www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


大杉漣さん
一昨日、帰宅してオリンピックを見ようとテレビをつけたら、
画面の上の方に、大杉漣さんの訃報が流れた。

「大杉漣さん?」

わけがわからなかった。
病気だとか、調子が良くないとか、一切聞いていなかったし、
何しろドラマやバラエティでしょっちゅう見ていたから。
そしてこんなにもショックを受けている自分に驚いた。

たまたまその前日だったか、
録り溜めたままになっていた「バイプレーヤーズ」の第1話を
半分ぐらい観たところで用ができて停めたままになっていた。

複雑な気持ちで続きを見た。
ロケ先の島に漣さんのクルーザーで向かった出演者5人が
行き先を間違えて、無人島でサバイバルをしていた。
撮影現場では一向に連絡がとれない5人に代役を立てることになっていた。

漣さんの代役には小日向文世さんが選ばれた。
小日向さんがクランクインの挨拶で、
「いい供養になるように頑張ります。すみません、冗談です。
あの人達がそんな簡単に死ぬわけがない!彼らは絶対に帰ってくる!」
と言ったときにはなんとも言えない気持ちになった。

漣さんと共演したことのある俳優さんたちはもちろん、
今、日本中の映画・ドラマファンが、そんな気持ちだと思う。

当日、第3話が放送され、残すはあと2話。
撮影は途中だが、代役は立てずに完成させる方向だという。
残された4人と代役役の人たちはどんな芝居をするんだろう。
僕にとっては残りの4話、心して観せていただこうと思う。

大杉漣さん、素敵な作品をたくさんありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
 

Nori --

Snappiさん、おはようございます。
当直明けで、「ぼ〜っと」しながらも読ませていただきました。
自分も、BSフジでやってた『大杉漣の漣ぽっ』結構好きでした。
美味しいものがあったら必ずスタッフの人にも味見させる
そんな大杉さんが好きでしたねぇ。残念です・・・


snappi --

本当に残念です…。>Noriさん
BSフジの番組は観てませんでした。そんな番組もやっていたんですね。
音楽にも詳しいようですし、何でもできる人なんですね。
ドラマ「バイプレーヤー」は3話まで進みました。
また泣かされました。


▲TOP
おちょぼさん
また1ヶ月過ぎてしまったので何か書かねばと。
最近どうしているかというと、風邪をこじらせて2週間ほどゴホゴホ言っている。
3〜4年に1回やってしまう症状なので、時間が経てば治ることは知っているけど、
今回は声帯も傷めてしまったのでちと始末が悪い。
あー、大声で喋りたい!カラオケ行きたい!辛いもの食べたい!

そういえば、おちょぼさんの初詣写真をアップするの忘れてました。

180207_cat1.jpg

180207_cat2.jpg

180207_cat3.jpg

今回は3匹の猫がポーズを撮ってくれました。ありがとね〜。

*Nikon D3300 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*
 

Nori --

snappiさん、調子はどうですか?
喉をやられると、発熱しやすいからご用心を!!
こちら北海道でも、当直してると、結構インフルエンザの
患者さんが来てます。お大事にしてください。


snappi --

ありがとうございます。>Noirさん
おそらく鼻と喉の粘膜がやられているのだと思いますが、
後鼻漏が続いて、息がしづらく、咳が出ます。
風邪をひくといつもこうです。
困ったのは、無理をして声帯を傷めてしまったこと。
カスカスの声が治るにはまだしばらくかかりそうです。


▲TOP