www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
定格の3割増しって・・・
AGP用CPUカードのインプレを紹介している個人サイトは、ベージュや青白と比べてとても少ないような気がする。趣味性より実用性が重視されているのだろうか。それとも単に歴史の違いだろうか。少ない情報を拾い歩くうち、現行Gigadesignsの1.33GHzデュアルを紹介されているサイトを見つけた。Dai's poor weblogさん

なんでも発熱を抑えるために水冷化を敢行されたらしい。少し前からその一部始終をシリーズで紹介されていたのだが、6月28日のコラムに衝撃の事実が明かされていた。

 そもそもこの5BD-1333UP、何故にこんなに熱いのか? という疑問が少なからずあったわけですが、その答えがヒートシンクを外したときに判明。コアを見てビックリ仰天というか、”マジでか? 詐欺じゃんコレ”なんて言葉が出てきたくらい(まぁ、詐欺ではないんですけども)。

 コアに刻印されていた文字、それは”XC7455B RX1000PF”つまり定格1000Mhz……。(以下略)


この方、それまで使っていた1.5GHzシングルは定格1.2GHzというよくあるパターンだっただけに、すでに3割もクロックアップされていた事実にはかなりのショックを受けられた様子。いやいや、僕がショックでしたよ。お値打ちな商品にはそれなりの理由があるんだなぁと。僕もクロックアップ前提の商品選びは改めなくてはいけないかも。

*   *   *

このサイト、文章も見た目も綺麗だし、Macネタのほかエスプレッソとかプレーリードッグとか幅広いネタも楽そう。何より想定の1.5GHz化を商品の買い直しではなく水冷で解決しようという間違った方向性がナイスです。いいものめっけ!という感じでさっそくWebPatrolに追加。水冷化の続きが楽しみダ( ̄▽ ̄)

GE400 --

ずいぶん前の話になりますが、7600(いまも現役です(^^ゞ)にXLR8のG3/220を入れていたことがあります。当時300で動いたとか、噂の絶えないカードでしたが、私の環境では使い物になる最高クロックで240がリミットでした。(笑)(すごくがっかりしました。)
ディップスイッチ付きのカードは後にも先にもこのカードしか経験がないのですが、あまりマージンはない。という印象が強いですね。
しかし・・・GHzでの定格3割増ってのは、たしかにすごいことですよね。
一瞬試してみたい・・・衝動にかられましたよ。(笑)
私、Sonnetにしてよかったかも。


snappi --

よかったかも(笑)>GE400
特にAGP以降は無茶しない方がよさそうですね。

僕は逆にクロックアップがあたりまえみたいになってまして。
Macのページでもご紹介していますが・・・
Powerlogix G3/400→500MHz
Powerlogix G4/450→473MHz
Melco G4/350→450MHz
Melco G4/550(576)→588MHz
Sonnet G4/1GHz ZIF→1050MHz という感じで。
実用的にはそんな危険をおかす必要はぜんぜんないわけで、
もうほとんどビョーキですね(笑)

ただすでにクロックアップされて売ってるということは、
環境によっては安定しない可能性もあると思います。
クロックダウンで安定させるためのディップスイッチと思えば
それはそれでメリットかもしれませんね。


GE400 --

はい、もちろんMacページ読ませていただきました。(笑)
今の環境は仕事必須なので、残念ながらトライできません。というかそこまで技術も知識も追いつきません。orz
余裕というか、いつかもう一台G4を手に入れて(QSがいいな)、Gigaでトライしようかと・・・(笑)


Two --

Res to snappiさん
>クロックダウンで安定させるためのディップスイッチと思えば
>それはそれでメリットかもしれませんね。

でもやはり相性はあるみたいですね(^^;;;
前にウチのコラムに書きましたが、ウチに里子にやって来たAKB-MCG4-14
(1.4GHzカード)は元の使用者のAGPでも安定せず「もう良い!!」と言うことで
やって来たのですが、9とXでベンチ切った後一切安定しなくなりDIPでクロッ
クダウンしても何しても起動しなくなり交換。交換品は一切起動せず保証期間
も後1週間くらいしかなかったのでそのまま返金して貰い元親へ送金、でベン
チDATAのみ手元に残りました。
System Info CPU 400/1に対して1.4/3.21
Xbench1.3 CPU 400/23.53に対して1.4/57.84
9の方は7600/700MHz辺りでも十分速く感じていたので感動まで行かなかっ
たのですが、やはりOSXでは400から1.4GHzだと速く感じますね。他のDATA
も引っ張られて速くなりますし。でも一夜の夢でしたが(^^ゞ
#詳細はMacMemo→Bench4の下の方にコソッと掲載してます(笑)

Two(^-^)/http://www.yogipro.co.jp/


snappi --

いや~そんなつもりでは・・・。>GE400さん
費用対効果などよくよくお考えの上でお願いしますね!
決しておすすめできる趣味ではありませんので(笑)

例の件、大変でしたねー。>Twoさん
2枚ともとなると、相性というよりは商品に問題アリでは?と思ってました。
AKBのカードはかなりジャジャ馬でいろいろ言われているようですし、
OSインストールもサポートしていないなど「?」な部分もありますが、
オリジナルカードにこだわるあの姿勢は尊敬に値すると思います。
これからもがんばっていただきたいものです。


Two --

Res to snappiさん
>オリジナルカードにこだわるあの姿勢は尊敬に値すると思います。

体が1.4GHzに慣れる前に使えなくなったので良かったです(^^;;;
時代とは言えG3の頃はメーカーの選択肢も色々あったんですけどね。
高かったですが(笑)

Two(^-^)/http://www.yogipro.co.jp/


snappi --

懐かしいですねぇ。>Twoさん
メルコとかインターウェアとか・・・。
特にメルコさんは会社自体元気なだけに残念でなりません。
二度と手は出さないでしょうね(笑)


▲TOP
この記事に対するコメント

ずいぶん前の話になりますが、7600(いまも現役です(^^ゞ)にXLR8のG3/220を入れていたことがあります。当時300で動いたとか、噂の絶えないカードでしたが、私の環境では使い物になる最高クロックで240がリミットでした。(笑)(すごくがっかりしました。)
ディップスイッチ付きのカードは後にも先にもこのカードしか経験がないのですが、あまりマージンはない。という印象が強いですね。
しかし・・・GHzでの定格3割増ってのは、たしかにすごいことですよね。
一瞬試してみたい・・・衝動にかられましたよ。(笑)
私、Sonnetにしてよかったかも。
【2007/07/03 00:13】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


よかったかも(笑)>GE400
特にAGP以降は無茶しない方がよさそうですね。

僕は逆にクロックアップがあたりまえみたいになってまして。
Macのページでもご紹介していますが・・・
Powerlogix G3/400→500MHz
Powerlogix G4/450→473MHz
Melco G4/350→450MHz
Melco G4/550(576)→588MHz
Sonnet G4/1GHz ZIF→1050MHz という感じで。
実用的にはそんな危険をおかす必要はぜんぜんないわけで、
もうほとんどビョーキですね(笑)

ただすでにクロックアップされて売ってるということは、
環境によっては安定しない可能性もあると思います。
クロックダウンで安定させるためのディップスイッチと思えば
それはそれでメリットかもしれませんね。
【2007/07/03 08:18】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


はい、もちろんMacページ読ませていただきました。(笑)
今の環境は仕事必須なので、残念ながらトライできません。というかそこまで技術も知識も追いつきません。orz
余裕というか、いつかもう一台G4を手に入れて(QSがいいな)、Gigaでトライしようかと・・・(笑)
【2007/07/03 23:02】 URL | GE400 #XMatgrFs [編集]


Res to snappiさん
>クロックダウンで安定させるためのディップスイッチと思えば
>それはそれでメリットかもしれませんね。

でもやはり相性はあるみたいですね(^^;;;
前にウチのコラムに書きましたが、ウチに里子にやって来たAKB-MCG4-14
(1.4GHzカード)は元の使用者のAGPでも安定せず「もう良い!!」と言うことで
やって来たのですが、9とXでベンチ切った後一切安定しなくなりDIPでクロッ
クダウンしても何しても起動しなくなり交換。交換品は一切起動せず保証期間
も後1週間くらいしかなかったのでそのまま返金して貰い元親へ送金、でベン
チDATAのみ手元に残りました。
System Info CPU 400/1に対して1.4/3.21
Xbench1.3 CPU 400/23.53に対して1.4/57.84
9の方は7600/700MHz辺りでも十分速く感じていたので感動まで行かなかっ
たのですが、やはりOSXでは400から1.4GHzだと速く感じますね。他のDATA
も引っ張られて速くなりますし。でも一夜の夢でしたが(^^ゞ
#詳細はMacMemo→Bench4の下の方にコソッと掲載してます(笑)

Two(^-^)/http://www.yogipro.co.jp/
【2007/07/03 23:33】 URL | Two #Fq.t1ZMk [編集]


いや~そんなつもりでは・・・。>GE400さん
費用対効果などよくよくお考えの上でお願いしますね!
決しておすすめできる趣味ではありませんので(笑)

例の件、大変でしたねー。>Twoさん
2枚ともとなると、相性というよりは商品に問題アリでは?と思ってました。
AKBのカードはかなりジャジャ馬でいろいろ言われているようですし、
OSインストールもサポートしていないなど「?」な部分もありますが、
オリジナルカードにこだわるあの姿勢は尊敬に値すると思います。
これからもがんばっていただきたいものです。
【2007/07/04 08:21】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


Res to snappiさん
>オリジナルカードにこだわるあの姿勢は尊敬に値すると思います。

体が1.4GHzに慣れる前に使えなくなったので良かったです(^^;;;
時代とは言えG3の頃はメーカーの選択肢も色々あったんですけどね。
高かったですが(笑)

Two(^-^)/http://www.yogipro.co.jp/
【2007/07/06 07:51】 URL | Two #Fq.t1ZMk [編集]


懐かしいですねぇ。>Twoさん
メルコとかインターウェアとか・・・。
特にメルコさんは会社自体元気なだけに残念でなりません。
二度と手は出さないでしょうね(笑)
【2007/07/06 08:20】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/248-e5bd5a71
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。