www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


溶連菌
先週土曜日に溶連菌感染が発覚して、夕方から抗生剤を飲み始めた。
メイアクトという抗生剤で、5〜7日ほどで完治するらしい。
月曜の朝にはのどの痛みがなくなり、湿疹もほぼ収まった。
薬で胃をやられたのか、口内炎は一時的に悪化したが、水曜には収まった。
おー、ぴったり5日間だ。

症状が治まってくると、ついつい薬を飲み忘れがちになるが、
(昨晩も今朝も、食後2時間過ぎてから思い出して、慌てて飲んだ)
完治しないうちに抗生剤を切らすとぶり返すらしいので、気をつけなくては。

僕はいつも風邪でのどをやられると、その後に鼻水がやってくるのだが、今回はそれがない。
溶連菌感染症は、風邪とは根本的に違うんだな。
僕の医学知識は、ちょっとだけアップした。
 

▲TOP
解禁
Old Friendsを開設したのは2002年2月。
脱サラして時間に余裕ができるようになったのと、
当時流行り出したWeb制作の勉強をしたかったのと、
Mac改造の情報をお仲間の方々に届けたかったのと、
趣味の音楽コラムを誰かに読んでほしかったのと、
変な愛車の故障あるあるを言いたかったのと、
そんななんやかんやでなんとなくスタートした。

Mac改造というネタが思った以上に注目されて、
思った以上にたくさんの方にご来訪いただいた。
それで調子に乗って、6月からコラムを書き始めた。
(たぶんW杯の観戦記を書きたかったんだろう。)
W杯後は、Mac改造関連の新着情報を紹介しつつ
日々の出来事や感じたことを書き連ねた。
皆さんからたくさんのコメントをいただいた。
BBSではB3パサートのお仲間との交流が深まり
オフミも実現した(参加できたのは2回だけですが…)。

その後、巷にやってきたブログブームに乗って、
2006年8月にリニューアル。FC2に移行した。
その後も以前と同じようにコラムを書いていたが、
月に20回以上だった更新回数がだんだん減り始め
2009年には10回を切る月が増えてきた。
2011年に写真という新たな趣味が加わったことで
一時的に更新頻度が増えるが、一年ももたず。
月に5回以下(時には0回)というのが現状である。


どうして書かなくなったんだろう?
理由ははっきりしている。ネットニュースとSNSの台頭だ。
思ったこと、言いたいことを、自由に発信する。
僕がやっていたことが、誰でも簡単にできるようになった。
世界中の人たちがネットに無責任に言葉をはき出す。
情報の価値、言葉の価値は暴落した。
ネット上は今や情報の掃き溜めになっている。
これ以上、ゴミを増やすべきじゃない。

それで僕はコラムが書けなくなった。
誰かの役に立つ、共感してもらえる、面白がってもらえる、
書く前にそんな価値があるかどうかを考えるようになり、
多くのネタがフィルターにかけられて消えていった。
やがて、書く意欲そのものが失せてしまった。


でも数日前にふと思った。
フィルターをかける必要はないんじゃないかと。
今のOld Friendsは一日に10〜20アクセス。
SNSと比べたら、発信力も影響力もほぼ皆無だ。
自分の家にゴミを撒き散らしたって、大した迷惑ではない。

昔のようにとにかく思ったことを書いてみよう。
その中にもしも価値のある情報があったのなら
きっと誰かが探しにやってくるだろう。
Mac改造やパサートネタを探しに来た方たちと同じように。

そんなわけで、今日からどうでもいい話題解禁です。
つまんなかったり、ご気分を害されても、どうかご容赦のほど。
 

▲TOP
祝 18周年!
なんとなく勢いがついて、昨日で3日連続更新。
更新画面を眺めながら、そういえばVintage Computerさんのサイト久しく見ていないな―とクリックしてみたら、

170718_notfound.jpg

ありゃー、いつの間にかNot Found…・。

一瞬焦りましたが、検索したらすぐに新サイトが見つかりました。ホッ。

170718_VintageComputer.jpg

去年リニューアルされていたのですね。
長らく気づかずに放置していて大変失礼いたしました!m(_ _)m
今更ですがバナーのリンクを貼り直しました。
(ここから行く人がそれほどいるとは思えませんが一応…。)

社長日記は従来通り。
http://vintagecomp.livedoor.biz/

Youtubeの公式チャンネルもついでに。
https://www.youtube.com/channel/UCxuJwAiumYz6SKR5A1h3QMg

18周年おめでとうございます!
Mac改造からはすっかり遠のいてしまったOld Friendsですが、陰ながら応援させていただきます。
 

▲TOP
アベーロード
安倍内閣の支持率がどうとかいうニュースを見てふと思い出した。
検索したらまだ消されずに残ってた。音楽寅さんの「アベーロード」。



まだアナログ放送だった2009年の政治風刺だけど、今でも通用しそうな。
8年経っても、日本の政治ってほとんど変わっていないんだな。
(一瞬変わりかけたけど、また逆戻りしちゃったのかな?)



桑田さんの超絶空耳能力についてはいまさら言うまでもありませんが、
何度聴いても素晴らしい演奏ですね。そしてなんと歌の上手いこと。
単純にアビーロードのカバーとして聴いても楽しい。



B面後半は削除されてましたが、誰かが再アップしてくれたようで。
できれば違法ではない形で見られると嬉しいんですけどね(無理か)。

でもそろそろ新作が聴きたいな〜。
サージェントペパーズ50周年記念にいかがでしょう?>桑田さん
 

▲TOP
ツイン・ピークス
来週の土曜日から、WOWOWでツインピークスの新作が放送される。
僕もかつて旧作にハマった一人なので、ニュースを知った時は驚いた。

オンデマンドではすでに第1〜4章の先行配信が始まっている。
すぐにでも観たいところだが、旧作について詳しく思い出すことができない。
ラストシーンだけは鮮明に覚えているんだけど、結局誰が犯人だったっけ?
(何しろ25年も前のことだし、僕の記憶力の弱さは折り紙付きなのだ。)

旧作も放送されているので、一から見直そうかとも思ったのだが、
あのラストを知った上で、30話もある旧作をもう一度観るなんて…。

そうだ!『最期の7日間』を観れば思い出すかもしれない!
それなら2時間ちょっとで済むじゃないか!と思い、とりあえず観てみた。
でもやっぱり思い出せない。犯人が誰だったかを思い出しただけ。
(本編が始まる前の7日間の話なので当たり前と言えば当たり前だ。)

しかし久しぶりに観てみると、デビッドリンチの映像はやっぱり面白い。
もう一度観たいという衝動にかられ、結局、旧作を全部見直すことになった。
犯人とラストだけを覚えているという最悪の状態で。

序章から順に進むにつれて、当時の記憶がだんだん蘇ってくる。
そして、以前は気づかなかったいろいろなことに気づかされる。
登場人物の人間関係や心の機微が、より深く、明確に理解できる。
それだけ自分も経験を積んだ(要はおっさんになった)ということだろう。

ダイアン、今日ようやく、犯人が明かされる第14章を見終わった。あと半分だ。
来週の土曜日までに見終わるのは、かなり厳しい状況と言わざるを得ない。
少しペースを上げることにしよう!
 

▲TOP
手足口病?
火曜の朝起きたら、ノドの左側に痛みが。
ちょっとやばそうだなと思い、マスクとビタミン摂取を心がけたものの、翌日には痛みがノド全体に。
木曜にはさらに体がだるくなったため、市販の風邪薬を飲んで、一日布団をかぶってひたすら汗をかく。
金曜にはノドの痛みが弱まり、少し元気が出たものの、口内炎とともに手足に無数の発疹と痒みが。

これはもしかして、今流行の「手足口病」!?

と心配になり調べてみたが、手のひらや足の裏に発疹がないのでどうやら違うっぽい。
でも、土曜日になっても手足が痒くてかなわないので、原因解明のために病院に行ってみた。

先生に経緯を話すと、すぐに手のひらを見て、「手足口病ではないね」。
検査の結果、溶連菌の陽性反応が出た。
はっきりとしたことは言えないが、発疹が出たのも溶連菌の影響ではないかとのこと。
菌が心臓や腎臓に入ると危ないからということで、抗生剤を出していただいた。
飲まなくても大丈夫な気もするけど、念のために飲んでおこう。

と、なんでこんなことをわざわざ報告しているかというと、
昨日、ATOさんからコメントいただき、久しぶりにブログを開いたところ、
前の更新が5月26日で、6月は1回も更新してねーじゃん、ということに気づいたからである。
で、何でもいいからとにかく更新しよう、と書いた記事が病気報告、っていうのもなんですが…。

とりあえず7月は1回更新達成。
抗アレルギー剤も飲んだので、今日はぐっすり眠れるといいなぁ。
 

▲TOP