www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


新型
更新サボってるうちにまた今月も終わろうとしています。
実は新型インフルエンザとその後遺症でずっと寝込んでおりました。

インフルエンザ自体はいったん高熱になるとすぐに収まり、
二日後には仕事復帰できるなぁと思っていたのですが、
ひどい頭痛と痰と倦怠感が・・・蓄膿になってしまったようです。

いつも風邪をひくと鼻がやられるタチなのですが、
今回のはその比じゃありません。
脳がまるごと膿んじゃったみたい。
まともに息ができない。
ちっとも治らない。

抗生剤を始めて一週間が過ぎて、
ようやく書き物の仕事ができるようになりましたが、
取引先の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

しかしこうやって寝込むたびに、しみじみと思います。
フリーランスって危険だなぁ。
社会保障制度って大事だなぁ。

民主党さん、よろしくお願いします m(_ _)m

Nori --

あららっ!!
snappiさん、インフルにかかっちゃいましたか
治りかけが大事ですから、気をつけて下さいね


snappi --

ありがとうございます m(_ _)m>Noriさん
蓄膿って、治るのに時間がかかるんですね~。
気管支系の病気を患ってる方って、
本当しんどいんだなぁとも、しみじみ思いました。
早くすっきりと呼吸ができるようになりたい!


▲TOP
武道館もすごかったらしい
8月に書いたアリスのライブレポートに、ミノルさんから長文コメントをいただきました(サンキューでした!)。そうですか、やはりいいライブでしたか。名古屋ではやらなかったキンちゃんのソロ曲も聞けたようです。羨ましい。

同行されたアリス初心者の方からも大絶賛だったとか。いままでで最高って、言い過ぎな気もしますが、わかるような気もします。音楽的にも人間的にも豊富な経験を積み重ねてきた還暦のアリス、やはりただものではありませんな!

ライブのクォリティはもちろん、あまりにチケットが売れるので、ついには東京ドーム公演(笑)まで決まってしまったようです。アリスがお嫌いじゃない方はぜひ参加してみて!




あれ? なんか今月、押し売りばっかだな・・・( ̄▽ ̄;)

ミノル -ライブ動画-

MSNビデオで武道館ライブの一部が公開されてます。
音がおかしくなっちゃってるとこもありますが苦笑

ttp://video.msn.com/video.aspx?mkt=ja-jp&fg=rss&from=&vid=8fc7acf9-28bd-4dcc-86f2-b1295f80833e

キンちゃんのドラムがたまらんですね(最後は特に)。
しかしチンペイさんのギターはいつから低くなったんだろう。


snappi --

情報サンキューでした!>ミノルさん
レス遅くなってすみませんでした m(_ _)m
チンペイさんのギターの位置って、
もしかしたらジョンの真似だったのかな?
なんて、改めて思ったりしてました。
確かに今回は位置、低かったですね。


▲TOP
Life Is Maybe Beautiful.
僕がアルバムを買い続けている唯一のミュージシャンがDREAMS COME TRUEだというのは、以前にもお話しした通りなんですが、実は最近、ライブDVDにまで手を出すようになってしまいました。いまのドリカムのライブって、歌はもちろん、ダンスパフォーマンスやステージ演出も、ものすごくクォリティが高くなってるんですよ。ただライブDVDっていうのは相当好きな人じゃないと見れないですからね、いままでは人様にお勧めすることなく、こっそりと楽しんでいました。

でもね、先月発売された今年行われた20周年のツアーDVDを見たら、さすがに黙っていられなくなりました。これはいいです。ニューヨーク仕上げによる(ビートルズの新譜も真っ青)ハイクォリティ音声。映画『ピンポン』の曽利文彦監督による(やや演出過剰気味ではあるけれども)ハイクォリティ映像。そしてトータル1時間に渡る(どんだけ体力があるんだ)ハイテンションメドレー。よほどドリカムが嫌いな人じゃなかったら、これは見なきゃ損。

このライブの中心となっている最新アルバム『Do You Dreams Come True?』は、最初に聴いたときは「まだ断片的でまとまり切らない印象」だと感じたんですが、実は聴き込むごとに一曲一曲に込められた思いが伝わってくる力作揃い。ライブではその思いがよりはっきりと届いてきます。『TRUE, BABY TRUE』なんてもう、歌というより魂の叫びですね。

明けない夜がないことを しあわせだと感じるまで
信じてみよう 100%の思いで
何かを失うのは また何かを得るというサイン
そう信じよう 100%のちからで
割れて枯れた声でもまだ こなごなの心でもまだ
And Yet, Life Is Maybe Beautiful.
It's Just A Beautiful Thing...


091108_dct.jpg

吉田さん、本当に割れて枯れてこなごなになっています。こんなふうに魂を込めて歌えるポップ歌手って、いままでに何人いたでしょう? 最愛の人を亡くしてまだ2年しか経っていない人の叫びは、とてもリアルで切実で、下手な映画なんかよりよっぽど胸を熱くさせてくれます。

*   *   *

このツアーでドラムを担当した、ファジーコントロールのSATOKOさんの演奏にも要注目。ファジコンの音楽は僕にはさっぱりですが、彼女のタイム感とテクニックと体力は本当にすばらしい。最近のドリカムがファジコンにこだわる理由がよくわかります。あとMCがほとんど入っていない(カットされちゃってる)のも、一般の方には見やすくてよいですね。ファンとしてはちょっと寂しい気もしますが・・・。

ドリカムの音楽が嫌いじゃない方、ぜひ一度ご鑑賞のほど。

 

三毛猫 --

動画、アップして
星ぃ野~♬


snappi --

動画って>三毛猫さん
変換とか編集とかしたことがないんですよね~。
まずは勉強からはじめなくては(笑)


三毛猫 --

ああ、そうか!?
以前、何かしらアップされてたのは、
よその動画を
転載してただけだったんですね(汗)
そっち方面で探してみます~!!


snappi --

TRUE, BAY TRUEは入ってませんが・・・>三毛猫さん
ダイジェスト映像はYoutubeにありましたね。
www.youtube.com/watch?v=57K3qQecBCQ
これだけでも生歌&ダンスのパワフルさは伝わると思います。
機会がありましたらぜひフルバージョンを!


▲TOP
『JIN -仁-』という連ドラを見ています。幕末にタイムスリップした外科医が、照明も医療器具もない中、病気や怪我と対峙していく話。・・・なんていう説明を聞いたときは、正直「なんじゃそりゃ?」と思いました。また荒唐無稽な漫画ドラマかよ、と。でも出演者が気になって第一話を見たが最後、やめられなくなりました。

まだ数回見ただけですが、このドラマ実は、医術とはなんぞや。命を救うとはいかにという話なんですね。主人公は、過去の人間の命を救うことは歴史を変えることになると苦悩するわけですが、考えてみればそれは現代だって同じこと。医術が人を救えば、その人の未来と一緒に、周囲の人々の未来、子孫の未来、ひいては世界の未来が変わり、もしかしたら地球を滅亡させる可能性さえあるわけです。なるほどー、そんなこと、いままで考えたことありませんでした。

そんな深いテーマに感嘆しつつ、手術シーンにはドキドキさせられるし、居候先のお嬢様の片思いとか、坂本龍馬や緒方洪庵の行く末とか、単純にドラマとして面白い。僕の今クールイチ押しドラマです。

*   *   *

そういえば先日、青いバラが開発されたなんていうニュースを聞きましたが、ああいうものを作ったり売ったりしている人には、自分がしていることが世界の歴史を変えることなんだという自覚がどれぐらいあるんでしょうかねぇ。それ自体が悪だとはいいませんけど、単に興味や金儲けのためにやっているならそれはちょっと・・・。そこにちゃんと"仁"があることを願っております。

▲TOP
ただいま帰還いたしました /( ̄ー ̄)
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
前回の更新から約1ヶ月の休みをいただいておりましたが、
その間もたくさんの方にご来訪いただき感謝しております。
いよいよ初のスポンサー広告も出てしまいましたので、
そろそろ更新を再開しようと思います。

091104_ad.jpg

「レコード・テープのCD化」「レコード専門店」ですか。
多少はブログの内容に合わせて出すようにしてるんですね。
もうちょっと見栄えがよかったら出しておいてもいいんですけど(笑)

再開にあたって、何か変えようかとも思ったんですが・・・
うーん、特に面白いアイデアが思い浮かばない・・・( ̄▽ ̄;)

とりあえずは以前のままぼちぼちと書いていくことにします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

Nori --

snappiさん、お帰りなさい!!
決して無理なさらずに
ぼちぼち、いろんな話題お願いしま~す


snappi --

早速!>Noriさん
コメントありがとうございます。
無理せずがんばりますね~!


三毛猫 --

みなさん、色々あるね。
人生いろいろ~

西の彼方の
Halさんも、大変そう~ですよ!!w
ちょっと、心配~


snappi --

ありがとうございます。>三毛猫さん
このところHalさんのブログ行ってなかったんですけど、
ホントに大変そうですね。
でもきっと大丈夫ですよ。愛は勝つ!
問題は勝つまで耐えられるかどうか。
ファイトー!>Halさん&自分&がんばってるみなさん


▲TOP