www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


がんばれ愛知!
浅田真央さん、鈴木明子さん、中野友加里さんの1・2・3フィニッシュ。キムヨナさんがいなかったとはいえ、国内での試合だったとはいえ、やはりスゴイことですね。おめでとうございます! 浅田さんが名古屋市、鈴木さんが豊橋市、中野さんが江南市出身なんですか。日本人独占どころか愛知県人独占なんですねぇ。びっくりです。

トヨタさんの 無茶な 締め付けのあおりを喰らって、暗?いムードが漂っていたこの地域にとっては、久しぶりに明るいニュース。ちょっとばかり元気づけられますね。おっさんたちも、受注が減ったとか、売上げが下がったとか嘆いていないで、ちゃんと前向いて仕事しなくちゃいけませんな。明日からまた頑張るゾー! オー! ヽ( ̄▽ ̄)

*   *   *

グランパスもなんとか首の皮一枚。ホントは5、6点獲れる試合でしたが、まあ、文句は言いません。来週は奇跡の逆転Vでさらに元気を出させてちょー!

てんさい -さらに-

フィギュア男子の優勝はあの織田信長の直系なので、彼も愛知出身と言えましょう。


snappi --

なるほどー。>てんさいさん
そこには気づかなんだ~(笑)
織田くんもおめでとう!!!


▲TOP
しんにょう
「しんにょう」の点は1つ?2つ?

文字が時代にあわせて変わっていくことには異論がありませんが、
「子供に『この字はなぜ2点?』と聞かれて簡単に説明できない」
っていったい・・・( ̄▽ ̄;)

*   *   *

そもそも教育のために日本の文化を変えるのもどうかと思いますが、
それ以前に「簡単に説明できない」って、先生方の都合でしょうが。
もしくは親の、大人の勝手な都合。

簡単に説明できないことは、時間をかけてしっかり教えればいい。
漢字がどこから来て、どうやってできあがり、伝えられてきたのか。
授業中に教える時間がなけりゃ、興味がある子供に後で教えればいい。
この本に書いてあるから読んどけって言えばいい。

戦後日本が歩んできたなんでもかんでも便利にしようという思想が、
日本人の心を穴だらけにしてしまったことにどうして気づかないのか。

*   *   *

現代人は物の存在というものをあまりにおろそかにしすぎました。
だから自分の存在の意味を探し求める大人ばかりになってしまった。
物も人も、存在していること自体に大きな意味があるのに。

僕たちは点を1つ減らすことの重大さに早く気づかなくちゃいけない。
漢字を変える前に学校を変えましょう。大人を変えましょう。

▲TOP
末期
麻生政権についてはいろいろと思うことがありながら、呆れてモノが言えない状態になっていました。昨日の中日新聞の社説に僕が感じていたことが概ね書かれていましたので、ご紹介して済ませようと思います。

【社説】すさむ世情と政治空白 週のはじめに考える

ま、僕に限らず大勢の人がそう感じておられることと思いますが・・・。定額給付金の丸投げが地方分権だというなら、いっそのこと政治も国民に丸投げして投票の機会をくれればいいのに。それが民主主義でしょ。

内閣支持率が上がるまで解散しないというなら、いっそみんなで支持してるフリでもしましょうか。30%台の支持率で内閣を続けられるような日本の議院内閣制は制度自体に問題があるのでは。自動的に解散総選挙になるぐらいじゃないと自浄効果ありませんよ。

政権争いはもうたくさん。国民の多くは自民とか民主とかどうでもいいのだ。漢字が読めなくても、バー通いでもいいから、とにかくちゃんとこっちを向いて政治をしてくれ。このままじゃホントに日本終わっちゃう。もう末期です。急がないと手遅れになる。

三毛猫 --

snappiさん、政治家になってみまふ?!w
漫画好きのいい歳したオッサンを、皆が持ち上げた時点で
活字本を読めないであろう事は、裕に想像出来たハズ
なのよねぇ~

そんな人が、
総理になれるんだから、
だれでもやれるべぇ~>政治

今、実際に牛耳ってるのは、誰なんだろう???


snappi --

マジでそう思ったりもしますが(笑)>三毛猫さん

僕は経済に興味がないから政治は無理でしょうねぇ。
政治に意見できるような偉い学者さんとかになら
なってもよかったかな~なんて思うこともありますが、
残念ながら学者さんになれる脳ミソがありませぬ( ̄▽ ̄;)

陪審員制度じゃなく立法を市民参加にっていう話を以前書きましたが、
行政を市民参加にするのが一番オモシロイかも!


▲TOP
再結成
復活してほしいバンド。1位はジュディマリですか。僕はどのバンドが見たいだろう。アリスかな? いや、でも見たいのは当時のアリスだもんなー。いまの3人が演奏するからっていわれても、お金出してライブには行かないだろうなー。

再結成のバンドを見るのって、昔好きだった相手に同窓会で会うのと似てる気がします。いまでもキラキラと輝く素敵な女性でいてくれるならぜひお会いしたい。でもあの頃の彼女が自分にとってはきっと一番だし、できればそのまま心に留めておきたいと僕は思ってしまう。

きっとほとんどの人は思い出は思い出として、好きだった相手に会えるのを楽しみに同窓会に向かうのだろうと思います。老けていようが、演奏がぐだぐだだろうが、そんなものは懐かしさが覆い隠してくれる。だからこういうランキングが成り立つのでしょう。

こんなとき、自分は心が狭いというか、人やモノを見る目が異常に厳しいというか、普通じゃないんだなーって思います。朝のヒットスタジオで心から感動できる小倉さんが羨ましい。幸せだろうなと思います。嫌みとかではなくて心から。

感動のハードル。もっと低くできたらいいのに。それによって失うものもあるかもしれませんが、その方がぜったい楽しい人生になるに違いない。

▲TOP
ブレンド
081118_favorite.jpg

この半年ほどずっとやみつきになってるのが、
野菜生活100 黄の野菜」の「牛乳」割り。

野菜生活が少ししか残っていなかったときに、
思いつきで牛乳を足してみたのがきっかけ。
ラッシーのようなヨーグルト風味がさわやか、
ほどよい甘さで何杯でも飲めちゃいます。

割合は1対1ぐらい(お好みでよいと思います)。
低脂肪牛乳だとドロッとした感じが出ませんので、
無調整の牛乳を使うのがポイントです。

野菜生活ってちょっとお高めですよね。
こうして飲むと長持ちしてお得ではないかと。
「黄の野菜」好きな方はぜひ一度お試しを。

*   *   *

あ、「お試しを」が2日続いちゃった。
人にモノ勧めるのが好きなんですね?( ̄▽ ̄;)

▲TOP
プッツンノイズ
GWに開始したアナ→デジ作業は、月を追うごとに大きくペースダウン。もう11月だというのにようやく25枚ほどです。これじゃ1年で50枚。300枚を終えるのに6年もかかってしまいますね・・・( ̄▽ ̄;)

LPの表裏をかけながらデジタル録音するのに1時間弱。編集作業(音量調整?トラック分割?iTunesに取り込み?各種情報を入力?AACに変換?ジャケ写貼り付け)にさらに1時間弱。LP1枚あたり2時間程で作業が完了するので、当初は1日に1?2枚は軽くいけるだろうと思っていたんですが、実際はそうはうまくはいかず・・・。原因は「スクラッチノイズ」です。

1曲に1?2カ所であれば、波形を拡大してノイズ部分の音量を下げたり消したりすれば誤魔化せちゃうんですが、中高生の頃に安いレコードプレーヤーで聴いていたものや、中古で買った輸入盤なんかは、聴いている間中「パチパチパチパチ・・・」とノイズが鳴りっぱなし。とても誤魔化しきれません。レコードを聴くときには我慢できても、これをiPodに入れる気にはならないし・・・やりかけては中断、またやりかけては中断が続いていました。

湿式のクリーナーを購入してみたり、レコード盤を水洗いしてみたりしても解決せず。どこかによいものはないかと探してみたら・・・ありました!いいソフトが!

081117_sazanami.jpg

音声ファイル編集ソフト「Sazanami」

残念ながらWindows用しかありませんので、作業はMacBookに入れてあるWindows XPで行います。「効果」メニューから「プッツン ノイズ除去」を選ぶと、ものの10秒ほどで1曲分のスクラッチノイズを除去してくれます。完全に除去してくれるわけではありませんが、残ったノイズは普通に曲を聴く分にはほとんどわからないレベル。これはすばらしい。
(作業時間は設定によって変動します。また周囲の波形によってはスクラッチノイズと認識できず残ってしまう場合もあるようです。)

気になるのは音質の劣化ですが、これも合格点。ノイズ除去前と比べると音がほんのわずかに硬くなっているような気がしなくもなくもなくもないですが、いわゆる「気のせい」レベルですね。少なくともR&Bやロック、ポップスをiPodで聴く分には全く問題ありません。無音部分のノイズ(ヒスノイズ?)がなぜか若干大きくなってしまいますが、これも車で聴く分にはほとんど気にならないでしょう。気に入らなければ無音にしちゃえばいいし。

残念ながらフリーソフトではなく、ベクターシェアレジで2,205円ナリ。ノイズ除去だけじゃなく、リバーブやフェード、ピッチの変更などいろんな機能も付いていますので、このお値段なら納得じゃないでしょうか。Mac用があればなおさらよいのですけどね?。アナ→デジやられる方はぜひ一度お試しを。

Nori --

便利なソフトってあるもんですね~

>>11月だというのにようやく25枚ほどです
おいらなんか、HDD内蔵DVDプレーヤーのHDDのF-1放送を
DVD-Rに落とすのも手間取っているのに・・
本当はカセットテープをMP3に変換・保存したいんですけどね
ところで近頃TwoさんのHP繋がりませんね。どうしたのかな???


snappi --

あるもんですね~。>Noriさん
異質な波形を拾って、周りの音に馴染ませるということですが、
2000円そこそこのソフトでそんなことができるなんて驚きでした。
F-1放送って、もしかして何戦もあってかなり長いんでしょうか。
DVD-Rサイズに編集したり圧縮したりするのは確かに億劫かも(笑)

Twoさんのサイト、ホントにどうしたんでしょうね。
何もなければよいのですが・・・ちょっと心配です。


大豆戸 --

私は、お気に入りの1枚のマイルス・デイビスのアランフェスコンチェルトをデジタル化しようとしたところ、溝のゴミ詰まりで先に進まず、洗わなきゃ・・・、でスローダウンしました。時間にゆとりがなければ、なかなか進みませんよね。ジム・ホールのアランフェスは、ノイズが気になっていたので、試してみたいです。ビートルズのレコードも時間のゆとりが無ければ見つけられません。


snappi --

なかなかやっかいな作業ですよね。>大豆戸さん
水洗いのうまい方法を見つけられたらぜひ教えてください。
Sazanamiをお試しになったら、感想もぜひお聞きしたいです!


▲TOP
パサくんRCA化計画(その4)
純正デッキの頃から僕のiPodはステアリング左下の小物入れに突っ込まれっぱなし。画面を見たいときには、デッキの取り外し穴にドライバーを突っ込んでそこにぶら下げるという、かなりテキトーな扱いを受けていました。

070129_ipod.jpg

ヘッドユニット交換後も特に改善する予定はなかったんですが、三毛猫さんから「で、肝心のiPodは」と言われて、だんだんその気に・・・。iPod鑑賞のためのオーディオいじりなんだから、ちゃんとiPodの居場所も作ってやらなくてはと追加作業に着手したわけであります。

*   *   *

まずはiPodを革ケースに入れたまま置けるようなクレードルがないかと探したんですが、よさげな商品は見つからず。考えに考えた末、BI-CAR605のDockコネクタをLアングルに固定してクレードル代わりにすることにしました。通りがかりのイエローハットでちょうどいいサイズの金具を発見。エーモン製/294円ナリ?。
081112_kanagu.jpg
設置場所は灰皿下のスペースに決定。ちょうどいい角度になるよう金具をペンチで無理矢理開いて調整し、強力両面テープで固定。金具の先端にBI-CAR605のコネクタを固定。このコネクタに、灰皿に寄りかかるような感じでiPodを装着します。革ケースに入れたままでOK。車が多少揺れてもしっかりと載っかっています。

081112_ipod.jpg

灰皿の上に仮置きしたままだったミニゴリラは居場所がなくなってしまったので、ダッシュボードの上に移動。購入から約8ヶ月、ようやく正しい位置に固定され、一人前のナビっぽくなりました。

081112_audionavi.jpg

オーディオ&ナビ周りはこんな感じ。なんだか液晶だらけでずいぶんうるさくなっちゃいましたが仕方ありませんね。でもナビも見やすくなったし、GPS・ワンセグともアンテナ感度が格段によくなりました。もっと早くこうすればよかった・・・。

いままでiPodを聴くときは曲名を見ないでシャッフル再生することが多くて、ジュークボックスやUSENのようにBGM感覚だったんですが、こうして曲名やジャケット写真を見ながら聴くと、ちゃんと音楽鑑賞している気分になるものなんですね。音がよくなったこともあって、ドライブがとても楽しくなりました。

一つ難点は、iPodが丸見えになっちゃったので、出先の駐車場などでそのまま放置できなくなったこと。いままでは小物入れに突っ込んだまま外に出たりしてたんですが、これからはそういうわけにはいきません。これからはいちいち持ち出すか見えないところに隠すか。ちょっと面倒ですけど、これまた仕方ありませんね。

*   *   *

というわけで、音だけでなく見た目にも大きな変貌を遂げたパサくん2号。新鮮でなかなかよいです。これでまた当分の間は現役で頑張ってもらわなくてはいけませんね。ハイオクで7km/Lという高燃費がこのご時世に心苦しくはありますが・・・まだまだ乗り続けますよ!( ̄▽ ̄;)
(今度こそ本当におしまい)

三毛猫 --

パチパチ!!
お見事でした~w


snappi --

もしかして・・・>三毛猫さん
まんまと三毛猫さんの罠にはまっちゃってます?
ま、おかげで楽しかったからよいのですけど(^^


▲TOP
VWイベント@エコパ
パサートBBSにAGさんからVWイベントのご案内をいただきました。

Tea BREAK '08
日時:2008年12月7日(日) 8:00?15:00 雨天決行
場所:静岡県袋井市 小笠山総合運動公園(エコパ) 東第3駐車場

2004年のイベントでは、B3仲間が集まって便乗オフミをやりましたね。
あれから4年ですか?。みなさんどうしていらっしゃるんでしょう。

今回はなんだかすごく行きたいな?。なんとか都合つけられないかな?。
もしAGさんの他にも参加される方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡を!

▲TOP
デビ爺
モータウンフリークにはご存じ"ギターの神様"デイヴィッド・T・ウォーカーの新譜が出るというお知らせがAmazonから届いた。(あちゃーまた罠・・・)と思いつつ、ポチ。

081108_thoughts.jpg Thoughts / David T. Walker

モータウン以上にドリカムのサポートスタッフとして愛着のある僕にとっては、昔の音ではやや不完全燃焼だっただけに、まさに待望のアルバムです。

言葉ではとても語りつくせない円熟のデビT。本当に泣けるというか染みるというか。帯には"「ギターが歌う」という表現はこの人のためにある。"と書かれていましたが、歌うというよりもむしろ"さえずっている"という表現の方が近いんじゃないかと思います。ピロリロピロリロとささやくように奏でられる音色は、ギターから出ているものとは信じがたいほど。

このアルバムを聴いて改めて思ったのは、この人はやはりメインパフォーマーじゃないということ。全曲とも当然、デビTが主旋律を弾いていて、それはそれでカッコイイんですが、僕はどうしても後ろで鳴ってるサイドギターの音に聴き入ってしまうんですよね。メインパフォーマーの音に寄り添い、その魅力を最大限に生かすために必要な音をプラスするのがこの人の職人技であり、最大の魅力なのだと痛感しました。

*   *   *

それにしてもこのジャケット、DCT Recordsだけあってなんだかドリカムっぽいな?と思ったら、「Artwork Conceptor MIWA YOSHIDA」だって。なるほどね。僕のイメージしてるデビTよりはちょっとジェントル&スウィートすぎる気がしますが、美和ちゃんにとってはきっと小粋で可愛らしいい"デビ爺" なんでしょう。タイトルロゴに彼のピロリロ感がよく表現されていると思います。

ドリカムを通してデビTの音が日本の一般音楽ファンに届くのは、とてもよいことだと思います(モータウンファンの方には若干痛いかもしれませんし、ややもったいない気がしなくもないですが・・・)。彼を日本に引っ張ってきたマサさんのバイタリティ。彼のハートを揺さぶった美和ちゃんのヴォーカル。世界に唯一無二のピロリロギターをこうしてたっぷりと堪能させていただけることを、お二人に深く感謝する次第であります m(_ _)m

▲TOP
081107_gakufu.jpg

A Hard Day's Nightの冒頭の音が解明されたそうです。いままで謎だったんですね。知らなんだ?( ̄▽ ̄;)

いままで何も考えず、シンコーミュージックのタブ譜に習って「Dsus4」で弾いてたんですが、確かに違和感ありました。言われて鳴らしてみれば、あーなるほどーっていう感じです。一人で弾くときは「000013」あたりがそれっぽいでしょうか。これからどこかで弾く機会があったらこちらの音でいくことにします(ないと思いますけど)。

しかしビートルズっていつまでこうやってニュースネタになり続けるんでしょう。つくづく凄いグループだと思います。もうそろそろ彼らを超える人が出てきてもいいと思うんですがねぇ。なんで出てこないんでしょう。その謎も解明してほしい。

Nori --

>>しかしビートルズっていつまでこうやってニュースネタになり続けるんでしょう。つくづく凄いグループだと思います。

自分も、そう思います。あとアンプに繋がないで弾いてみると
「000010」より「000013」の方が音の微妙な揺らぎが、オリジナルっぽく聴こえますね


snappi --

やっぱ「000013」ですよね!>Noriさん
12弦だと「000010」でいいのかもしれませんけど、
6弦ギター1本だと上のGの音が欲しい感じがしました。
ちゃんと追究していれば自分でも拾えた音のような気もしますが、
なにぶんギターはテキトーに弾いてたもので・・・。

かつてのバンドメンバーのみなさま、すまなんだ~ m(_ _)m


▲TOP
オバマさん
アメリカ大統領、ようやく決まりましたねぇ。いまだにどういうしくみで決まるのかぜんぜん理解していませんし、オバマさんがどれほど手腕を発揮できるかはわかりませんが、ブッシュ政権が終わるのはとてもよいことだと思います。

かたや日本の自民党政権は終わる気配なし。自民党の支持率は上がらないし、アメリカの変革志向も影響しそうだし、麻生さんはできるかぎり解散せずに引っ張ることと思います。民主党からオバマさんみたいのが出てきたら、さすがに世論も黙ってはいないのでしょうけどね。全く出てくる気配がないのが日本の政治の悲しさ。

1955年に自民党ができて以来、日本の総理大臣が自民党総裁じゃなかったのは1993.8?1996.1の2年半だけ。それ以外はずっと一つの党が政権を握っているわけですから、どうしたって官僚との癒着や馴れ合いは出てくるだろうと思います。それはたぶん他の政党でも同じことでしょう。

そういう意味では、うまくいかなくなると政権交代するアメリカは、日本と比べてずいぶんまともな気がします。それで政治がうまくいっているかどうかは別ですが・・・。少なくとも国民が政治に参加しようとしている。

政治に関しては、政治家も庶民も江戸時代から進歩していないというか、もともと民主主義に対応する能力を持ち合わせていないというか、まだまだ発展途上国だなぁと改めて考えさせられた大統領選挙でした。オバマさんには、そんな日本人が思わずその気になっちゃうぐらいの劇的な変革を実現していただきたいものです。

▲TOP
B3 Columuns
パサくんのオーディオいじりレポートを更新したついでに、B3関連の過去ログを見直してみたら、ポータブルナビにETC車載器、ドアパネル交換など、なんだかんだといろいろやってるんですね。せっかくなので、Motorcarコンテンツのトップページに「B3 Columns」メニューを追加して、関連コラムを参照できるようにしました。

ブログ始めてからはオリジナルのコンテンツをすっかり放置したままなので、こんなの作っておけば更新してる感じにならないかなーなんて・・・( ̄▽ ̄;)Macintoshコンテンツもこの手を使おうと目論んでいます。でもMacネタはパサくんネタ以上に書きなぐってるからな?。はたしてうまくいくのでしょうか。乞うご期待(笑)

▲TOP
パサくんRCA化計画(その3)
そんなこんなで無事成功したiPod・RCA入力化計画でしたが、実はまだひとつ問題が残っていました。いままで純正デッキに連動してON/OFFしていたスピーカー内蔵アンプとiPod用ケーブルBI-CAR605の電源をどこから取るか。CDF-RR1には連動電源どころか電源出力自体がありません。

動作テストのときはアクセサリー電源を使ったんですが、これだと音楽を聴かないときもスピーカー内蔵アンプの電源が入りっぱなしになってしまうのが難点。バッテリーに無駄な負荷をかけることになるし、「サー・・・」というノイズも気になります。エンジンをかけるときに一瞬通電が途切れるので、iPodを自動再生/停止してくれるBI-CAR605が誤動作してしまうなど、ちょっと使えない感じ。

以前と同じように [スイッチON→各機器電源ON→iPod自動再生] [スイッチOFF→各機器電源OFF→iPod自動停止] というスムーズな仕様を実現するためには、常時電源を使い、増設スイッチをかませてやるしかなさそうです。ちょうどデッキの下、パワーウィンドウスイッチとリヤウィンドウ熱線スイッチの間に空きスペースがあるので、ここにオーディオ電源ON/OFFスイッチを付けることに。

スイッチは最初カーショップで探そうと思っていたのですが、手元におあつらえむきのスイッチを見つけたのでこれを流用することにしました。パサくん1号から取り外してあったフォグランプスイッチ。

081101_switch.jpg

このスイッチは1段目でフロント点灯、2段目でフロント+リヤ点灯という2段スイッチになっており、各機器への電源投入タイミングをずらせるのがミソ。最初にCDF-RR1とiPod、次にアンプ内蔵スピーカーと起動タイミングをずらすことで、CDF-RR1の起動時に発生する耳障りなスイッチングノイズを回避することができます。取付が簡単で、見た目も自然で、しかもタダ・・・言うことなしですね ( ̄▽ ̄)V

081101_haisen.jpg

テスターを当ててみたところ、1段目ONで中央上の端子が、2段目ONで中央上下の端子が、右上の端子と導通するようになっていました。左下の端子にはイルミネーション電源が接続され、左上の端子はGNDに落ちているようです。ど素人の解析なので間違ってるかもしれませんが・・・自爆覚悟で配線したところ、ちゃんと期待通りに動作してくれました!

081101_finish.jpg

デッキ下の右から2番目が増設スイッチ。純正だけあって、後付感がなく自然な仕上がり。なかなかよいのではないでしょうか。オーディオスイッチなのにアイコンがフォグランプのままなのはご愛敬。作動ランプもちゃんとオレンジに点灯してくれてます。

081101_illumination.jpg

CDF-RR1にはイルミネーション電源を接続する端子がありませんでした。ずいぶん地味な照明だなぁと思っていましたが、夜になったら意外に綺麗でした。明るいときには気づかないだけで、たぶん昼間も光っているのでしょう。派手過ぎず地味すぎず、外観デザインにふさわしいシンプルなイルミで気に入っています。

*   *   *

結線用のギボシや平形端子、CDF-RR1の送料を含め、かかった費用はおよそ9500円ナリ。音も見た目も満足のいく結果で、かなりお値打ちなグレードアップだったと思います。Mac改造同様、ただイジってみたかっただけという気がしないでもないですが・・・( ̄▽ ̄;)ま、結果よければすべて良し! 調子に乗ってこれ以上パサくんいじりにはまらないよう気をつけなくては・・・。(おしまい)

三毛猫 --

で、肝心のiPodは、
ダッシュボードの
どこに隠れてるんでしょう~?>ワクワク!


snappi --

あ、そういえば、肝心のiPodの話がぜんぜん・・・(汗)>三毛猫さん

iPodはダッシュボードの中には入ってません(笑)
写真をご覧いただきますと、シガーライターソケットの
右あたりからケーブルが出てるのが見えると思います。
このケーブルがブライトンネットのBI-CAR605です。
iPodは革ケースに入れたままこのケーブルの先につながれ、
ステアリング下の小物入れに無造作に置かれています。
基本シャッフル再生で、操作はBI-CAR605のリモコンなので、
画面見えなくてもほとんど問題ないんです。

でもよくよく考えてみると、
画面見えるように設置した方がカッコイイかもしれませんね。
RCA化ばかりに気をとられてましたが、そっちも検討してみます。

って、またいじりモードに入っちゃったじゃないですか!
いじったら、また報告いたしますね~。


▲TOP