www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


製造中止
パサくんの回転半径の小ささを信じ過ぎて、
狭い道路で無理なUターンをしてしまいました。
ガードレール、危ないかなーと思いながら、
バンパーが当たるからいいやと前進したら、

バキ・・・メキメキメキッ・・・。

110328_winker.jpg

バンパーではなくウインカーが・・・。

*   *   *

また無駄な出費・・・。
そんなお金使うぐらいなら義援金にプラスしたいよ・・・。

落ち込みながら修理の問い合わせ。
しばらくして折り返しの電話があった。

「部品が製造中止になっちゃったみたいで、
 中古部品探すしかありませんねー。」


えぇー・・・。

オイル漏れもまだ完治してませんし、
パサくん、いよいよ潮時かな・・・。

▲TOP
AC
ACのコマーシャルからサウンドロゴが消えた。
繰り返し流れてうるさいと苦情があったからだそうだ。

確かにうるさかったけど、それぐらい我慢できないものか。
嫌ならテレビを切るか、NHKを見ればいいじゃないか。
以前のACを思えば、ずっといい仕上がりじゃないか。
この非常事態にどんだけワガママなんだと呆れるばかり。

僕もブログ上でいろいろ文句を言っているが、
テレビから情報を得られるのはテレビ局のおかげだし、
スポンサーのおかげだという感謝の念は常に持っている。
好きじゃないCMもあまんじて拝視聴している。

ACという団体がどういうものかを知ってしまうと、
いろいろと気になってしまうのは僕も同じだけれど、
それを含めてテレビ視聴者をやっているわけで。
それも含めて日本という国に住んでいるわけで。

人間は甘やかされるとどんどん増長するのですね。
いっそテレビからCMなくしてすべて有料にしますか。
というと、文句言うのはやはり同じ人のような気がする。
テレビホリック。モンスターオーディエンス。

CMが静かになったのはうれしいですが。

8ペンス --

僕も同じように考えてました。
そんな苦情言う暇があるなら、
この時期自分たちに何が貢献できるかぐらい考えてもらいたいものです。


snappi --

いったい何が・・・>8ペンスさん
そんなに彼らを苛立たせるんでしょうね。
「思いやり」とか「やさしさ」とか、
そういう言葉に拒否反応があるんでしょうか。
自分にそれがないことが悲しくなるんでしょうか。

非常時には人の心の美しさと醜さが、
表に出てくるものだとつくづく思います。


キャリコ -どいつもこいつも-

自分たちの主張ばかり・・・
原発で作業してる人の事、少しは考えられないんかね~
と思うけど・・・考えられないんでしょうね(汗)

あと、ちと厳しいけど、
テレビに出てた45才♂の被災者さん
物資が来ねぇ~って待ってばかりいないでさ
避難所では、手が足りないって言ってるんだから
すこしは動こうよ!>中学生も物資を配ってたよ


snappi --

被災者さんにも>キャリコさん
きっと残念な人はいて、周りが困ってるんでしょうね。
普段の生活でも必ずそういう人はいますから仕方ないですね。

元気に手伝っている子どもたちは本当にすごいですね。
そういう子たちがいる避難所はそれだけで元気が出ると思います。
行政の支援が行き渡るまでにはどうしても時間がかかります。
それまで何とか自分たちの生命力でつないでほしいです。

がんばれ!って言っちゃいけないらしいですけど、
がんばってほしい!


▲TOP
祈る
さっきテレビで紹介されたprayforjapan.jp。
#prayforjapanから抜粋された心に残るつぶやきの
まとめサイトです。

http://prayforjapan.jp/message/
http://prayforjapan.jp/tweet.html

父が明日、福島原発の応援に派遣されます。半年後定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持っていく。」家では頼りなく感じる父ですが、私は今日程誇りに思ったことはありません。無事の帰宅を祈ります。

僕も祈ります。
無事と成功を。

いま自分にできることはなんだろう。
そんなふうに思わされます。
何かしなきゃ。

▲TOP
そう思いませんか?
愛知県にはNHKの他にフジ、日テレ、TBS、テレ朝、テレ東系、計6局の地上波テレビ放送がある。先週金曜日以来、各社で地震関連の報道番組が続いている(テレ東はずっとじゃないけど)。

各局の報道を見ていて気になるのは、どこも同じような場所を取材し、同じような内容を伝えているということ。多少の独自性を出そうとはしているが、基本的にどこをひねっても同じである。比較的被害が少ない場所、被害のなかった場所が映されることはまずない。大きな被害のあった場所だけが、多くの被災者の様子だけが何度も何度も映し出される。

それはつまり同じ場所に6つの局のクルーが入れ替わり立ち替わり、もしくは同時に訪れているということである。6台の取材ヘリが、被災地の空をブンブン飛び回っているということである。電気が点かず、食べ物がなく、飲み物がなく、寝具がなく、疲れ果てている人たちの目の前で。Twitterには「取材ヘリうるさい」といった被災者からの書き込みもあるという。

報道する側は現地の情報を伝える義務があると言う。それは確かにそうだ。でも6局が同時に同じ情報を伝えてくれなくていい。原発の様子は24時間リアルタイムで知りたい。報道されない場所に被害があったのかどうかも知りたい。東京の経済がどんな状況なのかも知りたい。そういう必要な情報を伝えずに「報道の義務」を主張されても説得力がない。結局視聴率が、スクープが欲しいだけなんでしょと。

こういう事態になったときぐらい、各局が連携できないものか。取材地域を分担する。取材ジャンルを分担する。宮城の情報はこの局、福島の情報はこの局、東京の情報はこの局・・・。被災地の情報はこの局、原発の情報はこの局、交通の情報はこの局・・・。たとえばそんなふうになっていれば、僕たちはもっとたくさんの情報が得られる。欲しい情報を選べる。視聴率の差は出るかもしれないけど、ふだんよりはいい数字が出るんじゃないか。

そんなことを考えているのは自分だけなのかと思っていたら、昨日一日のうちに3人の知人が同じような意見を言っていた。一人は直接、一人は電話で、一人はmixiで。なんだ、みんなそう思ってるんじゃないか。

ちなみにいま現在、日テレ(もちろんテレ東も)以外すべて原発のニュースである。チャンネルを替えても得られる情報は変わらない。空しい・・・。

ATO -そう思います-

激しく同意!


snappi --

ありがとうございます。>ATOさん

東京は九段下のニュースが衝撃的だったので心配していたのですが、昨日ようやく知人と連絡がつき、少しだけ様子がわかりました。東京では大きな被害を受けた場所は少ないと聞きましたが、ATOさんのご自宅やお仕事先、ご友人は大丈夫でしたでしょうか。

でもコンビニやGSでは醜い買い占めが問題化しているようで、電池などが不足しているとか・・・情けないですね。こういう事態には政府が自由経済をストップして配給式に切りかえるとかできないものかと、これまた勝手な社会システムを妄想しております・・・・。


三毛猫 --

激しく同意2!

というか、関東の人、もう避難した方が良くないですか?
公式発表があってからでは、遅いと思うんですけど。


snappi --

ですよね・・・。>三毛猫さん

昨日東京在住の友人ともその話をしました。
日々の生活や仕事もあるので、情報チェックしながら、
そのタイミングを図っている様子でした。

いざというときに一斉に逃げたらパニック確実ですし、
いまのうちに逃げられる人が逃げておくというのは、
案外自分だけでなく社会のためなのかもしれませんね。


三毛猫 -放射性物質の半減期は長い-

>日々の生活や仕事もあるので、情報チェックしながら、
そのタイミングを図っている様子でした。

遅い!!って言い続けてるんですけどねぇ~
みんな「暢気」だわ。


三毛猫 --

胃の検診を一時間続けて受け続けたら、それはヤバいと思うんですけどね~
一時間単位の線量と検診一回分の量を比較する、ナンセンスさ!!(マスゴミ)

あっ、でも、今の状況は
中国の実験時の影響より小さいそうです(笑)

知らなかったダケの世の中。


snappi --

僕も・・・>三毛猫さん
当初は同じような考え方だったんですけどね。

東京に送る電力のために建てた原発で、
福島の人が危険にさらされているのに・・・。

という友人の言葉には考えされられました、
一概に「暢気」では片付けられないというか。
必死で原発と格闘している人たちを信じて、
最悪心中する生き方もありかな、とか。
そういうパワーで何でも乗り越えてきたのが、
いざというときには理論より精神論なのが、
日本人らしくていいのかもな、とか。
ま、彼にはそんなつもりはないと思いますけど。

物資準備して確実に避難して身を守るのも、
被爆の危険を顧みず被災地救済に向かうのも、
覚悟決めていつもと変わらない生活を続けるのも、
たぶんどれも間違っていないと思います。
問題は確固たる意志で行動しているかどうか・・・ですかね?


三毛猫 -ダメですよ-

>必死で原発と格闘している人たちを信じて、
最悪心中する生き方もありかな、とか。

彼らは、他人の為に頑張ってるのに、それが無駄に成っちゃうでしょう

>日本人らしくていいのかもな、とか。

事が起こったら、怒濤のごとく、動きますよ。
だから「暢気」だと思うんですね。

明日、高校の同級生もあっちに行くそうです。
自分が、もし、そんな仕事だったら別ですが、他の人は生きて他の貢献をするべきですよ。
小さな子供達に、これからの未来、どうすればいいかを指し示すのが「大人」の責任です


snappi --

それは正論なんですけども>三毛猫さん
なんだか「その通り!」って言えないんですよねー。
感覚的なことでうまく説明できないんですけど。
いや、ホントにその通りなんですけど。

思うに僕もたぶん暢気なんでしょうね(苦笑)


三毛猫 --

私、長崎市出身で、母は被爆者なんですよ
だから、特にナーバスなのかもしれません。
ちなみに、母は存命です>御年78才


▲TOP
・・・・・
そろそろ次のアンプの話を・・・
と思っていた矢先に、
大変なことが起きてしまいました。

東日本大地震から3日。
いとも簡単に流されていく建物と車。
日に日に増えていく被害者の数。
解決のメドが立たない原発のトラブル。
ただただショックを受けるばかりで、
今日まで何も書けずにいました。

そしていまも何も書けません。
一人でも多くの命が助かることを、
一日も早く平穏な日々が訪れることを、
ただただ祈るばかりです。

・・・・・

▲TOP
整いました
確定申告用の書類がようやく整いました。
最近「整いました」って言うと無条件であれですが、
いい謎かけ思いつかないので今日はやめときます。

整ったには整ったんですが、
実は取引先から届いた支払調書の記載金額が、
ひとつだけ僕の請求額と合ってないんですよね。

こういう場合、先方に確認して、
場合によっては発行し直しになると思うんですが、
相手が取引先ですからね、ちょっと億劫です。
もうちょっと実用的な申告方法ないものかと、
心の中でお役所に八つ当たり( ̄▽ ̄;)

ちなみにe-Taxは、
以前に書いた通り導入が面倒だし、

「天下りのニオイがします!」(デカワンコ風に)

ということでいまだにスルーしてます。

*   *   *

ちなみに今クールはあまりドラマ見てないんですが、
思いがけず『デカワンコ』にはまっています。

「犬のように鼻がいい刑事」ってなんやねん。
あまりにくだらなさすぎ・・・とバカにしてたんですが、
何の気なしに見てみてびっくり。面白い?。
台本と演出と多部未華子ちゃんの演技が秀逸。
あと数回で終わっちゃうこの時期に何ですが・・・。

見逃してた方はぜひ再放送かDVDでご確認を!

▲TOP