www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
ラデ9800静音化作戦
ベンチ的には玉砕に終わったRADEON 9800 Pro。それでもなんとなく描画がスムーズになったような気がするので、がんばってLeopard&ラデ9800の試運転を続けています。相変わらずアッチッチではありますが、それが原因でフリーズするようなことはない様子。一部のソフトがLeopardで使えない以外は、仕事に支障なく順調に稼働しております。

でもやっぱりファンの音がどうにもうるさい。コールドスタート時には「ブォ???ン・・・」と唸り声が響き渡る。こりゃひどいなぁと思っていたら、VCさんの掲示板にも新品購入の方からやはり唸り始めたとの書き込みが・・・新品でこんな音がしたらちょっと耐えられんなぁ( ̄▽ ̄;)

*   *   *

DOS/V用のジャンク品を入手してファンだけ付け替えることも考えたが、それでは意味がないということか。市販のファンに交換しようにもこんなオリジナルデザインのヒートシンクに合うものはそうそう見つかりそうにない。仕方がないのでVGAクーラーを買ってヒートシンクごと取り替えることにした。

080126_ainex.jpg

AINEX社製CB-5814BL
とにかく安い。メーカーのオンラインストアで1,380円。近所のコムロードで980円。ヒートシンクはアルミ製で純正よりちょっと小さいけど、2mmほどぶ厚いので、容積は同じぐらいだろうか。ファンも純正より一回り小さい。冷却性能に若干不安はあったものの、固定ピンの位置はラデ9800に合うようだし、ダメ元でとりあえず試してみよう。

*   *   *

一番苦労したのは、純正ヒートシンクの固定ピンを外す作業だった。プライヤーの先をガムテープで養生し、基盤に引っかかっているピンのフックを押さえて、基盤の穴に入るようにする。固定ピンを壊してしまうと純正に戻せなくなってしまうので、慎重に慎重に・・・でも最後は気合いでとりゃ! ちょっとつぶれた気がするけどまあいいや。

GPUにはシルバーグリスがべったりついていた。手に付いたことに気づかず撮影とかしていたのでブラックボディのデジカメが銀ピカになってしまった。でもシルバーグリスなんて・・・前のオーナーが熱対策してたのかな?

080126_radeon9800-grease.jpg

グリスを拭き取った後、チップの写真も撮っておいた。見方はよくわかりませんが。

080126_radeon9800-gpu.jpg

付属の熱伝導シートと固定ピンを使って、ブルーのヒートシンクをラデ9800に装着。なんかDOS/Vパーツっぽい(笑)

080126_ainex2.jpg

比較用に純正の写真もご紹介しておきましょう。

080126_radeon9800.jpg

マシンに装着してみると、隣のPCIスロットに挿したSCSIカードにすれすれではあるがかろうじて隙間はあるようだ。早速起動してみる。チップの裏側に貼った温度センサの数値がすごい勢いで上昇していく。40度を超える。50度を超える。こわいよ?。56度を超えたところでようやくストップした。ホッ・・・( ̄▽ ̄;)翌日に測り直すと、熱伝導テープが安定したのか54度あたりで安定。ほう、これなら純正のときとほとんど変わらないじゃないか。

*   *   *

冷却性能を維持しつつ、あの嫌な唸り声を追放。980円ポッキリのラデ9800静音化作戦は無事成功に終わりました。ようやく今年初めて笑顔のMacいじり報告となったわけですね。夏場になると何かあるかもしれませんが、それはまたそのときに考えることにしましょう。メデタシ、メデタシ。

久遠 --

静音化成功おめでとうございます。
ウチのRADEON PCIも購入時からファンがヘタっていて音が煩わしかったのですが、ファンの代替品がなかなか見つからなかったので結局ファンレスで運用を続けています。
ファン交換以外のお手軽熱対策としては、メモリチップ上にヒートシンクを貼り付けるとかでしょうか。おそらくAINEXのラインナップにあるはずです。
後、コアの写真についてですが、このRadeon 9800 Pro、本来ならRadeon 9800 XTとなる製品のようですね(R360=9800 XT、R350=9800 Pro)。XTの選定落ち品なんでしょうかね?


Mac使い -私の熱対策-

こんにちは
私の場合熱対策に、ATIccelerator IIを使っています。
(効果は?)

通常は、オーバークロック用に使いますが、逆に遅くしています。
基本的にAGPx2では、本来の性能が出にくいと考えています。
その為、影響が無い程度までクロックをダウンさせて発熱を
押さえる様にしています。


snappi --

ファンレスで大丈夫なんですか?>久遠さん
無印ラデですよね。あれもうるさかったですね。
メモリチップにヒートシンクもいざとなったら試してみます。
R360って9800XT用のチップだったんですね。
もしかしてクロックアップしても大丈夫なのかな。
やっても意味はないんでしょうけど(笑)

情報サンキューです。>Mac使いさん
僕も実はちょっと前にクロックダウン試しました(笑)
でも効果がよくわからなかったので、とりあえず元に戻していました。
今回温度センサを設置したので、もう一度試してみたところ、
クロックダウンした分だけ、見事に温度が下がりました。
性能がどれほど落ちるのかわかりませんが、
カードを長持ちさせる意味でもいいんではないでしょうか。


▲TOP
この記事に対するコメント

静音化成功おめでとうございます。
ウチのRADEON PCIも購入時からファンがヘタっていて音が煩わしかったのですが、ファンの代替品がなかなか見つからなかったので結局ファンレスで運用を続けています。
ファン交換以外のお手軽熱対策としては、メモリチップ上にヒートシンクを貼り付けるとかでしょうか。おそらくAINEXのラインナップにあるはずです。
後、コアの写真についてですが、このRadeon 9800 Pro、本来ならRadeon 9800 XTとなる製品のようですね(R360=9800 XT、R350=9800 Pro)。XTの選定落ち品なんでしょうかね?
【2008/01/27 01:14】 URL | 久遠 #- [編集]

私の熱対策
こんにちは
私の場合熱対策に、ATIccelerator IIを使っています。
(効果は?)

通常は、オーバークロック用に使いますが、逆に遅くしています。
基本的にAGPx2では、本来の性能が出にくいと考えています。
その為、影響が無い程度までクロックをダウンさせて発熱を
押さえる様にしています。
【2008/01/27 08:51】 URL | Mac使い #aMxq1O4Y [編集]


ファンレスで大丈夫なんですか?>久遠さん
無印ラデですよね。あれもうるさかったですね。
メモリチップにヒートシンクもいざとなったら試してみます。
R360って9800XT用のチップだったんですね。
もしかしてクロックアップしても大丈夫なのかな。
やっても意味はないんでしょうけど(笑)

情報サンキューです。>Mac使いさん
僕も実はちょっと前にクロックダウン試しました(笑)
でも効果がよくわからなかったので、とりあえず元に戻していました。
今回温度センサを設置したので、もう一度試してみたところ、
クロックダウンした分だけ、見事に温度が下がりました。
性能がどれほど落ちるのかわかりませんが、
カードを長持ちさせる意味でもいいんではないでしょうか。
【2008/01/27 09:58】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/373-85a542e2
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。