www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
お疲れ様でした m(_ _)m
日本代表、お疲れ様でした!
決勝トーナメントはやっぱ違いますね。
パラグアイ強かった。
でもよくPKまで持ち込んだ。
勝てるチャンスもなくはなかった。
作戦通りによく闘い抜きました。
ホント大人のチームになりましたねー。

残念なのはPK戦、駒野が蹴ったこと。
試合中、さんざん振り回されて疲弊してたから、
駒野はやばいでしょー!と正直思いました。
元気な玉田の方が確率高いよー!と。
でもチャンスにシュートしなかった時点で、
運気が落ちちゃってたかなぁ・・・。
くやしー( ̄へ ̄;)

これでまた4年後が楽しみになりましたね。
いやいやその前にまだまだ楽しまなくては。
スペインvsポルトガル戦は録画で我慢します。
おやすみなさい m(_ _)m
スポンサーサイト

三毛猫 -そうそう!!-

>でもチャンスにシュートしなかった時点で、

ゴール直前まで迫りながら、ケンゴに責任転嫁しちゃった、
あれ!でしょ~(怒)
後半、点を取りに行ったFWのやる事じゃぁないよね。
はじかれてもいいから、ゴールキーパーめがけて
思いっきり蹴ったりぃな~!!


snappi --

あれが!>三毛猫さん

玉田なのです!
グラサポーターは何回頭抱えたことか…。
でもきっと入る気がしなかったんでしょうね。
それでもシュートすれば次のチャンス、次の大会につながるのに。

あそこでパスが効くのは相手から怖がられてる選手。
それがわからず形でパスしてるからダメなんだと、
デンマーク戦の本田と比べながら思ったのでした。


三毛猫 -ケンゴもびつくり!-

アメリカのブラッドリーみたいに
キーパーめがけて
思いっきり蹴っ飛ばせば
こぼれタマを、もしかしたら、押し込めたかもしれないのに
まさか、あそこで、折り返されるとは~

・・・ね!!


snappi --

見慣れてるので。>三毛猫さん
びっくりはしませんでしたよ。グラサポーターとしては(泣)

あと、これは推測でしかありませんけど、
もしあのときタマちゃんがシュートしてたら、
岡田さんはPKにタマちゃんを指名してたんじゃないかと。
あのパスを見て、指名できなくなっちゃったんじゃないかと。
そしたら駒野さん、辛い目に遭わなくて済んだのに。
なんて、僕は思ってるんですよねー。
あくまで推測でしかありませんけど。


▲TOP
誤審
一昨日のW杯は審判ひどかったですね?。
予選はがんばってたのに、審判さんも疲れが来てるんでしょうか。
それとも決勝に出られただけで満足しちゃったのかな?
今日の日本戦はああいうことないようにしてほしいなぁ。
サッカーにビデオ判定なんてつまんないですからね。
野球みたくならないように審判さんがんばりましょう!

ルール変えるなら、ゴール裏に審判増やす案がいいですね。
シミュレーションやハンドの誤審も一緒にチェックできるし。
ヨーロッパでは導入されるみたいですしね。
ちょっとお金かかりますけど、機械にお金かけるよりは。

▲TOP
ナイスゲーム!
日本代表のみなさま、
早朝応援団のみなさま、
どうもおつかれさまでした。
いい試合でした。

選手がなんか大人になりましたね?。
本田とか、長友とか、遠藤とか、
ただガムシャラじゃなくて、
すごくいろんなこと考えながら、
試合の流れと相手の様子を見ながら、
プレーを選択してる。

次の試合、結果はわかりませんが、
またいい試合を見せてくれそうですね。

さあ、ちょっとだけ寝よ。
おやすみなさい・・・zzz

▲TOP
FW: B面
しばらく放置していたmixiを見に行ったら、マイミクの8ペンスさんの日記に楽しい動画が貼り付けてありました。mixiやってない人のためにこちらでもご紹介。







アビーロードのB面完コピというのは多くのビートルズ好きバンドマンの夢なんですが、コーラスは難しいわ、ストリングスやブラスが必要だわでなかなか実現できないんですよね。演奏しているのはアメリカのトリビュートバンドだそうですが、人数や見た目にこだわらず、音を再現するというコンセプトがいいですね。The Fab Fauxというネーミングも洒落てます。

8ペンスさん、いつもナイスな動画ありがとうございます。これからも楽しみにしてます! m(_ _)m

▲TOP
くぅぅ!
惜しい試合でしたね。
力の差は感じましたけど、そんなに大きな差ではないと思いました。
ここぞのワンチャンスをモノにできるかどうかのちょっとした差。
でもその差が勝敗を分けるんですよね。

次は好守のデンマーク。
今度こそ1点、獲れますかね。
獲りましょう!行きましょう!
一週間後、待ち遠しい!

▲TOP
ガンバレ!ニッポン!
開幕から1週間過ぎてようやくW杯ネタです。このコラムを始めたのは2002年6月9日、最初のネタは日本代表初勝利でした。W杯の感想書くために始めたようなものですし、今回も語りたいこといっぱいなんですけども、なかなか筆(キー)が進まず。いけませんなぁ?。

ここまで見て一番気になる選手は、やはりメッシ。韓国戦の4点目のパス。惚れ惚れしました。ボールを持つと、何かやってくれるのでは?とワクワクする。テベスよりもアグエロとのコンビが良さそうなので、3試合目以降がますます楽しみです。怪我と退場に気をつけて、できれば決勝まで勝ち上がってほしいですね。

今回は日本戦含めて、下位チームが頑張った試合が多いですね。一昨日のアルゼンチン快勝で、だんだん上位陣が安定していくのかと思いきや、まさかのドイツ敗戦。オランダだってもしかしたら(もしかしたら!)どこかに隙があるかもしれませんよ?(あるかなぁ・・・)。

好試合の要因には、審判のクォリティがあるかもしれません。どの審判もみんな毅然としていて、試合をコントロールしようとしていて、とてもいい。南アフリカのGK退場は試合を壊しちゃった感がありますが、その他は花丸をあげたい好ジャッジばかり。子どもに見せられるワールドカップになるよう、以降も頑張ってほしいものです。

全般的に気持ちよく楽しませてくれている今回のワールドカップですが、ひとつだけ苦言。ポルトガル!汚いサッカーやめぃ! 足の裏を見せるタックル。パスが出た後の踏みつけ。そしてロナウドはシミュレーションまがいの転倒を繰り返す。ドイツ大会のオランダ戦やイギリス戦みたいのはもうたくさん。いいチームなんだから、ちゃんといいプレー見せてね。

さあ、何はともあれ、今日はオランダ戦ですね。どんな布陣で、どうやって勝ち点を獲りに行くのか。初戦と同じ闘志とチームワークを見せてくれるのか。オランダはどんなサッカーを見せてくれるのか。楽しみです。ガンバレ!ニッポン!

▲TOP
Ke$ha
いまどきの洋楽を聴かなくなって随分経ちますが、ベストヒットUSAだけは高校生の頃見ていたあの感じがとても懐かしく、なんとなく見続けています。でもいまの全米チャートは日本のチャート以上につまらない。似たような曲調、似たような歌い回しの歌手ばかりで、僕の琴線に触れる楽曲はほとんどありません。・・・が、一曲だけ、妙に惹かれる曲がありました。



なんだろ。こんな育ちの悪そうな白人の女の子に、なんでこんなに惹かれるんだろ。と思っているうちにアルバムが出たので、買って確かめてみることにしました。最新洋楽CDなんてどんだけぶりでしょう。ワクワク。

100609_kesha.jpg
KESHA/ANIMAL

最初の数曲は『Tik Tok』と同じようなアレンジばかり続くので、なんだ、ワンパターンかよ、と思ったんですが、後半に進むにしたがってメロディとアレンジとヴォーカルのバリエーションがどんどん増えていく。なかなか面白いアルバムです。歌うまい。表現力抜群。声質がツボ。これは当たりですね?。

でもこの聴き心地、前にもどっかで感じたことあるなー・・・。
・・・・・
・・・・・
・・・・・

よくよく考えてみたら、昔コカコーラのCM見て買っちゃったあのアルバムでした。

100609_benniek.jpg
BENNIE K/Japana-rhythm

あ?、なるほど。僕、こういう声の、こういう音楽の・・・好きなんですね。単純に。



そして、さらにもうひとつ、思い出したのが・・・

100609_cyndi.jpg
CYNDI RAUPER/She's So Unusual

高校生の頃、まさにベストヒットUSAで見て、聴いていたシンディーローパーさん。なんで心惹かれたのかがよーくわかりました。でもケシャ聴いてシンディ思い出すなんて僕ぐらいですかね。いや、このキレた感じ、ワルぶってる感じ、青臭くてハッピーな感じ、同世代の音楽好きの方にはきっとご理解いただけると思うんですが・・・( ̄▽ ̄;)

▲TOP
お疲れ様でした。
鳩山さんお疲れ様でした。
首相の器でなかった、なんていうと失礼でしょうか。
結果を残せなかった、期待に応えられなかったのはとても残念です。

でもね、あの無茶苦茶なマニュフェストと小沢さんに縛られながら、
自分勝手なマスコミと国民の言いたい放題を我慢しながら、
頑張った姿勢は認めてあげなくてはかわいそうな気がするんですよね。

マスコミも国民も、ただただ文句言うばかりでね、
ニュースとか見てると、いったい何様だと腹が立って仕方がない。
あんなマニュフェストは最初から実現不可能だって、
他の党はみんな言ってたのに、聞かなかったのは誰だ?
バラマキと無料化に踊らされたのはどこどのどいつだ?
鳩山さんはよく頑張った。と僕は思いますよ。

ただね、
下手くそだった。真面目すぎた。プライド高すぎた。
国民に希望を持ち続けさせる説得力とカリスマ性がなかった。
このまま続けてもいい方向には進まないでしょう。
お母さんからの献金問題もありますしね。
辞めることになったのは仕方ない気もします。

ただね、
マスコミと国民がこのまま変わらないのなら、
誰が首相をやってもきっと同じですよ。
東国原さんでもせいぜい一年が限界じゃないでしょうか。
自分たちが選んだという自覚と責任感がないもの。
一緒に国を良くしようという気持ちがないもの。
仕事と金が欲しいだけだもの。
バッシングしたいだけだもの。

国民が個人の利益じゃなく、
国全体の利益を考えて投票できるようになるには、
もうちょっと時間がかかりそうですね。
それが結果自分に返ってくることに早く気づけ!>国民たち

8ペンス --

そーだそーだ、まったくだ!!
気づけよ、国民ども!!!笑


snappi --

ま、自分たちも国民なんですけどね(苦笑)>8ペンスさん
菅内閣になって、子ども手当も高速無料化も始まって、
また民主支持に傾くあたりがまたなんとも現金ですね。
ある意味かわいい。だましやすい日本国民。
うまくだましてほしいものです。>政治家様


▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。