源を集めた正真正銘の海賊盤だと思いますので、あまり大っぴらに表に出すのはどうかという気もするのですが・・・楽しいアルバムなんですよねぇ。

WHAT A SHAME, MARY JANE?が『SESSIONS』のWHAT"S THE NEW, MARY JANEと同じ曲なんですが、こちらは7分近くあり、後半はジョンとヨーコの絶叫が延々と収録されています。完全にイっちゃってるところがいかにもこの曲らしく、僕はこちらの方が好きです。普通の人はドン引きだと思いますけど。

他にも楽しい音源が満載のこのアルバム。一番の聴きどころはなんといっても、BE MY BABYだと思います。有名なロネッツの可愛らしいラブソングですが、このアレンジはとてもスローで、熱くて、激しくて、原曲とは全く違う雰囲気の曲に仕上がっています。スライのQUE, SERA, SERAを聴いたときと同じような衝撃を受けて、これまたよく自分で演奏しました。

このBE MY BABYは、後に発売された『ANTHOLOGY』という4枚組の正規盤にも収録されています。ANTHOLOGYでは、スッキリクッキリの綺麗な音で、このアレンジ独特の熱さや激しさは半減していますが、それでも一聴の価値ありだと思います。ジョンがお好きな方はぜひ聴いてみてください。・・・といっても、ちょっと値が張りますけどね。

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/692-380c1efc
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP