www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


TAMRON 18-270mm
仕事で使っていたSIGMA 18-200mmが最近どうも怪しい。
レンズを下に向けたときに「ギギギギ…」と嫌な機械音がする。
撮影に支障はないのだが、結構な音量なので周りの注目を集めてしまう。
もともとこのレンズの描写があまり好きではなかったこともあって、
この際、新しいズームレンズを買うことにした。

150920_tamron18-270.jpg

TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
重さが450g。前のレンズは610gもあったのでかなり軽く感じる。
サイズもコンパクトになった。

ネットの作例を見ると、SIGMAより解像度は落ちるようだが、
色も描写も自然な感じのものが多く好印象だった。
実際に撮ってみるとこんな感じ。

150920_test.jpg

よくわからないですね(笑)
そのうちまた追加アップします。

18-270mmズームがどれぐらいかというと…

150920_wide.jpg
↑18mm

150920_tele.jpg
↑270mm

おー、すごいすごい。
VC(手振れ補正)もよく効いているようだ。

ただ静かな場所だと、シャッターを半押ししたときのVCのモーター音が結構気になる。
静音が売りのPZDも、正直静かとは言いがたい。
でも値段が値段だからね。文句は言えません。

最近バタバタしていて、ほとんど写真を撮っていなかったけど、
これを機にまた散歩カメラを再開できたらいいな。

*Nikon D5000 + TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD*


▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿










※コメント中に「http://」の文字があると投稿できません。
 URLご紹介の際は先頭の「h」など一部を省略願います。


※パスワードを入れると後でコメントを編集することができます。



▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://snappi.blog8.fc2.com/tb.php/1190-6093c07a
※トラックバックの際には、本文中にこの記事へのリンクが必要です。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP