www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


心地よい年末
今年も年賀状書き終わったのは30日でした。
早めに始めればいいのはわかっているんですけど、
ギリギリにならないとエンジンかからない。
思えば小学校の頃から全く成長してないな?。

今年は年越しの仕事もいくつかあるので、
年末にやるか正月にやるか考えどころです。
大掃除やる時間はなさそう。
今年も謎の山に囲まれて年越しですね。

*   *   *

今日のBGM

101230_yumekuyou.jpg

『夢供養』さだまさし

さだまさしのレコードって持っていなかったんですが、
先日ハードオフのジャンクLPコーナーを覗いたら、
とても綺麗な盤があったのでつい買ってしまいました。
105円ナリ?。

『歳時記』や『パンプキンパイとシナモンティー』は、
僕がフォークギターを始めたときの練習曲でした。
当時好きだった『雨やどり』や『檸檬』を弾きたくて、
ギター本を買って独学で練習をしていたんですが、
そこに載っていたこの2曲は一度も聴いたことがなく、
歌詞と譜面を必死に拾い読みながら弾き語りをしました。
自分で歌いながら、なんて素敵な曲なんだろうと。
なんて綺麗なメロディーとストーリーなんだろうと。

それからテレビやラジオで聴く機会はありましたが、
ちゃんとレコードを聴くのはこれが初めてです。
やっぱりいい曲ですね?。
そしていいアルバムですね?。

ここに描かれているピュアで切ない青春物語は、
大人になって読んだ村上春樹や宮本輝の文章と
どこか共通した空気を持っているように感じます。
小沢健二の『LIFE』なんかもそうですね。
きっとこのあたりに僕の琴線があるのでしょう。

おかげでバタバタしながらも心地よい年末です。
ハードオフに感謝。

てんさい -おお。-

予約して購入しましたこれ。
予約特典は、さださんの巨大ポスター。
部屋に張っていたのですが、親はどう思っていたのでしょうか。

「あおによし、ならやまの、そらに~、ま~ん~げっつ~」
ですな。


snappi --

やっぱり持ってましたか~>てんさいさん
『まほろば』も歌ってましたね~。
というか叫んでました。
家族は迷惑だったことでしょう(笑)

先日のクイーンといい、
なぜか最近、てんさいさんのルーツをたどってるような。
次にご期待ください!


▲TOP
AかBか
101215_softbank.jpg

なんじゃ?このCMは?

と思っていた人は僕以外にもたくさんいらっしゃると思います。
最初は新商品のティーザー広告かと思ったのですが、
なんか違う感じなので、ソフトバンクのサイトを覗いてみました。

101215_hikarinomichi.jpg

国の光ファイバー敷設計画に対する意見広告でした。
この手の話題に敏感な人はもうご存じかと思いますが、
光のインフラをどうするか、いまやりあってるところなんですね。

既存のメタル回線を残す方向で、
既存のやり方で、税金を投入しようというのがA案。

メタル回線は廃止する方向で、
税金を使わず、民間の投資で実現しようというのがB案。

要は、インフラを国とNTTで独占しないで、
ソフトバンクにも参画させてくれよという話ですね。

ソフトバンクのサイトを見ると、
なんだかいいことばかりのようですが、

税金を使わないということは、
天下り先でガッポガッポできないということなんですよね。

そしてNTTが他の民間企業と
同じ土俵に立たなくちゃいけなくなるんですよね。

たぶんA案で決まるでしょう。
それが日本という国です。

孫さんはそんな日本を変えようとしてるのでしょうね。
龍馬伝に触発されたのかな?
面白いなぁ。

個人的には応援したい気がします。
でもソフトバンク以外の意見もちゃんと聞かなくてはね。

SeireiK --

>個人的には応援したい気がします。
>でもソフトバンク以外の意見もちゃんと聞かなくてはね。

こういう意見もありますしね。
ttp://wnyan.jp/185


snappi --

情報ありがとうございました!>SeireiKさん
なるほど~。
ま、この方の意見も推測が多いですし、
なんとなくアンチ孫さんな感じなので、鵜呑みにはできませんが。

ソフトバンク案にはこの指摘以外にもっと大きな問題がありますよね。
そもそも国家的インフラの構築を民間に頼って大丈夫なのかという点。
その企業がケツをまくったときに誰がフォローするのか。
これまでサービス的には何かと問題ありだったYahoo!ですしね。
やる気だけで何とかなる話ではありませんよね。

ですからあくまで「面白い」「応援したい気がする」レベルです。
古い慣習に一石を投じるのって大事なことじゃないですか。
こういう意見が簡単に抹殺されてしまうのが、
日本という国が進化できない所以じゃないかなーと思うのです。

ですから名古屋の河村市長も応援しちゃうんですよね。
そいえば、住民投票決まっちゃったんですね。びっくり。


SeireiK --

>これまでサービス的には何かと問題ありだったYahoo!ですしね。

だからちょっと信用できかねるんですよね(苦笑)。
一石を投じるためには見切り発車も辞さない、みたいな。

河村市長は、自分の住んでる市の市長だったらちょっとイヤかなぁとも思いますが、私も「応援したい」と思う人です。
特に東京都の条例でアニメや漫画が規制に動いてる昨今でこの笑顔は素晴らしいです(笑)↓。
ttp://mainichi.jp/photo/graph/20090802/4.jpg


snappi --

いまは見られない笑顔ですね(苦笑)>SeireiKさん

今日、元犬山市長の石田芳弘氏が対立候補に決定。
この人は個人的にかなり信頼している政治家さんです。
もし投票権あったら・・・迷うなぁ・・・ないからいいですけど・・・。

河村さんの辞任、裏目に出そうな予感ですが、
それでも勝つなら、市議会は言うこと聞くしかないですね。
どうなるでしょうか。
高みの見物させていただきます。


▲TOP
試聴
先日のクイーンネタに反応いただいた三毛猫さんからのおすすめ、
『Keep Yourself Alive』を聴いてみました。



初期はこんなんだったんですねぇ?。
確かに演奏はうまいとは言い難いですし、
ひねりが足りない気がしないでもないんですが・・・。
『オペラ座』よりはこちらの方が好きかなぁ。
アルバム聴いてみる価値あるかも。
情報ありがとうございました m(_ _)m>三毛猫さん

いまはちょっとググればすぐに試聴できちゃう。
ありがたいような。
でもありがたみがなくて寂しいような。

ちなみに『NEWS OF THE WORLD』は、
全曲アップされてるっぽい。それはあかんやろ。



でもカッコイイ( ̄▽ ̄;)
聴いて聴いて。そして買いましょう。ぜひ。

てんさい -世界に捧ぐ-

おお。
中学のときリアルタイムでした。
当時明星とかに登場していたアイドルバンドでした。
ですが、僕の中でロックといえば「クイーン」。
燃える。


snappi --

リアルタイムだったら>てんさいさん
なおさら燃えますよね~。
時代によって、というかアルバムによって、
こんなにイメージが違うなんて知りませんでした。
たしかにロックですね。間違いない。


▲TOP
Good Time, Good Music
数ヶ月前に「ビートルズ」のキーワードでひっかかって、以来毎週エアチェックするようになってしまったのが、BS-TBSの『Good Time, Good Music』。音楽がとっても好きそうだけど、それほど深くわかっているわけじゃない感じの八嶋智人さんが、懐かしい音楽をアバウトに紹介してくれるゆる?い音楽番組です。

紹介される音楽やエピソード、八嶋さんのハイテンションな進行に加えて毎回楽しみなのが、八嶋さんの後ろに並んでいるレコードコレクション。僕が持っているものが結構出てくるので、久しぶりに引っ張り出して聴いてみようかな、なんて思ったり。持っていない作品は欲しくなっちゃったり。

で、11/5のQUEENの特集のときに目に付いたのが、

101204_newsoftheworld.jpg

『NEWS OF THE WORLD』

おー! そういえばこれ持ってるじゃん。

邦題は『世界に捧ぐ』。まだ洋楽に興味のなかった中学時代に、友人から「兄貴にもらったけど、いらんからやる」と譲り受けたレコードです。一度は聴いてみたものの全く理解ができず、そのままずっと何十年も死蔵されたままになっていました。大人になってから名作と言われる『オペラ座の夜』のCDを買ってみたりもしたんですが、残念ながら僕の琴線には触れず、このアルバムを聴き直すこともありませんでした。

でもまあ、『We Will Rock You』『We Are The Champions』といった有名な曲も収録されていることだし、この機会にもう一度聴いてみようと針を落としてみたところ・・・

なんじゃぁ、こりゃぁ!

前述の聴き慣れた2曲に続いて流れてきた『Sheer Heart Attack』が見事にツボ。なんのひねりもないロックンロールかと思いきや、途中からどんどん面白くなっていく。気持ちいい?。楽しい?。そして何曲かはさんで再び凝り倒した曲が現れる。アコースティックに和ませてみたり、王道ロックでしびれさせてみたり、で、最後はブルージーなジャズで余韻を残して・・・。

中にはピンと来ない曲もあるんですが、アルバム全体を通して聴くと、ちゃんとスパイスになっているというか、ちゃんと必要なんですよね。バラエティに富んでいて、コンセプチュアルで、ハイクォリティに仕上がっているこんな楽しいアルバムをどうしていままで聴かなかったんだろう、と悔やむことしきり。でも、このアルバムの良さは、いろんな音楽聴いて、おっさんになったいまだからわかるのかもしれません。まさにGood Time, Good Music!

クイーンってもしかしたら、いまの僕にこそツボなのかも!と思い、改めて『オペラ座の夜』を聴いてみたのですが、やっぱり琴線は揺れず・・・( ̄▽ ̄;)たまたまこのアルバムだけはまったのかな? ちょっと残念ではありましたが、『News Of The World』を聴かないまま人生を終えなくて本当によかった。きっかけを与えてくださった八嶋さん&番組スタッフのみなさんに感謝!

三毛猫 -クイーン大好きさん-

最初は、酷評されたデビュー盤!(爆)
3枚目かな?「KillerQueen」でブレーク!
その後、オペラ座の怪人・・・もとい夜へ

初期の頃には、嵌ってました。
フラッシュゴードンあたりから、なんかおかしくなってったな~(泪)
しかし、GBで、女王さま、殺してええんかい!!(汗)


snappi --

反応早っ!>三毛猫さん
クイーンお好きでしたか!
僕はクイーンを通らずに大人になってしまったおかげで、
いまごろになって新鮮な感動を味わえました(笑)

三毛猫さんはどのアルバムがお好みですか?
このアルバム好きな僕は次に何聴いたらいいですか?

って、本当に好きな人は答えられないんですよねぇ。
僕がビートルズで同じこと訊かれたら困ります(苦笑)


三毛猫 -難しい・・・-

>このアルバム好きな僕は次に何聴いたらいいですか?

う~ん、条件つきだからなぁ(汗)
個人的には、最初の3枚が好きなんですが、「オペラ座の夜」がダメだと、後期の方が合うのでしょうか?
私は、後期の曲は、ピンと来ないんですけど。
ライブでは出来ない、多重レコーディングのコーラス部分が好きだった。

しかも当時、演奏が下手だ!って説があったもんなぁ~(笑)


snappi --

無理な質問でごめんなさい!>三毛猫さん
wikiとか見た印象では、
後期もまたこのアルバムと方向が違うような。
僕にとってこれが唯一のツボ作品なんでしょうか・・・。

とりあえずあと10回ぐらい『オペラ座』聴いて考えますね(笑)


三毛猫 -おすすめ-

一枚目のアルバムの最初の曲
「炎のロックン・ロール - Keep Yourself Alive」
なんて、どうでしょう・・・


snappi --

おすすめありがとうございます!>三毛猫さん
「Keep Yourself Alive」Youtubeで聴いてみました。
www.youtube.com/watch?v=JofwEB9g1zg
なかなかカッコイイですね~!
1stトライしてみます!


▲TOP