www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
Newer7448/2GHzインプレ
そんなわけで、Giga7447/1.8GHzに替わってG4 AGPに搭載されたNewer7448/2GHz。これ、実はとあるショップさんがサンプル入荷したもので、正規品ではないそうです。サンプル品といっても箱も付属品も揃っていて、市販品とどこが違うの?といった感じ。本体には「剥がしたら保証終わるよ」シールも貼ってありますが、箱にシリアルNo.のシールも貼られていないし、サポートを頼むのは難しいんじゃないかと思います。

インストールの前にファームアップデートが必要なのは、Giga1.8GHzと同様。システムの入ったCDから起動してひと作業あるのが少々面倒ですが、決して難しくはありません。プログラマボタンを押しながら起動すると、メニュー一覧が表示されるので「5」「7」「6」「8」と順にキーを押していくだけ。

070821_newer_firm.jpg

ファームアップデートが完了したら、システム終了して本体を設置。基盤をビス留めした後、ファンをビス留めしなくてはいけないのもGigaと同様です。後述しますが、作業性はGigaより悪いです。ドライバは不要。本体インストール後に起動したら、ちゃんと2GHzが認識されました。

ただ最初のうちはどういうわけか、ちゃんと起動して動作するのに、起動音が鳴りませんでした。ある日ふと思いついて、iMate経由のADBキーボードから純正キーボードに換えてみたら、起動から2?3秒かかって起動音が鳴り、その後はiMateに戻しても普通に鳴るようになりました。いったいなんだったんでしょうね。

*   *   *

さてお待ちかね(笑)のベンチです。環境は以下の通り。
・G4 AGP Graphics
・Rage128pro
・PC100 SDRAM 256MB×4=1GB
・AEC-6880M+7K250
070821_xbench_newer2g.gif

CPUは90オーバー。Gigaの無理2GHzと比べ、Memory、Quartz Graphics、User Interfaceが大きくアップし、Results 57.32を記録。なかなか凄いじゃないですかー。L2キャッシュが1MBというのが大きいんですかね。メーカー発表の「7447より40%アップ」がホントかどうかはともかく、それなりに効果はあるんじゃないかと思います。万が一Gigaのカードが復活するようなことがあれば、ちゃんと検証したいところですが・・・。

*   *   *

他にもGigaと比べて気づいた点がいくつかあるので、ご紹介しておきますね。

デザインはなかなか美しいです。
背の高い電解コンデンサは使っておらず、チップはすべて表面実装のようである。ヒートシンクを外していないので詳細はわからないが、基盤全面をヒートシンクで覆って、ディップスイッチ部分だけ切り欠きを入れるなど、なかなかこだわって設計してあるなーという印象。

付属品が充実してます。
マニュアルは28ページフルカラー。機種別の設置方法が写真入りで説明されていてわかりやすい。ファームアップデート用のCD-Rもちゃんとレーベルがカラー印刷されているし、設置用のプラスドライバーまで同梱されている。ドライバーはいらないと思うけど、なかなか親切でよいと思います。

070821_newer_accessories.jpg

冷却ファンがごっついです。
まるでケース用のような分厚い冷却ファンが2個付いており、爆音というほどではないものの、Gigaより風切り音が大きい。僕はあまり気にしないけど、気にする人は気になるかもしれない。見栄えもあまりよくない。CPU温度は低めなので、静音ファンに交換しても大丈夫な気がする。

ビス留め作業がやりづらいです。
基盤を留めるビスをヒートシンクの細く深?い穴からビス穴に入れなくてはならない。ビスが倒れたりひっくり返ったりして、なかなかビス穴に入らない。付属のドライバをやめてマグネットドライバを使ってもうまくいかなかった。結局、ドライバの先端に両面テープを貼ってビスを固定し、ビス穴に差し込んでなんとかクリア。マニュアルには「This is a little trickey・・・」と書かれているけど、「a little」なんてもんではないと思う。

070821_newer_manual.jpg

電源ケーブルが邪魔です。
基盤から2本、2つのファンからそれぞれ2本、計6本のケーブルが出ていて、互いをコネクタでつなぐ仕様になっている。つなぐのが面倒だし、HDDの上あたりがジャングル状態になってしまうので、見苦しいしなんだか不安。もうちょっとシンプルにならないもんだろうか。

070821_newer_cable.jpg


同じカードをお使いになったこちらの方は、画像の取り込みでフリーズするので返品したと書かれていますが、たしかにハードな作業をするとやや不安定な感じがします。僕も動画の早送り&再生を繰り返していたらフリーズしました。これもたぶん定格の何割か増しで動かしているのでしょう。この手のCPUカードは、最初からクロックを2?3割下げて使うつもりで購入した方がよいのかもしれませんね(苦笑)

*   *   *

あとどういうわけか、このカードにはコア電圧変更用のディップスイッチが付いてませんでした。メーカーVCさんの商品写真にはちゃんと付いてるのに、なんでー!( ̄へ ̄;)サンプル品だからかな? いじって壊す危険がないので、僕にはこの方がいいのかもしれませんけど・・・。

070821_voltage.jpg

GE400 -速っ-

Results 57.32ですか。これはかなりのスコアですね。
CPUも、もう少しで100(笑)
User Interfaceの伸びがいいですねー。私の環境では、40まで届きませんから。
Memoryも向上するんですね。
いいなぁ~。このカード・・・。欲しいなぁ。6万かぁ・・・。
Dualでなくても十分速いし。
VCさんでQSが安く出てるけど・・・。そいつに入れたら速そうだなぁ(^^;)

Gigaに比べてカードの作りは、丁寧な感じがしますね。
タンクみたいなヤツもついてないし。(^^;)(あれはコンデンサですか?)
でも電源ケーブルはいただけませんね。なんとかならんのでしょうかね。

このカードも定格カードではないんですか?私はすっかり定格なのかと思ってましたー。VCさんのHPによれば2.4GHzまでの設定があるんですね。
いやいや・・・。2GHzで十分速いですから、それ以上はやらない方がいいですね。止めておきましょうね。(笑)


snappi --

確かにいいカードですけどねぇ・・・>GE400さん
VCさんで、このカード+QSとG5/1.6GHzがほぼ同じ値段。
性能的にはたぶん後者の勝ちなのが辛いところです。
自分でやっといて何ですが、人様にはおすすめしません(笑)

> このカードも定格カードではないんですか?
なんとなくそんな気がしました。
定格だったら、熱暴走もしてないのにフリーズはないよなーと。
2.4GHz設定は付属のマニュアルにも明記されておりました。
そのうちきっと試すと思いますけど、しばらくは大人しくしておきます。


▲TOP
この記事に対するコメント
速っ
Results 57.32ですか。これはかなりのスコアですね。
CPUも、もう少しで100(笑)
User Interfaceの伸びがいいですねー。私の環境では、40まで届きませんから。
Memoryも向上するんですね。
いいなぁ~。このカード・・・。欲しいなぁ。6万かぁ・・・。
Dualでなくても十分速いし。
VCさんでQSが安く出てるけど・・・。そいつに入れたら速そうだなぁ(^^;)

Gigaに比べてカードの作りは、丁寧な感じがしますね。
タンクみたいなヤツもついてないし。(^^;)(あれはコンデンサですか?)
でも電源ケーブルはいただけませんね。なんとかならんのでしょうかね。

このカードも定格カードではないんですか?私はすっかり定格なのかと思ってましたー。VCさんのHPによれば2.4GHzまでの設定があるんですね。
いやいや・・・。2GHzで十分速いですから、それ以上はやらない方がいいですね。止めておきましょうね。(笑)
【2007/08/21 20:20】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


確かにいいカードですけどねぇ・・・>GE400さん
VCさんで、このカード+QSとG5/1.6GHzがほぼ同じ値段。
性能的にはたぶん後者の勝ちなのが辛いところです。
自分でやっといて何ですが、人様にはおすすめしません(笑)

> このカードも定格カードではないんですか?
なんとなくそんな気がしました。
定格だったら、熱暴走もしてないのにフリーズはないよなーと。
2.4GHz設定は付属のマニュアルにも明記されておりました。
そのうちきっと試すと思いますけど、しばらくは大人しくしておきます。
【2007/08/21 23:11】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/283-ccb80cbf
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。