www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


POPFile
4/16のコラムに対してpenguinさんが教えてくださったPOPFileBBSの方にとても詳しい解説をいただいたので、参考にしながらインストール&設定をしてみた。インストールから順に説明してくれるガイドページもあって、とても簡単だった。

しくみについてちゃんとは理解できていないのだけど、メーラーから直接サーバーにアクセスしていたのをPOPFile経由にすることによって、スパムをよけたり、内容ごとに分類するソフトのようだ。ユーザー名・サーバー名を書き換えるだけなので、いままで使っていたメーラーのままでOKなのがありがたい。

スパムを見落としたり、必要なメールをスパムと間違えたりしたときは、ブラウザでコントロールセンターを開いて指摘してやるだけ。最初に2回指摘しただけで、3回目からは完璧に分類してくれるようになった。とても頭がいいし、ストレスのないソフトだ。

もっと早く導入すればよかったー( ̄▽ ̄;)と後悔するほどいい感じです。penguinさん、ナイスなものを教えていただきどうもありがとうございました!

penguin -お役に立てて何よりです(^_^)-

 始めは僕も「ベイズ理論なんて眉唾だなぁ」と思いながら、それでもキーワードマッチでの処理に限界を感じて、実験的に導入してみる事にしました。それもあってまずフリーのPOPFileを使い始めました。でもPOPFileは思いの他、軽くて安定していて、ベイジアンフィルタは極めて実用的な物でした。多分2年くらい使っていると思いますが、大きなトラブルはありません。
 その間に、スパムの弊害が一般メディアでも語られるようになりました。でも行政対策等は一向に手つかずのまま。認知度が上がってクリック率は相当下がっているはずですが、それを補う形で配信数が増えています。当時のスパム受信数は週に100通程度だったと思いますが、現在は1日でそれ以上になる事もあります。もはやベイジアンフィルタなしにはメールコミュニケーションが成り立ちません。
 本当はこの世からスパムを根絶出来るのが1番良い事です。フィルタリングなんて消極的な次善策でしかない。でも電話セールスやワン切りに比べれば、対応策があるだけまだマシかとも思います。訪問セールスマンやポスティングチラシも同じく。問題の根っこは自由経済主義かな‥‥。
 僕はこの前、近所に新しく出来た激安理髪店が、歩道に乗り出す形で何本もサインポールを並べていたので、警察の交通課に連絡して改善して貰いました。興味のない人の視野に無理矢理広告を押し込もうとしているという点では、これらもスパムと同じなんだな。


snappi --

いやあ、ホントに感動モノでした。>penguinさん
2年も前からあるソフトなんですね。
どうして広まっていないのか不思議です。

以前から言いつづけてますけど、
こういう不特定多数に対する犯罪行為は、
通常の詐欺や迷惑行為と同じではなく、
もっと厳罰に処すべきだと思うんですよ。

理髪店の方は・・・ま、悪意はないでしょうけど、
他人の迷惑を顧みない自己中行為という意味では
根本は同じかもしれませんね。
厳罰に処してはかわいそうですが(笑)


久遠 --

ベイジアンフィルタを搭載したメーラーにMozilla Thunderbirdがありますので私はそちらを使ってますけど、Spamフィルタの性能は申し分ないですよ。他にはGMailをスパムフィルタとして使い、GMail経由で受信するという手段もあるようですよ。結構精度が高いとか。
それでも流石に同じような内容のSpam Mailが海外から一日に何十通も来るのには辟易して、メールアドレスを一つ失効させましたけどね…。送信元の偽造先にSunとかMicrosoftのドメインがあってもAppleはなかったことは面白かったですが。


snappi --

Thunderbirdにもあったのですか?>久遠さん
FireFoxといい、モジラがんばってますねぇ。

Thunderbirdはダウンロードしてみたものの
たしかまだ一度も起動してません( ̄▽ ̄;)
メーラーって慣れちゃうとなかなか換えられないんですよねぇ。


▲TOP
この記事に対するコメント
お役に立てて何よりです(^_^)
 始めは僕も「ベイズ理論なんて眉唾だなぁ」と思いながら、それでもキーワードマッチでの処理に限界を感じて、実験的に導入してみる事にしました。それもあってまずフリーのPOPFileを使い始めました。でもPOPFileは思いの他、軽くて安定していて、ベイジアンフィルタは極めて実用的な物でした。多分2年くらい使っていると思いますが、大きなトラブルはありません。
 その間に、スパムの弊害が一般メディアでも語られるようになりました。でも行政対策等は一向に手つかずのまま。認知度が上がってクリック率は相当下がっているはずですが、それを補う形で配信数が増えています。当時のスパム受信数は週に100通程度だったと思いますが、現在は1日でそれ以上になる事もあります。もはやベイジアンフィルタなしにはメールコミュニケーションが成り立ちません。
 本当はこの世からスパムを根絶出来るのが1番良い事です。フィルタリングなんて消極的な次善策でしかない。でも電話セールスやワン切りに比べれば、対応策があるだけまだマシかとも思います。訪問セールスマンやポスティングチラシも同じく。問題の根っこは自由経済主義かな‥‥。
 僕はこの前、近所に新しく出来た激安理髪店が、歩道に乗り出す形で何本もサインポールを並べていたので、警察の交通課に連絡して改善して貰いました。興味のない人の視野に無理矢理広告を押し込もうとしているという点では、これらもスパムと同じなんだな。

【2007/04/23 23:32】 URL | penguin #K8Rmk27c [編集]


いやあ、ホントに感動モノでした。>penguinさん
2年も前からあるソフトなんですね。
どうして広まっていないのか不思議です。

以前から言いつづけてますけど、
こういう不特定多数に対する犯罪行為は、
通常の詐欺や迷惑行為と同じではなく、
もっと厳罰に処すべきだと思うんですよ。

理髪店の方は・・・ま、悪意はないでしょうけど、
他人の迷惑を顧みない自己中行為という意味では
根本は同じかもしれませんね。
厳罰に処してはかわいそうですが(笑)
【2007/04/24 00:22】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]


ベイジアンフィルタを搭載したメーラーにMozilla Thunderbirdがありますので私はそちらを使ってますけど、Spamフィルタの性能は申し分ないですよ。他にはGMailをスパムフィルタとして使い、GMail経由で受信するという手段もあるようですよ。結構精度が高いとか。
それでも流石に同じような内容のSpam Mailが海外から一日に何十通も来るのには辟易して、メールアドレスを一つ失効させましたけどね…。送信元の偽造先にSunとかMicrosoftのドメインがあってもAppleはなかったことは面白かったですが。
【2007/04/24 00:51】 URL | 久遠 #- [編集]


Thunderbirdにもあったのですか?>久遠さん
FireFoxといい、モジラがんばってますねぇ。

Thunderbirdはダウンロードしてみたものの
たしかまだ一度も起動してません( ̄▽ ̄;)
メーラーって慣れちゃうとなかなか換えられないんですよねぇ。
【2007/04/24 09:45】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/210-154e3af4
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP