www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
企画だおれ?
512MBメモリ大抽選会は本日が〆切なんですが、まだ一通も応募がありません(笑)このサイトご覧になってる方にはあまり関係がなかったでしょうか。G4用の512MBならきっと需要あるんでしょうけどね(笑)

一応今日一杯はお待ちしておりますので、対応機種お持ちの方はどうぞお気軽にヽ( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト

Nori --

snappiさん、せっかくのプレゼント
応募出来ずごめんなさいm(_ _)m
なにぶんPBG4/400には使えないし・・・
次回、適合するプレゼントあったら、すぐメールしますので
ど~ぞよろしく!!


snappi --

いえいえ~。>Noriさん
わざわざ書き込みいただき恐縮至極です。
こちらこそ気を遣わせてしまって申し訳ありません m(_ _)m

> 次回、適合するプレゼントあったら、すぐメールしますので
ぜひ、よろしくです!
でもPB用は残念ながら持ち合わせがないですね~(笑)

結局応募はゼロのまま終わりました。
2年後ぐらいにやり直した方がいいかも(笑)


三毛猫 --

この機種のメモリーは割安感が強かったので
当初から最大にしてる人多いと思いますよ~
うちにも、同じメモリーが2枚、あります、モン!(爆)
昔のメモリーは高かったっすよね>Mac用


snappi --

なるほど~。>三毛猫さん
でも三毛猫さんが持っていらっしゃるかどうかは、
一般的な基準にはならないような気も(笑)

>昔のメモリーは高かったっすよね
ホント、メモリを買うたびにそう思います。
最初に買ったLC475は搭載メモリ4MBだったな~とか。
数MBの増設メモリが何万円もしてたな~とか。
おっさんマカーの共通の話題ですね。


▲TOP
名古屋市長選
名古屋市長選 鳩山氏、河村氏に出馬断念説得へ

もともと民主党が強い名古屋市。
いまなら誰が出たって民主の勝ちだろうに。
自分の党すらまとめられないのに国をまとめられるとは思えない。
と、ニュースを見た国民は考えるんじゃないだろうか。
せっかく山形で勢いがついたのに何やってるんだかな?。

でもこのニュースで候補者の知名度が上がるのは間違いない。
好感度よりも知名度の方が重要な日本の選挙ではむしろプラス!?
露出が増えれば投票率も上がって、革新政党が有利になりますしね。
そこまで計算してやってるなら逆に民主党見直しちゃいますが。

個人的には、県連に縛られてしまう伊藤さんよりも、
県連無視して好き放題やってくれそうな河村さんの方が、
面白くなる気がするんですけどね?。
(品のない名古屋弁はもうちょっとなんとかしてほしい・・・。)

僕は名古屋市民じゃないので投票できないのが残念。
でもその分無責任にモノが言えてお気楽ではあります。
4月までしばらく楽しませていただこうっと。

▲TOP
師匠のプレーヤー
言うまでもありませんが、アナ→デジ作業にはレコードプレーヤーを使います。僕が使っているのはYAMAHA GT-750。学生の頃、生協のオーディオフェアとかいうイベントで一目惚れして、ローンで買ったものです。当時はバイトもせずに家賃込み月5万円ぐらいで生活してたと思うんですが、プレーヤー1台で69800円って(笑)昔から馬鹿だったんですね?。

でもこのプレーヤー、オーディオの師匠だった電器店のオヤジさんのお好みではなかったらしく、「DENONを買っておけばよかったのに」とたいそう残念がられました。僕が悲しそうな顔をすると「でもちょっといじれば大丈夫だから」と言って、アームやらケーブルやらを改造してくれました。それからおよそ20年の間、一度も浮気することなくGT-750を愛用し続けてきました(ここ10年ぐらいはほとんど使っていなかったので"愛蔵"でしたが・・・)。

アナ→デジ作業をしながら改めて思うのは、ちゃんとスピーカーに正対して聴く音楽は格別だなぁということ。そしてレコードってやっぱりいい音がするなぁということです。ちゃんとしたCDプレーヤーを買ったことがないので、CDと比べてどうのとウンチクをたれることはできませんが、ちゃんとしたプレーヤーとアンプとスピーカーを通したレコードの音って、それはそれはクリアで生々しい音がするんですよ。

*   *   *

で、最近またアナ→デジ作業ではなく単にレコードを聴くという趣味が復活しました。懐かしいレコードを聴いたり眺めたりするうちに、電器店のオーディオルームを思い出し、師匠が使っていたDENONのプレーヤーが気になりはじめました。あれはたしかフルオートで・・・ストレートアームで・・・そこそこ新しくて・・・記憶を頼りに探してみると・・・

090124_dp47f.jpg

あった! DP-47F。1985年発売。GT-750のような見た目の重厚さはありませんが、モーターやアームの造りが違うとか。こんな華奢なのがホントにいい音するのかなぁ?と当時も疑問に思ったものでした。ネットオークションの相場を調べてみる。おー!動作品が1万円以下で手に入るんですか?!うぅ・・・試さずにはいられない・・・うぉ・・・ポチ。

かくして僕の部屋にはMacよりかさばるのがまたひとつ増えたのでした。
発掘してきた大量のレコードとともに部屋はまた恐ろしくぐちゃぐちゃに。
果たしてちゃんとよい音を聴かせてくれるのでしょうか。>DP-47F

※よくよく思い出してみるとDP-47Fではなく、セミオートのDP-59Lだったような気も。いまとなっては確認する術はありませんが…。DP-47Fが僕の好みと環境にぴったりだったので結果オーライとしましょう。
 

Y2 --

プレーヤーじゃないですが、その昔、雑誌(FMレコパル)で読んでMCカートリッジが欲しかった時期がありまして、DL-103とか。
放送局御用達のです。まだあるのかと検索したらあるんですよね。未だにしっかり。その現物を、です。地元のハンズで見てしまったんですよ。「おお~103!」だって。
レコードもないのに買いはしませんが、MCカートリッジってどんな音がするのか未だに興味ありますよね。昔はシェアのMMで聞いてました。


snappi --

レコパル、懐かしい!>Y2さん
実は、僕の愛用カートリッジがDL-103です。
何もわからないまま師匠に買わされました(笑)
放送局御用達だけあってストレートでクリアな音です。
僕みたいにオールジャンル聴く人間にはこれが一番でしょう。
20年経って、使用時間は1000時間を超えていると思いますが、
いまだにちゃんと音が出ます。
当時はあまりの値段の高さに泣きそうになりましたが、
いまではさすが師匠と感謝しています。

SHUREのMMはジャズ愛好家に人気があるようですね。
レイチャールズなんかもきっといい音がするんでしょうね。
一度音を聴いてみたいものですが、そこまで手が出ません。
金持ちになったらいろんな音を楽しんでみたいです。


▲TOP
特別企画 512MBメモリ大抽選会
ということで、MacBookから取り外した512MBメモリ2本を、Old Friendsをご覧の皆様に進呈することにしました。今回は先着ではなく期間中にご応募くださった方から抽選で、お一人様1枚、2名の方にプレゼントです。

たった512MBですが、現在512MBの方は1GBデュアルになり、大幅なパフォーマンス向上が期待できます。たった2枚ですが、アクセス数からすると当選確率はかなり高いと思います。どしどしご応募くださいませ!

応募期間:1月末日まで
応募方法:お問い合わせフォームよりメール応募
    (「512MBメモリ大抽選会応募」と明記)
応募資格:Old Friendsをご愛顧くださっている方(自薦)
対応機種:DDR2 667MHz PC2-5300 SODIMMに対応した
     MacBook、MacBook Pro、iMac、Mac mini(たぶん)


定形外郵便の送料もこちらで負担させていただきます。ただし賞品の動作保証はできませんので、万が一故障していた場合はあきらめてくださいね!( ̄▽ ̄;)

▲TOP
1→2.5→4
昨年末開催されたVCさん年末謝恩セール。今回は予告通りMacBook用のメモリを注文しました。512M×2=1GBだったところに、2GBを1枚増設して2G+512M=2.5GB(交換作業はあまりに簡単だったので省略)。2.5倍に増えたメモリ容量にワクワクしながらテストしてみると・・・あれ? Xbenchもsazanamiの処理速度もさっぱり。増設前とほとんど変わりません。

これはもしや、もともとデュアルチャンネル動作してたのが、そうじゃなくなっちゃったから!? 調べてみると、シングル768MBよりデュアル512MBの方が断然速いなんていう検証記事もある。あちゃー、ちゃんとVCさんのおすすめ通り2枚セット注文しとくべきだった?( ̄▽ ̄;)

まだセール期間中だったので、あわててもう1枚追加注文。あれ? 2800円? なんか安くなってる。2枚セットだと4980円。おやおや、VCさんに2回も送料払っていただいた上に、3580+2800=6380円もかけてる僕っていったい・・・。

*   *   *

そんなわけで、年明けに届いた2GBを再増設。外出先お仕事用&アナ→デジ作業用のMacBookはメモリ4GBの強力マシンとなりました v( ̄▽ ̄)

090112_4gb.jpg

あれ!? でも2007/11以前のモデルは3GBしか認識しなかったんじゃ? このマシン買ったのは2007年3月。なのにシステムプロファイルを見てもちゃんと4GB認識してます。よくわかんないけどラッキー v( ̄▽ ̄;)
※BootCamp起動したWindows XPでは3GBしか認識しませんでした。

で、肝心のsazanami処理速度はというと・・・ありゃ、いっこうに変わりませんね( ̄▽ ̄;)Xbenchも変化なし。iTunesのWAV→ACC320Mbpsエンコードでは10%ほど速くなりましたので、全く効果がないというわけではないようなんですが・・・。sazanamiは意外にメモリを喰わないってことかな。ちょっとがっかり。

*   *   *

結局アナ→デジ作業にはあまり役立ちませんでしたが、4GBの件とか、効果のありなしとか、セット買いや注文タイミングによる価格差とか(笑)よい勉強になりました。久しぶりのMacネタにもなりましたしね。

なお今回のメモリ購入には、当サイト経由でVCさんをご利用いただいた際のアフィリエイトポイントを使わせていただきました。ご利用くださった皆様、Vintage Computer様、どうもありがとうございました m(_ _)m


次回予告「特別企画 512MBメモリ大抽選会」
どうぞお見逃しなく!


久遠 --

Leopard自体は64bit対応してたはずですから、4GB認識してもおかしくないですね。一方、Windows XPは恐らく32bit版だと思いますから、3G弱しか認識しないはずです。
# ノート・デスクトップ機ともに64bit環境はありますが、
# いずれも2GBのメモリ搭載です。
# はたしてフルに使い切る日がくるのか…。
掲示板での話題は気長に待ってますが、もしかしたら欲しい方もいるかも知れませんので迷惑でなければお願いしようかと思います。
# 三毛猫さんは興味津々のようですw


snappi --

でもこれTigerなんですよー。>久遠さん
VCさんの商品説明に
「2007/11発売以降のMacBookでは、2枚で最大4GB。」
「他のCore 2 Duoモデルでは・・・(中略)・・・2GBメモリ2枚で
 デュアルチャンネル動作により最大の性能を発揮しますが、
 使用できるメモリは3GBです。」
とあったので、3GBしか認識しないものと思っていたんです。

> # 三毛猫さんは興味津々のようですw
ではとりあえずは三毛猫さんとの交渉結果をお待ちすることにしますね!
また経過お知らせくださいませ。


久遠 --

調べてみましたが、Tigerも既に64bitには対応していたようです。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Mac_OS_X_v10.4
>最大で4TBの物理メモリが扱える。

後、「三毛猫さんが云々」と書いたのは掲示板の書き込みから想像したのであって、まだご連絡を頂いたわけではないのです。
誤解させる文章を書いたこと、そして三毛猫さんにご迷惑をかけてしまったこと、お詫びします。


通行人 --

「このMacについて」では、4GBと表示されますが、実際に利用できるのは3GBのはずです。アクティビティモニタのシステムメモリを観察すると、実際に使用可能なメモリが3GBであるのがわかると思います。


snappi --

64bit。>久遠さん
自分のマシンに関係ないと思いすっかり不勉強でした。
もちょっと勉強してみます( ̄▽ ̄;)

パーツ放出の件、こちらこそ早合点ですみません。
それではまた様子を見つつ・・・。

たしかに!>通行人さん
アクティビティモニタ見たら「3.00GB」でした。ちょっと残念(笑)
システムプロファイルは物理的なメモリサイズがわかるだけなんですね。
勉強になりました。ありがとうございました m(_ _)m


▲TOP
テトリス効果
ちょっと古いですが、風邪引く前に書こうと思ってたネタ。

『テトリス』がPTSDを和らげる

オックスフォード大学の実験で、テトリスをすることによってPTSDによるフラッシュバックを弱める効果があるという結果が出たそうです。なんかこれわかる気がする。

テトリスって、やりすぎると見事にフラッシュバック起きますもんね。ゲームをしていないときも脳はずっとテトリスをやり続ける。何を見ても脳が勝手に回転させて、隙間に差し込もうとする。あの状態になったら、たしかに過去の辛い記憶とか思い出さなくなるかも。

失恋したときとか、仕事で失敗したときとか、嫌なことを忘れたいときも、もしかしたらヤケ酒よりテトリスの方が確実なのかな。一日中頭の中で棒がぐるぐる回転してる状況というのも、あまり健康的ではない気はしますが。

▲TOP
やっと回復
一昨日、ようやく仕事再開。
まともに声が出るようになるまで丸一週間かかりました。
ずっと微熱が続いて、体も結構辛かったです。
まだカスレ声でコホコホと咳が出ますが、なんとか回復の兆し。

コラムもずいぶん休んじゃいましたが、今日から再開(の予定)です。
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m


N2 --

>教師は
>ロウソクのようなもの。
>自らを燃やし続けなければ、
>生徒を照らすことは
>出来ない。

いやぁ実に名言です。


タミフル耐性も出てきましたし大事して下さい。


snappi --

いい言葉ですね~。>N2さん
仕事はすべてそういう心が必要なんでしょうねぇ。
特に人を育てる仕事は。

インフルエンザえらいことになってますね。
昔のコレラや天然痘みたいに大量死を招く病気が
そろそろやってくるんでしょうか。
くわばらくわばら。


▲TOP
ハスキーボイス
風邪で声がカスンスンになってしまいました。
熱はないんですが、喉が激しくやられちゃってます。
ここまでひどいのは記憶にないなぁ・・・。

今日は大事なレギュラーの仕事を泣く泣くキャンセル。
明日は朝から専門学校でセンセイやらなくちゃいけません。
うぅ?久しぶりにつらいっす( ̄  ̄;)

Nori --

とりあえず、うがいとマスクを使った保湿
気休めかもしれないけど「のど飴」で・・・
がんばれsnappi先生!!


snappi --

温かい応援感謝です!>Noriさん
がんばっていってまいります └ ( ̄▽ ̄)┐


あべっち --

うがい、マスク、は基本ですが、のどには、ナシのジュースがいいと聞いたことがあります。実際、のどが痛くなったときにナシのジュース(洋なしではないほう)を飲んだらよくなったような気がしました。あと、かぜには、ネギやショウガがききますよ。


snappi --

ありがとうございます。>あべっちさん
まだ治りません。今日もあちこちに迷惑をかけました・・・。
いろいろと民間療法聞きましたが、ナシジュースは初耳です!
ナシ大好きなのでぜひ試したいものです。
でもこの季節では入手が難しいですかね(笑)
うぅ~つらいっす。


てんさい --

年末年始にかけて、我が家全員同じような風邪をひきました。熱は無くなんとか行動はできるのですが、せきとのど痛、また声が出ないという症状が1週間あまり続きました。この時期病院に行くとさらに何かもらってしまうおそれもあり、がんばって自宅療養していたのですが、あまりに長引いたので、病院行って抗生剤もらったら快方に向かいました。(あと、たくさん睡眠をとりました。)
私の友人は同じような状態でがんぱって仕事をしていたら、かるい肺炎になってしまいました(今はやっているそうです)ので、できるだけ無理はせず、ゆっくりすることをおすすめします。


snappi --

それですな( ̄ー ̄;)>てんさいさん
家族全員・・・大変でしたね。
最初はノドだけかと思ったら、
だんだん体がむしばまれてきた感じです。
一昨日と昨日と病院に行って注射打ってきましたが、
まだしんどい感じです。
一週間・・・肺炎・・・気をつけねば。


▲TOP
ヒミツの場所にご案内
年末年始でアナ→デジ作業がかなり進みました。sazanamiのおかげで、録音時にノイズを気にしなくてもよくなったのと、ノイズ除去が自動になって作業時間を割く必要がなくなったのがとても楽チン。トラック分割やiTunesへの取り込みなどの作業もルーチン化し、かなり短時間で行えるようになりました。

最近作業をした中で特に気に入っているのが、エルトン・ジョンの『CARIBOU』。僕がエルトンを一番聴いていたのは19歳の頃で、以降はビートルズからR&B、ブルース、ファンクへと趣味がどんどん広がってしまったため、もう20年近く針を下ろしていなかったレコードです。

090106_caribou.jpg

名盤といわれる『Goodbye Yellow Brick Road』と『Captain Fantastic & The Brown Dirt Cowboy』の間に出されたこのアルバムは、世間の評価はいまひとつ。山と湖の書き割りをバックに、虎柄のシャツとピンクのトンボメガネのエルトンという変なジャケットのせいもあるのでしょうか。でも当時の僕はなぜかこれが一番好きでした。

久しぶりにこのアルバムを聴いてみて感じたのは、いまでもやっぱりこれが一番だなってことです。なんというか、音がカラフルで、立体的で、ファンタスティックで、ティムバートンの映画なんかと同じような子供じみた高揚感がある。あぁ、なるほど。僕は昔からこういう作品が大好物だったんだな?。

改めてライナーノートを読んでみると、ブラスセクションになんとタワーオブパワーが参加しているらしい。当時はタワーオブパワーどころかファンクミュージックというものを全く知らなかったんですが、こんなところでちゃんと出会ってたんだなーとか、おっさんになったいまだからこそ気づける新たな発見がいろいろとありました。

そんなふうに感じながら改めてジャケットを見てみると、これはこれで実にこのアルバムらしいというか、エルトンらしいような気もします。エルトンのステージ衣装とか、このジャケットを見て敬遠していた人がもしいらっしゃったら、ぜひ一度お試しいただきたい。ジャズピアニスト市川秀男さんがライナートートに書かれている通り、「ヒミツの場所にご案内」してくれることでしょう!

▲TOP
儀式
岐阜の実家では昔から元旦の儀式があります。
父が縁起物を供えたお盆を掲げて祝詞を述べます。

090102_osonae.jpg

「くりくりと まめに 田を作り 掻き穫れますように。」

その後、順にお盆を回して一人ずつ拝んだ後で朝食が始まります。
子供の頃は「駄洒落かよ!」と正直バカにしていたのですが、
最近はこの儀式、けっこう好きなんですよね。
なんだか清々しい気持ちになれるような。

今年も一年、健康に働けますように!

Nori --

snappiさん、こんばんは
その地方地方で色々あるんですね~
今年もよろしくお願いします m(_ _)m


snappi --

コメントありがとうございます。>Noriさん
うちは田舎で農家だったので、
他にもいろいろと変な風習があるんです。
またおいおいご紹介させていただきますね。
今年もお気軽にお立ち寄りくださいませ m(_ _)m


▲TOP
2009年
あけましておめでとうございます!

年が明けてすぐに携帯にメールが届きました。
お!誰からだろう?と思って早速開いてみたら・・・


ヤフオクリマインダー(爆)


今年もおバカな買い物にいそしむ一年になりそうです。
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

GE400 --

あけましておめでとうございます。
今年もいまさらなMacいじりが続きそうです。
年末といっても昨日ですが、ウチのいろいろなところに散在しているMacを掃除して、いつの間にか10台もあることを改めて知り、ため息をついたところです。(爆)
今年もよろしくお願いします。


snappi --

10台ですか~(笑)>GE400さん
僕は・・・数えるのやめときます。
今年も一年お世話になります!


▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。