www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


土筆
120331_tsukushi2.jpg

静岡出張の写真が続いてますが、ここらでちょっと一服。
初めて撮ったつくしの写真。ノーファインダー撮影です。

120331_tsukushi3.jpg

今年はつくしの時期を逃したと思っていたのですが、
市内の田んぼに行ってみたらまだたくさん出てました。
例年より遅いようです。

120331_tsukushi1.jpg

「つくしの佃煮」は僕の好きなおかずの第一位です。
こんなに美味しい食材が他にあるでしょうか。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
停車中
120331_hamamatsu.jpg

浜松駅に停車中のひかりの車窓から。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
ホーム二景
120329_platform.jpg

新幹線静岡駅の上りホーム。

列車を降りた人たちはいっせいに改札へ。
ホームにいた人たちはいっせいに列車へ。
で、あっという間にこんな感じに。

名古屋駅では見られない光景ですね。

120329_gokigen.jpg

列車が出てしばらくすると次の乗客が続々。
どこ行くのかな? ご機嫌です (^^

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
やっぱいいねぇ。
120328_shizuoka.jpg

写真がネタ切れになってきたところに
タイミングよく静岡出張の仕事が。

120328_sky.jpg

先月はあいにくの雨模様でしたが、
今日はいい天気でした。

120328_matsuzakaya.jpg

デパートの屋上看板の影が
向かいのビルに映るぐらいに。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
公園
120327_tree.jpg

そういえば、
Flektogon20mmのこういう写真、
まだ出してなかったですね。

120327_park.jpg

このレンズ独特のくすんだ色合いです。
なんとなくフィルムっぽい感じも。
いや、トイカメラっぽいのかな。

120327_pond.jpg

夏にはどんな色になるんだろう。
楽しみです。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
120325_pigeon1.jpg

大須観音の境内。すごい数のハトがいました。
よく人に慣れてます。というかナメキってます。

120325_pigeon2.jpg

一人いなくなるとすぐ次のオニイサンの肩に。
エサもらってるようには見えないんですが・・・。

催促してるんですかね?

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
写欲
120324_osu.jpg

久しぶりに大須に行きました。
写欲の湧く街です。
この日は天気がイマイチで、
時間もあまりなかったのが残念。
天気のいい日にカメラ持って、
一日ぶらぶらしたいなー。

*   *   *

いままで
自分の写真に締まりがないのは
カメラの性能だと思ってました。

でもふと思い立って、
標準ではONになっている
「アクティブD-ライティング」という
コントラスト調整機能をOFFにしたら、
ずいぶん締まりが良くなりました。

おかげで写欲もアップ。

なんだー。
もっと早く気づけばよかったよ。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
あこがれ
120324_z.jpg

こどもの頃、スーパーカーブームというのがありました。
やたらとクルマに詳しくなって、道行く車にも興味津々でした。

国産車ではフェアレディZ、憧れましたねー。
一番好きなのは240ZGでしたが、これは・・・2by2かな?
「見せてくださーい!」と声をかける勇気はないので、
遠くから写真だけ・・・。

うん、いま見てもやっぱかっこいい!

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
☆☆星ふたつ!
120323_stars.jpg

星が2つ並んでて綺麗でした。
無理かな~と思いましたが、なんとか写りましたね。
金星と木星だそうです。

26日には間に月が割り込むみたいですよ。
撮れるといいな~。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
4ヶ月前
120321_meieki.jpg

蔵出しです。撮ったのは昨年11月。
当時はどう現像したらいいかわからなくて、
ずっと放置したままになってました。

また4ヶ月経ってから現像し直したら、
きっと違う仕上がりになるんでしょうね。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
手水
120321_chozu.jpg

先日ご紹介した神社の手水舎です。
横目でこっち見てるみたいでキュート。

本当は梅の花を撮りたかった・・・というか、
撮ったんですが、どれも残念な出来でした。
花はホントに難しい~。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
光条
120320_minamo.jpg

光を撮ったときにできる放射状の筋を「光条」と言うそうです。
レンズの絞り羽根の数や形状でいろんな形になるのが面白くて、
光条"命"みたいな写真もちょくちょく見かけます。

Flektogonは35mmも20mmも絞り羽根は6枚。光条は6本。
なので、絞り羽根の数と同じだけできると思ってたんですが、
7枚羽根のSeries E 100mmで撮ったこの写真は光条が14本。
羽根が奇数枚のレンズだと、光条の数が2倍になるんですね。
へぇ~。

光条が6本と14本じゃ、仕上がりがずいぶん違いますよね。
レンズ選びって奥が深いな~。

*Nikon D5000 + Nikon LENS SERIES E 100mm f2.8*

▲TOP
車窓
120318_shaso.jpg

夕暮れのJR。
窓の外を流れる風景が徐々に色を失うにつれて、
ガラスに映る車内の風景は少しずつ鮮明に・・・。

これもある意味「マジックアワー」?

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
造成中
120317_juki.jpg

松川橋の近くでずいぶん前から土地の造成をしています。
車で通るたびに広い空と重機が気になっていたのですが、
先週ようやくシャッターチャンスが訪れました。

工事現場って日に日に風景が変わって行くのが面白い。
今度機会があれば、青空でも撮ってみたいですね。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
4階建て
120316_3f.jpg

どういうしくみでこんなに積めるんだろう?
一番上に入庫するところを見てみたい・・・。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
立駐から
120316_p.jpg

名駅の北にある自走式立体駐車場の最上階から。
いつもは最初に見つけた空きスペースに駐車するんですが、
せっかくの高層ビルなので、一番上まで上ってみました。
空は春っぽいけど、めちゃくちゃ寒かった・・・。
そして帰るとき、めんどくさかった・・・。

このレンズ独特の描写が少し面白くなってきました。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
ブレブレ
120315_cafe.jpg

名駅のコンコース。
僕が好きな撮影場所のひとつです。

人の顔がはっきりと写り込まないよう
いつも気を遣いながら撮るのですが、
ふと思い立ってスローにしてみました。

・・・が、手持ちで1/10秒はキツいです。

ほとんどがブレブレ。
この1枚だけがかろうじてなんとか。

いよいよ一脚が必要になるんでしょうか。
カメラ道はキリがありませんね(笑)

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
トリオ
120314_trio.jpg

撮ったときは気づいてなかったんですが、
見直したらいろいろと三点セットのものが。

最近、若者やこどもを見ると撮りたくなります。
彼らがまとう無垢なオーラがとても綺麗に見えて。
自分がガス欠気味になっているせいでしょうか。
(決して老けたわけではないと信じたい・・・。)

今日は非常勤で勤めている専門学校の卒業式。
希望に満ちた笑顔を拝みに行ってきます。

大人たちの謀略に屈せず正しく生き抜け!
日本の未来は君たちにかかっている。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
浅・黄色
120312_shingomachi.jpg

信号待ちの車からフロントガラス越しに"カシャ"。
おまわりさんに見つかったら怒られますね・・・。

これまで何度か登場したFlektogon20mmですが、
実はこのレンズ、ストレート現像だとすごく黄色い。
そして彩度が低い。コントラストも浅め。

レンズフードを付けたら締まりは良くなりましたが、
使いこなすには、まだまだ時間がかかりそうです。

ちょっと古い感じで面白いんですけどね。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
祈る
120311_omikuji.jpg

以前は神社やお寺で自分のことばかり祈っていましたが、
年をとるにつれ、身内や周りの人のことを祈るようになり、
最近は被災地の復興や世界平和を祈るようになりました。

祈るだけでは何も変わらないけど、せめて祈ります。
そしてほんの小さな支援を積み重ねることぐらいしか、
いまの僕にはできませんが。

次の一年も。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
縁側から
120309_ume.jpg

先週末、実家の縁側から撮った庭先の梅。
枝のしずくとか雨筋とか写したかったんですが、
なかなかうまく写りませんね。

なにしろ縁側からで距離が決まっているので、
画角もなんだか中途半端になってしまいました。
横着しないで庭に出て撮ればよかったな・・・。

と思ったんですが

いつもの自分だったらまず選ばないこの画角が
案外面白いというか新鮮な感じがしてきました。
ありかも・・・いや、やっぱないか(笑)

2 *Nikon D5000 + Nikon LENS SERIES E 100mm f2.8*

▲TOP
ISO
120307_tvtower.jpg

東新町の名古屋高速下から覗いたテレビ塔。
日没時の薄暗い小雨の中、手持ちで撮ったもの。
少々手ブレしてるようですね・・・。

こういうときの感度設定がまだよくわかりません。
ISO上げた分、手ブレしないのはわかってますが、
粒子が粗くなるのがイヤでつい無理をしてしまう。

D5000の高感度撮影がいかほどのものなのか、
一度ちゃんと試してみなくちゃいけませんね。

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*

▲TOP
神仏習合
120306_hotei.jpg

こちらは神社ではなくお寺の境内。
仕事で高畑へ行ったときに撮りました。
たぶん布袋様ですよね。

なんでお寺に七福神が?

と思って調べたら、
布袋様って仏教の神様なんですね。
それをヒンドゥーや道教や日本の神様と
一緒くたにしたのが七福神だそうで。
勉強になりました。


このお寺、それほど広くはない敷地に
これでもかと石像が並んでいます。

120306_jorakuji1.jpg


120306_jorakuji2.jpg


120306_jorakuji6.jpg


120306_jorakuji3.jpg


120306_jorakuji4.jpg


120306_jorakuji5.jpg

亀に乗ってるのは七福神そのものですね。
ここへ行けばなんでも叶うということかな。
キャラ好きな方もぜひどうぞ (^^

*Nikon D5000 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*

▲TOP
モデル撮影
120304_komainu.jpg

狛犬をとり囲む招き猫とだるま(笑)
梅がようやく咲き始めた神社の境内。

*   *   *

100mmといえば寄り&ボケ写真。
というイメージが強かったんですが、
引いた写真も撮れなくはないです。

「撮れなくはない」と書いたのは、
被写体までかなりの距離が必要で、
そういう場所でしか撮れないから。

この写真もかなり離れて撮りました。
狛犬まで5~6mぐらいだったかな。
広い場所を独占することになるので、
周りにいる人にはかなり迷惑です。

でも背景だけが綺麗にボケてくれて、
被写体はしっかりピントが来るので、
モデル撮影なんかに良さそう!

でもAPS-C+マニュアルレンズで
動く被写体にピント合わせるには、
かなりの技術が必要そう・・・。

もうちょっと狛犬で練習かな(笑)

2 *Nikon D5000 + Nikon LENS SERIES E 100mm f2.8*

SeireiK --

私も最近ツイッターで教わったんですが、口を空いてるのは狛犬ではなく、獅子なんだそうです。
獅子と狛犬の阿吽像でワンセットだとか。
Wikipediaで狛犬の項目を見ると詳しく書いてありますが、口を空いた狛犬もあったり余計にわけわからなくなります(笑)。


snappi --

へぇ~!>SeireiKさん
そうだったんですか~。ぜんぜん知りませんでした。
Wikiには「現在では獅子と狛犬を併せて狛犬と呼ぶのが一般的」とありますから、
厳密には「獅子」で、いまは「狛犬」って言うけどね~、という感じですかね。
今度両側の姿を注意して見てみます。ありがとうございました!


▲TOP
雨滴
120302_rain.jpg

雨の写真を(たぶん)初めて撮ってみました。
小雨だとあまりはっきりとは写りませんね。
もっとザーザー降りなら写りそうですが、
それだとカメラが濡れちゃうなぁ・・・。

ところでこの電球。

こんなずぶ濡れで大丈夫なんでしょうか?

*Nikon D5000 + Nikon LENS SERIES E 100mm f2.8*

▲TOP