www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


DP-47F(ケーブル加工編)
電磁波シールドの他にも師匠はいろいろやってました。

090406_arm.jpg

トーンアームの共振を抑えるためにブチルテープを巻いてあったので、同じように巻いてみました。NITTOのブチルゴムテープNo.15を使用。リード線をシールドしたときよりは微妙な変化ですが、やはり濁りが減って締まりのある音になりました。

090406_sheet.jpg

ターンテーブルシートはDENONの5mm厚シートに変えてあったのをそのまま流用することにしました。これはさらに微妙な変化ですね。レコードサイズ検出穴を塞いでしまうので、シングルレコードをかけるときは要注意です。

090406_cable.jpg

GT-750もDP-47Fも、出力ケーブルはホット側の芯線をコールド側の網線が包む構造になっているんですが、これもまた原音伝達の邪魔をするそうです。コールド側の網線を根元でカットし、47研のOFC単線をハンダ付けして、ホットとコールドのラインを分けてやります。昇圧トランスも同じ作業が施されていました。

ひとつ作業をするたびに見事に濁りが消えていき、師匠の技の凄さを改めて実感しました。何より凄いのは、どれも大してお金がかからないということです。きっともっと高級な技もたくさん知っていたんでしょうけど、貧乏学生だった僕の懐に合わせて最良の音を用意してくれた師匠に改めて感謝 m(_ _)m

*   *   *

ここまで作業したところで、当時師匠に「ケーブルを短く切っちゃっていい?」と訊かれたことを思い出しました。当時の僕には買ったばかりのターンテーブルのケーブルを切ってしまう勇気がなく断りましたが、いまは違います(笑)思い切って必要最低限の30cmにカット!

プラグは最初ソルダーレスの金属製プラグを使ってみたんですが、音に変な色味がついた感じでどうにも気に入らない。いろいろ調べるうちに行き当たったのが47研の4708のページでした。

プラグの使命は「相手のジャックに確実に接触すること」、これだけです。金属製プラグは一般に、ハンダ、真鍮、金メッキを介して芯線をジャックに接触させます。このような介在物が音楽信号にとって好ましいはずはありません。

言われてみればその通りな気がする。これって師匠の思想と同じでは!?

090406_plugless.jpg

もしかしたらプラグ自体必要ないのではないかと思ったので、ケーブルの被膜を剥き、芯線が昇圧トランスのメスコネクタに直接接触するように突っ込んでみました。ホット側はビニールテープを巻いて芯の太さを調整、コールド側は手元にあったビニールチューブでかしめ接続。

なんだー!?この音は!

先日、電磁波シールドでスタジアムや大ホールの音から小ホールやライブハウスの音に変わったと書きましたが。これはさらに演奏者に近づいた感じです。スタジオで演奏している音をオペレーター室でモニターしているよう・・・というと言い過ぎかもしれませんが、それほどリアルでクリアな音です。

抜き差しを繰り返すことができないという大きな弱点がありますが、この音を聴いてしまったらもうプラグを介するなんて考えられません。師匠が「ケーブルを切る」と言ったのは、もしかしたらこれと同じようなことをしようとしていたのかな?

DP-47F購入から約3ヶ月、ようやく納得のいく音が手に入りました。師匠の言葉を思い出し、師匠の技を真似ることで、コストをかけなくてもここまでの音が出るということがわかったのも大収穫。DP-47Fレポートはこれにて大団円・・・とならないのが、しかしながら僕のおバカなところでありまして・・・。(つづく)


+++テスト環境+++
DENON DP-47F
DENON DL-103
audio-technica AT-630
DENON PMA-940
師匠自作10cmフルレンジスピーカー


このレポートは個人的な嗜好による試行錯誤をまとめたものです。
同じ好みの方の音作りの参考にしていただけましたら幸いです。


Nori --

snappiさん、貴重なレポートありがとうございます
楽しく読ませていただいてます。アナログ機器は
奥が深いなぁ~
我が家のメイン機もiMac20インチに切り替わりまして
カセットテープの音源をどうやってデジタルファイルに
変換したらいいものかと思案中です。
まずは、カセットを再生する機器を物色しなくては・・


snappi --

コメントありがとうございます。>Noriさん
Mac系のお客様はこの記事スルーされているかと思ってました(笑)
iMac20インチいいですね~。実用的にはああいうのが一番ですよね。
いつかぜひ改造レポートお送りくださいませ!

カセットデッキは往事の名機を中古入手というのがよろしいのでは。
レコードプレーヤーと違いニーズがないので二束三文で手に入ります。
ヤフオクならナカミチの動作品が5000円前後で落とせそうですね。
ベルトがへたっていないかどうかだけは要チェックですが・・・。


GE400 -おひさしぶりです-

>Mac系のお客様はこの記事スルーされているかと・・・
いえいえ全然スルーしてません。(笑)
snappiさんのこの記事を読んで、私も47研のケーブルを試してみました。
4708をスピーカに繋いでみました。
もともとそんなにマニアではありませんので、聴ければいいという程度でしたから、いままでさして気にしていなかったのですが。

劇的に変わりました。音がしまった感じで、クリアになりました。低音から高音までバランスが良い感じです。いままでなんだったのかと。(笑)
環境ですが。
DENON DP-51F
DIATONE DS-37B
DENON DL-103
SAUSUI α607
プレーヤーとスピーカは、壊れず買ってからずっとそのまま使ってます。もうすぐ30年ですね。
次はリード線の自作とシールドを試してみたいと思ってます。
オヤイデさんにまたお世話になってきます。
楽しい記事、大変参考になりました。



snappi --

懐かしい~!>GE400さん
デンオンのプレーヤー、サンスイのアンプ、ダイヤトーンの3ウェイ、
まさに当時の3種の神器という感じでしょうか。
マニアだった友人がまさに同じようなセットを持ってたのを思い出しました。
1台8万円もする機会を何台もローン組んで買って、
あの頃はそういう時代でしたね。

4708のインプレありがとうございます。
劇的でしたか!
僕はスピーカーケーブルに使えるほど長く買っていませんが、
なんだか試したくなりますね~。
リード線&シールドも試されましたらぜひご感想お聞かせ下さいませ。
全然駄目だったよ~という感想でも結構ですので(苦笑)


GE400 --

SANSUI+DIATONEは量感が気に入って、ローンで買いましたね。
艶っぽい音を出してくれます。
劇的変化についてはインプレに値するかどうかなんですが。
なにしろ、スピーカーケーブルそのものが買ったときのままだったんです。
つまり30年前なわけで。(笑)
こんなに違うものかと、自分がびっくりしてるくらいですからねぇ。
snappiさんのおかげで、得した気分です。
これまた何十年ぶりかで、カートリッジも入手してみたいと思い始めています。
なんだか、Macと同じになりそうな気がしないでもないんですが・・・。
リード線とシールドは週末にでも試してみようと計画してますので、また感想など書かせていただきますね。


snappi --

そんなもんですよね(笑)>GE400さん
僕も20年以上ほったらかしでした。
プレーヤーに針さえ下ろしていませんでしたから・・・。

カートリッジ、実は僕も手を出しかけてますが、
あまり手を出さない方がよいような気も・・・。
ソースにあわせてカートリッジを交換するみたいな
お大尽な聴き方もしてみたいものですね(笑)

ご感想楽しみにしております。


snappi --

あと・・・>GE400さん
アンプ内蔵のMC昇圧トランスはかなりショボイらしいので、
せっかくDL-103をお使いならトランスの増設をおすすめします。
僕の使ってるAT-630はあまり上物ではありませんが、
この程度のものでもかなり上質な音になります。

MC対応のフォノイコライザーというのも手ですね。
次のアンプ買い替え時にフォノイコ付きに縛られずに済みますし。
なんかいろいろと煽ってしまってすみませんが m(_ _)m


GE400 --

なるほど。アドバイスありがとうございます。
昇圧トランス増設で、変わるんですか。アキバで探してみますね。
安いMac探しは得意ですが、懐具合と相談しながらですね。(笑)


snappi --

そうですね。>GE400さん
懐具合が一番重要ですね。
Macと同じで走り出すとどこまでもいっちゃいますので(笑)


- -管理人のみ閲覧できます-


▲TOP
この記事に対するコメント

snappiさん、貴重なレポートありがとうございます
楽しく読ませていただいてます。アナログ機器は
奥が深いなぁ~
我が家のメイン機もiMac20インチに切り替わりまして
カセットテープの音源をどうやってデジタルファイルに
変換したらいいものかと思案中です。
まずは、カセットを再生する機器を物色しなくては・・
【2009/04/06 21:31】 URL | Nori #SHLDkvn6 [編集]


コメントありがとうございます。>Noriさん
Mac系のお客様はこの記事スルーされているかと思ってました(笑)
iMac20インチいいですね~。実用的にはああいうのが一番ですよね。
いつかぜひ改造レポートお送りくださいませ!

カセットデッキは往事の名機を中古入手というのがよろしいのでは。
レコードプレーヤーと違いニーズがないので二束三文で手に入ります。
ヤフオクならナカミチの動作品が5000円前後で落とせそうですね。
ベルトがへたっていないかどうかだけは要チェックですが・・・。
【2009/04/07 10:35】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

おひさしぶりです
>Mac系のお客様はこの記事スルーされているかと・・・
いえいえ全然スルーしてません。(笑)
snappiさんのこの記事を読んで、私も47研のケーブルを試してみました。
4708をスピーカに繋いでみました。
もともとそんなにマニアではありませんので、聴ければいいという程度でしたから、いままでさして気にしていなかったのですが。

劇的に変わりました。音がしまった感じで、クリアになりました。低音から高音までバランスが良い感じです。いままでなんだったのかと。(笑)
環境ですが。
DENON DP-51F
DIATONE DS-37B
DENON DL-103
SAUSUI α607
プレーヤーとスピーカは、壊れず買ってからずっとそのまま使ってます。もうすぐ30年ですね。
次はリード線の自作とシールドを試してみたいと思ってます。
オヤイデさんにまたお世話になってきます。
楽しい記事、大変参考になりました。


【2009/04/08 00:43】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


懐かしい~!>GE400さん
デンオンのプレーヤー、サンスイのアンプ、ダイヤトーンの3ウェイ、
まさに当時の3種の神器という感じでしょうか。
マニアだった友人がまさに同じようなセットを持ってたのを思い出しました。
1台8万円もする機会を何台もローン組んで買って、
あの頃はそういう時代でしたね。

4708のインプレありがとうございます。
劇的でしたか!
僕はスピーカーケーブルに使えるほど長く買っていませんが、
なんだか試したくなりますね~。
リード線&シールドも試されましたらぜひご感想お聞かせ下さいませ。
全然駄目だったよ~という感想でも結構ですので(苦笑)
【2009/04/08 11:28】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


SANSUI+DIATONEは量感が気に入って、ローンで買いましたね。
艶っぽい音を出してくれます。
劇的変化についてはインプレに値するかどうかなんですが。
なにしろ、スピーカーケーブルそのものが買ったときのままだったんです。
つまり30年前なわけで。(笑)
こんなに違うものかと、自分がびっくりしてるくらいですからねぇ。
snappiさんのおかげで、得した気分です。
これまた何十年ぶりかで、カートリッジも入手してみたいと思い始めています。
なんだか、Macと同じになりそうな気がしないでもないんですが・・・。
リード線とシールドは週末にでも試してみようと計画してますので、また感想など書かせていただきますね。
【2009/04/09 01:20】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


そんなもんですよね(笑)>GE400さん
僕も20年以上ほったらかしでした。
プレーヤーに針さえ下ろしていませんでしたから・・・。

カートリッジ、実は僕も手を出しかけてますが、
あまり手を出さない方がよいような気も・・・。
ソースにあわせてカートリッジを交換するみたいな
お大尽な聴き方もしてみたいものですね(笑)

ご感想楽しみにしております。
【2009/04/09 09:43】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


あと・・・>GE400さん
アンプ内蔵のMC昇圧トランスはかなりショボイらしいので、
せっかくDL-103をお使いならトランスの増設をおすすめします。
僕の使ってるAT-630はあまり上物ではありませんが、
この程度のものでもかなり上質な音になります。

MC対応のフォノイコライザーというのも手ですね。
次のアンプ買い替え時にフォノイコ付きに縛られずに済みますし。
なんかいろいろと煽ってしまってすみませんが m(_ _)m
【2009/04/09 21:41】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


なるほど。アドバイスありがとうございます。
昇圧トランス増設で、変わるんですか。アキバで探してみますね。
安いMac探しは得意ですが、懐具合と相談しながらですね。(笑)
【2009/04/10 08:05】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


そうですね。>GE400さん
懐具合が一番重要ですね。
Macと同じで走り出すとどこまでもいっちゃいますので(笑)
【2009/04/10 09:59】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/08/30 21:20】 | # [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/612-50a4b80b
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP