www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


ミニゴリラ用バッテリー
ひと月ほど前に購入したカーナビNV-SD200DTは、ポータブルカーナビと銘打ってるくせにバッテリーが内蔵されていない。本当にポータブルで使うためには、別売の電池ケースと単三電池4本が必要である。

080404_battery1.jpg

しかしこの電池ケースどういうわけだか1万円もする。さすがに馬鹿馬鹿しいので、代用品はないかと探していたら、自作電池ケースをヤフオクで売っている人がいた。ほほう、これなら僕でも作れそうだな。

材料1:ON/OFFスイッチ付き電池ボックス(150円)
秋月電子さんで通販購入。大須でも手にはいると思いますが、今回は探しに行くのが面倒だったので。

材料2:DCプラグ付き電源ケーブル(0円)
僕の部屋にはいらないAC/DCアダプターがいっぱいゴロゴロしているので、ケーブルだけちょん切って使いました。

材料3:単三充電池(1000円)
電池ボックスだけ買うのは送料がもったいないので、ついでに三洋エネループ2本パックを2個購入。

材料4:充電器(0円)
エネループの充電には、自宅にあったPanasonicの充電器(BQ-375)を使っても問題ないらしい。

080404_battery2.jpg

あとは材料1と2をつなぐだけ。気をつけるのは+ーを間違えないことと、つないだ部分をショートしないように保護しておくことぐらいである。エネループ4本での電圧は実測5.19V。NV-SD200DTを接続してみたところ、あっけなく起動した。

制作費は充電池込みで1150円。材料の調達先によってはもう少しかかるかもしれないが、充電器を別途購入したとしても3000円ぐらいあれば大丈夫ではないかと思う。NV-SD200DTユーザーの方は、いざというときのためにおひとつ工作してみるのも楽しいのではないかと。

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/406-f7ff96a6
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP