www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
レディブースト
Windows Vistaには「レディブースト」という新機能が搭載されているそうだ。仮想メモリをUSBメモリなどに割り当てて、ハードディスクへのスワップを減らすものらしい。へー、なかなか面白そうなネタだ。livedoorニュースにベンチテスト結果が紹介されていた。

記事では、レディブーストを有効にすることでベンチが5%ほど向上している。本体メモリを2.5GBまで増やしてもほぼ同様の効果が見られたそうだ。5%というと・・・2/8のコラムでご紹介したDTとPGのベンチ差が20%ぐらいだったことを考えると、たぶんほとんど体感不能な数値ではないかと思う。

しかもこの記事、肝心のHDDのインターフェースが明記されていない。要はHDDとUSBメモリの処理能力の差だと思うので、そこがわからないとあまり参考にならない気がするんだけど・・・。Pentium4マシンということは、パラレルATAだろうか。S-ATAのマシンだとさらに差は少ないのかもしれない。うむー( ̄ω ̄;)

*   *   *

この機能、Macには搭載されていませんよね。Vistaのささやかなオリジナリティということでしょうか。アップルは・・・たぶん真似しないだろうな。でもベンチヲタにはなかなか面白い技ではないかと。僕もVista導入したら一度は試してみるだろうと思います。

久遠 --

今のところVistaで唯一といっていい私が評価・注目している技術です>レディブースト
おもしろい機能ですが、速度的にUSB2.0じゃないと確かに使いものにならない機能でしょう(USB2.0が最大60M/秒、SATAで150M/秒、ATA-7で133M/秒)。急場凌ぎやノートPCの手軽な強化としては評価できますが、拡張性の高いデスクトップ機ではHDDや実メモリを積んだ方が確実ではないかと。
OS Xの場合、swap領域を別領域に作成・拡張ができるので、snappiさんの予想通りAppleは類似の機能をOS Xに取り込まないと思います。
#Aeroは満足に動かせるスペックのレベルがハンパなく高いので、正直あまり魅力ではないですね。OS XのQuartz or Core imagesやLinuxのXgl or AIGLXがより低いスペックで同じような効果を得られているのに何故MSには軽くするという発想がないのか…


SeireiK --

snappiさんこんばんはー。
私はこの機能家電ショップの広告で知ったんですが、これやっぱりvistaの独自機能ですよね。MacOS VS Windows ってすぐ議論になってしまいますけど、Tigerのマネとかからかわれてしまう機能よりこういう独自機能をもっとアピールすればvistaが不当に貶められずに済むと思うんですけどね。Leopardより前にWindowsにはシステムの復元があったんだぞーとか(まぁ喧嘩をけしかけるのもなんですが^^;)。
外付けのフラッシュメモリ等がそのままシステムのメモリとして使えるというのは、メモリの増設が大変なMacminiやメモリスロットが少ない機種にはかなり有り難い機能なんじゃないかと思います。果たしてAppleが導入するか、ちょっと気になりますね。


snappi --

僕もそこが一番思うところです。>久遠さん
Macの場合、OS10.0が出たときには閉口しましたが、
その後ずっとOSを軽くする努力をしてくれました。
(G2Macで実用レベルになったのは10.3あたりから?)
周りのWindows使いもVista静観派が多いですね。

こんばんわー>SeireiKさん
けんかするつもりじゃないんですけど・・・
珍しく興味がわいたのに結局こうなっちゃってる次第で(苦笑)
これからUSBやフラッシュメモリの規格が向上したら、
より効果のある技術になってくるのかもしれませんね。


▲TOP
この記事に対するコメント

今のところVistaで唯一といっていい私が評価・注目している技術です>レディブースト
おもしろい機能ですが、速度的にUSB2.0じゃないと確かに使いものにならない機能でしょう(USB2.0が最大60M/秒、SATAで150M/秒、ATA-7で133M/秒)。急場凌ぎやノートPCの手軽な強化としては評価できますが、拡張性の高いデスクトップ機ではHDDや実メモリを積んだ方が確実ではないかと。
OS Xの場合、swap領域を別領域に作成・拡張ができるので、snappiさんの予想通りAppleは類似の機能をOS Xに取り込まないと思います。
#Aeroは満足に動かせるスペックのレベルがハンパなく高いので、正直あまり魅力ではないですね。OS XのQuartz or Core imagesやLinuxのXgl or AIGLXがより低いスペックで同じような効果を得られているのに何故MSには軽くするという発想がないのか…
【2007/02/14 00:51】 URL | 久遠 #- [編集]


snappiさんこんばんはー。
私はこの機能家電ショップの広告で知ったんですが、これやっぱりvistaの独自機能ですよね。MacOS VS Windows ってすぐ議論になってしまいますけど、Tigerのマネとかからかわれてしまう機能よりこういう独自機能をもっとアピールすればvistaが不当に貶められずに済むと思うんですけどね。Leopardより前にWindowsにはシステムの復元があったんだぞーとか(まぁ喧嘩をけしかけるのもなんですが^^;)。
外付けのフラッシュメモリ等がそのままシステムのメモリとして使えるというのは、メモリの増設が大変なMacminiやメモリスロットが少ない機種にはかなり有り難い機能なんじゃないかと思います。果たしてAppleが導入するか、ちょっと気になりますね。
【2007/02/14 01:01】 URL | SeireiK #vy4TR2to [編集]


僕もそこが一番思うところです。>久遠さん
Macの場合、OS10.0が出たときには閉口しましたが、
その後ずっとOSを軽くする努力をしてくれました。
(G2Macで実用レベルになったのは10.3あたりから?)
周りのWindows使いもVista静観派が多いですね。

こんばんわー>SeireiKさん
けんかするつもりじゃないんですけど・・・
珍しく興味がわいたのに結局こうなっちゃってる次第で(苦笑)
これからUSBやフラッシュメモリの規格が向上したら、
より効果のある技術になってくるのかもしれませんね。
【2007/02/14 10:17】 URL | snappi #I4DUBegY [編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/158-67700570
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。