www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
平和な軍歌
日曜の朝、溜まっている仕事が気になっているせいか、ずいぶん早く目が覚めた。ぼんやりした頭を覚ましながら、昨日デジタル化しておいた『GOODBYE YELLOW BRICK ROAD』や『STREETLIFE SERENADE』のデータファイルにタイトルを付け、AACに変換して、iPodにインストールする。窓から入ってくる爽やかな風が、時間の経過とともに少しずつ温度を帯びてくる。国道を走る自動車の音が小さく聞こえてくる。静かな一日の始まり。

と、突然、そんな静かな時間を一瞬にして葬り去るひび割れた音。

♪ジャーン、ジャーン、
 ジャンジャカジャンジャン、
 ジャンジャンジャンジャンジャン!


どこか脳天気な軍歌のメロディー。ははは。例の人たちだ。

でもその音は不思議と日曜の平和な朝の空気に馴染んでいた。妙に懐かしく、親しみさえ感じられる。ゆっくりと確実に通り過ぎていく鼓笛隊の音。あぁ、もうちょっと聞いていたかったな。至近距離で聞いている人はたまらないだろうけれど・・・。

おかげですっかり目が覚めた。さて、仕事に取りかかるとするか。
現実の日曜が始まる。
スポンサーサイト

▲TOP
プロ
先週末『刑事一代』というスペシャルドラマが放映されました。数々の大事件を担当してきた平塚八兵衛さんの物語。主演が渡辺謙さんとあっては見逃す手はない!・・・と思っていたのですが、休日返上で仕事をしているうちにすっかり忘れていました。ははは・・・( ̄▽ ̄;)

捜査が行き詰まると招聘され、それまで誰も思いつかなかった発想や勘を頼りに事件を徹底的に洗い直し解決に導いてしまうという、映画の主人公を地で行くスーパー刑事。なんていうと派手な感じですが、実際は無駄とも思える捜査にも手を抜かず、地味な仕事を最後までやり抜くプロ中のプロだったとか。

こういう方が最高峰で指揮を執るようなしくみにできていたら、日本の警察はさぞかし優秀になっていたことでしょう。犯罪者と同じぐらいに、部下となる警察官のみなさんも恐怖におののくことになり、警察官の数が激減していたかもしれませんが・・・。

プロの仕事を見ると、自分も頑張らねばという気持ちにさせられます。このところどうも仕事に対する粘りが足りなくなっている気がするので、自らを叱咤するためにも見たかったんですけどねぇ。再放送あるかなぁ・・・?

8ペンス --

すみません、僕は二日間ちゃっかり見てしまいました。
落としの八兵衛は警察界ではカリスマ的な反面、強引な捜査に批判もあったようですが、ドラマは幾分美化している部分を差し引いたとしても、「刑事には0点か100点しかない」というストイックさには感動しました。
「○○である前に人間だ」とよく公務員の方が言い訳に使う言葉があるけれど、八兵衛にはそんな気持ちが全然ないんですよね。
良いドラマでした。


snappi --

ご覧になってましたか~>8ペンスさん
コメントありがとうございます!

プロに徹するというのは大変なことですよね~。
でも「公務員である前に人間だ」と思っている人には、
公務員はやってほしくない。政治家や医者や学校の先生も。
かくいう僕も「人間力=仕事力」だと気づいたのは最近なんですけどね。
昔は「サラリーマンである前に人間だ」と思ってました(苦笑)


▲TOP
かご呼び取り消し機能
以前、契約先の社長とエレベーターに乗ったとき、うっかり違う階の停止ボタンを押してしまいました。社長は間違った階のボタンをポ・ポンと押して「こうすればキャンセルできるんだよ」と教えてくれました。へぇ?知らなんだ。

メーカーごとにキャンセル方法が違うんじゃないかと思ってググってみたら、けっこうあちこちで紹介されてました。僕が知らなかっただけ?( ̄▽ ̄;)

三菱:かご呼び取り消し機能
まちがえて登録された行先階は、2回そのボタンを押せば、取り消すことができます。

東芝:行先階取消し機能
うっかり間違った行先階ボタンを押してしまった場合、そのボタンをポンポンと2回続けて押すと、間違った行先をキャンセルできます。

日立:かご行先階ボタンの誤登録取り消し機能
誤って登録した行先階のボタンを2度押しすることにより、登録を取り消します。

要は2回連打すればいいんですね。こちらのサイトには上記以外のメーカーについても紹介されていました。他人が乗ってるときに押し間違えてもこれで安心。慌てず騒がずポ・ポンとキャンセルしたらむしろカッコいいかも。うまくできないとカッコ悪さ倍増ですけどね(笑)

▲TOP
Safari4・残念
Safari4、さっそく不都合が発覚。

最近よく利用させていただいているgooのルートガイドがうまく動きません。出発地点と到着地点を選んで「自動車で検索」を押した後、次のページの表示途中で止まってしまいます。残念。gooさんが対応してくれるまではv3.2.1に戻すことにしますか・・・。

しかしブラウザがバージョンアップするたびに対応しなくちゃいけない管理担当者さんって大変ですね?。下請けの代理店さんとかWebデザイナーさんもそうですね。新バージョンが出るたびに「うわ!また出た!」とか思うんでしょうね。

ちなみにOld Friendsは、2006年にSafari、Firefox、IEでチェックしたっきり。皆さんにはちゃんと見ていただけているのかな?? 何か残念な点がありましたらお知らせくださいね!

Nori -報告です-

snappiさん、いつも楽しい話題ありがとうございます
現在Firefox3.5b99とSafari4.0では文字化けなどの
不具合ありませんよ~
これからもよろしくですm(_ _)m


snappi --

ご報告サンキューです!>Noriさん
おかげさまでひと安心です(^^

gooのルートガイドって結構よくできてますね~。
うちのミニゴリラくんは所用時間の計算が雑なので、
最近はこのサイト使って計算してから出かけてます。
ああいうサイト他にあるのかなぁ。


▲TOP
10.6キタ━━((( ゜Д゜))━━ !!!!!
Snow Lepardの9月リリースが発表されたようですね。
Intel限定。PPCリストラの日がついにやってきます・・・。

「再発明ではなく、純粋進化。」と言ってますんで、
とりあえずはLeopardで困ることはないだろうと思っていますが。
10.7では完全に切られることになるでしょうね。
くわばら、くわばら。

相場が下がったら、いよいよG5にアップグレードか(笑)

*   *   *

Safariもv4の正式版が出たようです。
ベータ版で不評だったタブの位置は元に戻ったんですね。
タブがでっかくなったのがまだ慣れないですけど、
感じは悪くないですね。

「Top Site」のメリットはやっぱりよくわかりませんけど。

▲TOP
算数
年に4回ほど、とある小学生向け科学冊子のプレゼントクイズを作る仕事をしています。毎回切り口を変えなくてはいけない上に、冊子の特集記事に関連した内容という縛り付き。たくさん応募してもらえるようできるだけ簡単な問題。でもひねりがないとつまらない。なかなか大変な仕事です。

自分が文系人間なので言葉や漢字を扱った問題が多くなりがちですが、たまには理系の問題もと思い、先日こんなのを出してみました。

Q.1000ml、500ml、350mlの3つの容器がある。
  これらを使って1800mlの水を測る方法は?


表現はもうちょっと子ども向きにしてますが。理系の人は考えるまでもなくすぐにわかるでしょう。算数苦手な人も足したり引いたりいじくってるうちに答えが出ると思います。科学好きの子どもたちには簡単すぎてつまらなかったかな?と思っていたのですが・・・

後日、

「応募が少なかったので、次回はもっと簡単な問題にしてください」

と言われてしまいました。

*   *   *

答えは「1000mlで2回、500mlで1回入れて、350mlで2回すくい出す」。1000+1000+500?350?350は?と聞かれれば、足し算引き算を習った人ならたいてい答えられると思います。でも逆だとできない。算数が苦手というのは、実は数字とか計算が苦手なのではなく「試行錯誤」が苦手なんですね。答えが見つかるまで考え抜くことができない。たぶんあきらめるのが早いんだと思います。

この問題をあきらめてしまった子どもたち、僕はとても心配です。将来何か壁につきあたったときに、それを乗り越えることができるんだろうかと。「乗り越えるの無理だし、行き先変えるしかないか」を繰り返すうちに行き先を失ってしまう人がとても多いのです。

算数は思考力、問題解決能力、人生を行く抜くための重要な力を身につけるためにとても効果の高い教科です。苦手な人にこそむしろ必要なんです。小学校の先生が、親御さんが、文科省がそこをわかってくださると、日本の未来は大きく変わると思うんですけどねぇ。

そんなことを言いながら、次の問題は超簡単にしてしまった気弱な自分・・・。でも何ヶ月か先には、子どもたちがちゃんと答えてくれる算数問題を用意して投げかけてみたいと思います!

▲TOP
軽量化
最近このページの表示がやけに重いので、
名言集と天気予報を非表示にしてみました。
ちょっとは開きやすくなるとよいのですが・・・。

▲TOP
ものもらい
ダイヤモンド無料配布に5,000人以上が大行列

当日対応できる人数に限りがあるため、整理券を配布して後日来店するよう案内したらしく、ふざけるなとか詐欺だとか大騒ぎになっていました。ただで物もらうのになんであんなに偉そうにできるんだろう? とても醜い映像でした。

中には「喧嘩してる母親にプレゼントして仲直りする」なんて言ってる若者もいました。働けっての! 道路工事でもやれば、5000円なんてすぐでしょうが。ま、それができないからいい年して親子喧嘩なんてしてるんでしょうけども。

それにしてもたかだか1個5000円のダイヤモンドのために何時間も並ぶなんて、みなさんよほど時間をもてあましてらっしゃるんですねぇ。ま、こういうのが趣味って人もいますから否定はしませんけど、その時間、僕に5000円で売ってくれないかな?なんて思ってみたり・・・。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。