www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


決定力
日本代表の決定力不足はいまに始まったことじゃない。
僕はいままでずっと、問題は日本人のメンタルにあると思っていた。
でも昨日のシンガポール戦を見て、初めてそうじゃないと知った。
シュートコースをコントロールする技術の問題なんだと。

監督も選手もアナウンサーも解説もやたらキーパーを褒めていた。
でもキーパーが川島選手でも、きっと止めてたんじゃないだろうか。
W杯に出るキーパーだったらほとんど止めてたんじゃないだろうか。
だって、ほとんどのシュートがキーパーの手の届く範囲なんだから。

ゴールポストの内側1m以内にコントロールできるかどうか。
その確立を限りなく高めることが決定力なのかなと思った。

*   *   *

ということは、ゴールの中央に打つシュートは、すべてミスシュート。
それがたまたま得点になったとしても、キーパーのミスだと考えるべきだ。
そんな前提で選手を育てた方がいいのかもしれない。

たとえばこんなふうにゴールの真ん中をふさいで練習するとか。
150617_goalshutter.jpg

ゴールの中央に設置する、直径4.5mぐらいのゴールシャッター。
各チームにお一ついかがでしょう。

▲TOP