www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


奥三河の魅力検討会議
僕が仕事で関わったPVがYoutubeにアップされてました。

きてみん!奥三河」という県の運営団体が主催した『奥三河プロモーションビデオ企画コンテスト』で採用された優秀企画のひとつ。撮影や編集、MA等の制作スタッフはプロですが、企画・脚本・演出は応募された一般の方。映像制作を勉強中の学生さんです。

シナリオを見たときは正直、素人の悪ふざけ(失礼!)と思ったのですが、できあがってみるとなかなか(笑)スタッフのみなさんは最小限のアドバイスをしながら、できるかぎり原案を尊重して制作したようです。おかげで実にそれっぽい作品に仕上がってます。

せっかくなので、ここで宣伝しときますね。



奥三河のPRになっているかどうかは謎ですが・・・。

ま、これ見た方に「奥三河」を記憶していただければOK・・・かな?

▲TOP
生きてゆくのです。
いま話題の九州新幹線のCMがテレビで紹介されてました。
たしかにいいCMですね。
愛のある制作者じゃないと作れない。
クリエーターのみなさんには
こういう企画どんどんお願いしたいですね。



BGMがまたいいですね。
マイア・ヒラサワさん。
ちょっと前にベストヒットUSAで知りました。
スウェーデンのトップスターだそうです。
フルコーラスがあったので貼っときます。



なんか僕の好きなドリカムの曲を思い出したので、
ついでに貼っときます。



生きてゆくのだ!元気だすのだ!ニッポン!(あんど自分!)

▲TOP
使命
被災者を励ますのも歌の力ですが、



これもまた歌の力であり、



使命ですね。

三毛猫 --

USTREMの方は、音が出ませんのぉ(汗)
ちまたで話題の替え歌ですかね?

MacBookかアップルへ修理のためドナドナ中なので
不慣れな窓機だから、でしょうか?


snappi --

ありゃ(汗>三毛猫さん

なんででしょうね?
そうです。替える前のモト歌と替え歌のメドレーです。
最初にアップされた話題の動画はこちら↓
www.youtube.com/watch?v=FZ2-vE6PqAg&feature=related

Macドナドナですか?大変ですね。
でも予備機いっぱい持っていらっしゃりそうな気が・・・
Win使うとMacの良さが一段とわかってよいですよね!


三毛猫 --

ありゃ!
夜になったら、ちゃんと見れてます(大汗)

古い予備機はいっぱいあるんですが、最新のOSXは1台のみ。
大変、難儀してます。
で、窓のノートが、なんと17K円!!>どこまでもアホです


snappi --

17K円!!!>三毛猫さん

さすがです(笑)
最新のFireFoxもモトローラ機には入らないですし、
オールドマカーには難儀な世の中ですよね。
Win機一台、あったら便利だと思います。
MB早く治ってくるといいですね。


▲TOP
復旧
地震、火災、津波――災害に見舞われたHDDは復旧できる?

震災で落下、水没、火災などの被害に遭ったパソコンのHDD復旧を手がけている会社の取材記事を読んだ。そうだ。被災地の被害はパソコンのデータにも及んでいる。仕事のデータはもちろん重要だが、いまや写真もビデオもパソコンに保存する時代。HDDが復旧すれば大切な思い出の一部を取り返すことができるのだから、これはかなり重要な仕事だ。

泥にまみれたHDDを自分で洗浄してはいけないとか、RAIDシステムは停電によるダメージを受けやすいとか、ためになる話が紹介されていたが、一番驚いたのはエンジニアがHDDの音を聴いて故障診断をしているということ。各メーカーの各年代の各機種の音を聴き分け、故障箇所を聴き分けるという。こんな新しい分野にも昔気質の職人さんがいるとは。

以前テレビ番組で、缶詰を外から叩くだけで中に入っているものがわかる人を見たことがある。機械では測定できないほど小さな金属の凸凹を掌で触ってわかるという人もいた。今回被災された方の中には、そうしたスゴ腕の職人さんもたくさんいるらしい。彼らの技術に支えられていた大手メーカーは、製品が造れない状況に陥っているという。

結局人なのだなぁと思う。人の能力というのは本当にすごいのだなぁと。きっと無限なのだなと。壊れたHDDのデータと同じように、完全には取り戻せないものもあると思います。でもかなりの部分はきっと復旧できると思います。スゴ腕の日本人たちの力を信じています。

▲TOP
バックアップ
このサイト、先週末からサーバーの故障かなんかでアクセス不能になっていたんですが、今朝ほどようやく復旧しました。FC2の案内で一部復旧できないかもなんて脅されていたので、無事戻ってひと安心です。

このブログサービスにはバックアップ機能があるんですが、確認してみたら2008年以来一度もバックアップをとっていませんでした。こういうことが起こっても大丈夫なように、更新データが残るソフトを使って更新しようと思ったこともありましたが、それも中途半端に終わっていました。無料で使わせてもらってるサーバーが故障したって文句言えません。データが飛んだら自分のせいですね。反省を次に生かさねば。

でもホント戻って良かった。
FC2さん、ありがとうございました。
よい教訓になりました。

▲TOP
チャリティーアルバム
買いましたよー。

110402_songs for japan

SONGS FOR JAPAN

世界のトップ・アーティストたちがレコード会社の枠を超えて集結したチャリティーアルバム。iTunes Storeで38曲入り1500円。アップル、レーベル各社、アーティストが受け取る収益金はすべて日本赤十字へ寄付されるそうです。

AAC/128kbpsという音質が気に入らなかったので、CDが出るまで待とうかとも思ったんですが、発売がまだ先で義援金が届くのも時間がかかりそうだし、CDだと一部が販売店の利益になっちゃいそうだし、まあそんなに聴き込むつもりで買うわけでもないので、音質は我慢しようと。

最近のアメリカの音楽は『ベストヒットUSA』のチャートでしか知らないんですが、レディガガとかケイティペリーとかリアーナとか、いま売れてる女性ポップの面々、結構好きなんですよね。まさか自分のiPodに入る日が来るとは思いませんでしたが・・・。ドライブが楽しみです。

ジョンのイマジンはじめ古い曲も結構入ってます。スティングの『Fragile(ギター&オーケストラライヴバージョン)』なんかは、なかなか聴き応えがあります。これはもうちょっといい音質で聴きたかったなぁ。

*   *   *

日本人アーティストのチャリティーアルバム『アイのうた?東日本大震災チャリティ・アルバム』も、今日からiTunes Storeで販売されるそうです(現時点ではまだアップされていないようですが)。79曲入り3000円。

こちらは・・・うーん・・・聴きたい曲が少なすぎる・・・。残念・・・。

*   *   *

義援金送るのに、音質がどうとか、聴くのが楽しみとか、聴きたい曲が少ないとか、ちょっと不謹慎な感じもしますが・・・そんな軽い気持ちで参加できるのが、こういう企画のいいところですよね。昨日はジャニーズみたさに募金参加者が10万人集まったとか言ってましたが、そんなやり方もありだと思います。仮に一人1000円として"1億円"ですから、すごいことですよ。みんなが被災地を思って、気持ちよくお金を出して、少しでも助けになるなら言うことなし。僕はいまのところこういう企画を立てられそうにないので、できるだけ乗っかっていこうと思います。軽い気持ちで、不謹慎に。

▲TOP
エコポイント
3月末で家電エコポイント対象商品の購入期限が終了しました。

そういえば1ヶ月前に申請した分の受付連絡がまだ来ない。
きっと駆け込み購入が多くて作業が間に合わないんでしょう。
あんな面倒な申請方法にしたらそりゃ時間かかるわな?。
これだから天下りの・・・

などと思いながらエコポイントのサイトを見てみたら、

お!

110401_ecopoint.jpg

交換商品に義援金が追加されたんですね。
すばらしい!やるじゃん!

いま申請してる分、義援金に交換しますから、
できるだけ早く処理してくださいねー!>事務局様

▲TOP