www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▲TOP
欲しいなぁ
iMacがアップデートしましたね?!

ローエンドモデルでも、CPU=2.4GHz、FSB=1066MHz、L2=6MB、メモリ=800MHz、Radeon HD 2400 XTと、どれをとっても僕のDAとは比べ物にならないハイパワー。おまけに20インチ液晶も、無線LANも付いてて139,800円。「すごいの出た?ヽ(゚∀゚)ノ」とか言ってる自分がいかにしょーもないかを改めて思い知らされるわけで・・・( ̄▽ ̄;)

これ欲しいなぁ。
昔はiMacのニュース聞いても「ふん」って感じだったのになぁ。
iMacが変わったのか。僕が変わったのか。

そんなことを思いながら、AGPからDAへサーマルコントローラーの移設完了。次はATX電源を移設しなくちゃ(笑)
スポンサーサイト

sirokai --

また、出ましたねー、どこまで進化するのしょうか。
iMacの液晶は反射して見づらいとの意見があり、もしかすると、先代(白いやつ)の液晶に戻るかと思いましたが、残念ながらクリアワイドのようですね。
でも、欲しいですよね。
ナナオの液晶と中古のMDDを買わなければiMac買えたのにねと人に言われ。
古いMACに多額の資金を投じ、新型iMacに遥かにおよばない
能力にもかかわらず、ベンチマークの僅かなアップに時間を費やす私は
病気でしょうか?
謎の山から処分できたのは、DOS/Vパーツのみで、古いマックの部品を処分できないわたしは、
涙。。。。。。


snappi --

たぶん病気でしょうね(笑)>sirokaiさん
でもギャンブルや風俗に比べたら、よほどマシな病気ですよね(笑)

僕も不要パーツの処分を検討しながらなかなか踏み切れません。
部屋がジャンクショップのようになりつつありますので。
パーツはともかくマシンをなんとかしなくては( ̄▽ ̄;)


▲TOP
DAに7448
昨日ようやくDAにNewer 7448/2GHzを載せました。パッチを当てるのに純正CPUの載せたりなんだかんだが面倒で延ばし延ばしにしていたんですが、やってみたらそれほど大した作業ではありませんでした。

起動音のあと、画面がいっこうに表示されないので焦りましたが、ディップスイッチがAGP Graphics用の20倍設定になっていたことに気づき、あわてて15倍設定に変更。133×20=2.66GHzではそりゃ動かんわな( ̄▽ ̄;)

080428_switch.gif

スイッチを変更して無事起動。AEC-6880M RAID0+Radeon 9800Proの最強ユニットでさっそくベンチとってみました。わくわく・・・

080428_xbench.jpg

すごいの出た?ヽ(゚∀゚)ノ

CPUが100超えるのは予測してたんですが、どういうわけかこれまでダメダメだったラデ9800が異常な好成績。次にまた同じ数値が出るかどうかわかりませんが、とりあえずこんなベンチが出ることもあるということで。

7448やっぱスバラシイ。いまや個人輸入でしか入手できないのがとても残念です。あとはこの環境で常用できるかどうか。追ってまた報告いたします。

GE400 --

うお!!
これはすごい!
QuartzとOpenGLもすごいですが、userinterfaceの伸びがすごいですね。
Vintageさんのベンチで2位の記録ですね。
最速のDAに間違いないでしょう。
7448欲しくなってきた(爆)


snappi --

反応はや!(笑)>GE400さん
いったい何が原因でこんな数値が出たのかわかりません。
パーツの相性がたまたま合ったんでしょうかね。Xbench的に(笑)
またヒマ見つけてベンチ取り直してみます。


sirokai --

おめでとうございます。最速DAですね。私も欲しい、Newer 7448/2GHzとラデ9800です。ベンチで、メモリーのスコアが上がれば、G5並みですね。いや既にG5の1.6Gは超えているように思います。メモリーの話ですが、QS1.33×2(ギガデザイン7455)と最近、ぽちっとしてしまった、MDDのFW800 1.25×2のベンチを比較したところ、ほとんど同じで、バスクロック167とメモリー(PC2700 333MHZ)でCPUのクロック差と3次キャッスの差をカバーしてました。MDDが勝ったのはメモリーのみで、メモリーの差はベンチにけっこう影響するようです。


N2 --

もうねベンチ取る気が失せちゃう程のスコア(笑
XBenchのHP G4DAの4位じゃないっすか
体感的は追加レポもお願いしますぅ


snappi --

バスクロックとメモリだけは如何とも・・・。>sirokaiさん
たぶんベンチだけじゃなくて処理速度にかなり影響しそうですよね。
こんなことしてるより新機種買えって話なんですが(笑)
でもやっぱり欲しいんですよね~。病気ですね~。

おー、そんなページがあったんですね!>N2さん
上位の方見ると、ディスクがえらいことになってる。
300オーバーって・・・さすがに対抗する気が失せます(笑)

その後、ベンチ取り直してみましたがほぼ同じ数値が出ました。
体感的にもわずかながらスムーズになってるように思います。
ただ、昨日1回フリーズ起こしました。
やはりクロックダウンして使った方がよいのかも( ̄▽ ̄;)


roman --

snappi さん

2,0GHzは速いですねー。
↓私の7448-1.7dual のベンチです。

ttp://www.wepkyoto.co.jp/7448/1.73GHzDual.jpg

ラデ7500(だったかな)位で他は触ってません。
やはりビデオとHDが足を引っ張ってますねー。
最近この辺りの知識があんまりなので、HDについてまた教えて頂ければありがたいです。
Dualの使用感ですが、あまり無理してないせいか、使って半年まったく何事もなく快調です。


snappi --

ベンチサンキューです!>romanさん
> 2,0GHzは速いですねー。
デュアルの処理能力はVCさん曰く3割り増しということですので、
1.7GHz×130%=2.21GHzで、実際は僕のCPUより速いと思います。
ThreadとMemoryが僕の数値よりのいいのはその辺の理由でしょうか。

ビデオをRadeon9800Proに、HDDをストライピングにすれば、
もしかしたら僕のベンチより上にいくかもしれませんよ。
ラデ9800は価格を考えるととてもおすすめはできませんが、
AEC-6880M+HDD×2台ならそこそこの予算でいけるのでは。
これもおすすめすべきかどうかはビミョーではありますが・・・(笑)


roman --

snappi さん

ありがとうございます。HDDぼちぼちやってみようと思います。

それと7448はdualでも発熱が少なくて安心感があります。
もう一台の7455 1.4GHzは singleでもかなり熱くなりますねー。


23 -こんちわ-

sawtoosh+Newer 2.0G 7448 Tiger 10.4.11 Xbench1.3 で
スコア105でした。
もっと、スコア上がりそうですね・・。


snappi --

ベンチサンキューです!>23さん
CPUスコアですよね。いい数字出てますねぇ。
僕もバックアップのHDDとかUSBカードとか外せば
もっと上がるかもしれませんね。
機会があったらまた試してみます。


▲TOP
暫定
租税特措法改正案が30日に再可決される見通しだそうだ。

個人的には別にガソリン税がいくらでも構わないと思っている。僕が使うガソリンなんてたかが知れているし、どうせ必要な税金はどこかから集めなくちゃいけないのだし、地球のためにはガソリンはできるだけ使わない方がいいのだろうし。

でも「暫定」なのがとにかく気に入らない。こんなでかい税金が暫定のままになっているということは、日本の税制がいかにずるずるその場限りで運営されているかということ。そのいい加減さが実に気に入らない。

「再可決をしないようでは、自民党の本当の支持者は誰もいなくなる」って、庶民は自民党の本当の支持者ではないから、声を聞く必要はないってことか。そりゃまあそうなんだろうけど、公にそれを言っちゃう配慮のなさも気に入らない。

暫定税率だの後期高齢者医療制度だの手先のことばかりぐちゃぐちゃやってないで、早く抜本的な制度改革をやってもらえないものか。どかーんと変えて、それが原因で困っちゃう人や会社はそれこそ暫定でフォローして。そういう豪腕首相現れないかなー。

*   *   *

パサくんの燃料タンクは5月まで保たない感じだし、混まないうちにガソリン入れにいかなくちゃと思いつつGWに入ってしまった。もう混み始めてるだろうな。あちゃー( ̄▽ ̄;)

roman --

初めまして、いぜんより拝見させて頂いております。

政府は新聞社等の世論調査も“そんなの関係ねえ”って所なんですかねえ。
私は地方なので格差もすごく感じますし、寝たきりの母親の年金からも
容赦無しの一方、浮世離れした無駄遣いの数々・・・

まあ私は幻の7448dualで頑張ります(笑)。


snappi --

7448dual持ちですか!?>roman
・・・と、ついそちらに過剰反応してしまったり。
よだれが出てきそうです(笑)

高齢者が増えたから高齢者から金を取る。
先にやることがあるとおもうんですけどね。
ホントに悲しいことですね。


roman --

snappi さん

ありがとうございます。DAで7448 1.73dualとAGPで7455 1.4を使っています。脱線してすみません。また別スレでいろいろ教えてくださいです。


snappi --

こちらこそ。>romanさん
みなさんから教えていただきながらなんとかやってます。
dualの使用感などぜひまた教えてくださいませ。


▲TOP
一週間ぶり
気がついたら一週間更新してませんでした( ̄▽ ̄;)

先週末から公私ともなんだか慌ただしく、毎日があっという間に過ぎていきます。中学の同級生と十数年ぶりに再会したり、今年75歳になる父親から筍掘りを学んだりと、僕にしては珍しい人的交流ネタもあったんですが、なにしろバタバタで・・・。

明日も朝から出かけなくちゃいけないので、今日もこの辺で失礼します。それではまた、御機嫌よう。

▲TOP
海賊盤
アナログレコードのデジタル化にいよいよ着手。はたしてどのレコードから手をつけるべきだろうかと悩みつつ、埃をかぶったレコードの山を物色する。せっかくなので久しく聴いていない懐かしい曲がいいかな。ビリージョエル、エルトンジョン、アトランティック時代のレイチャールズなんかもいいなぁ・・・おー!? すごいの発見!

080418_getback.jpg

知る人ぞ知る幻のアルバム『GET BACK』。

ビートルズのラストアルバム『LET IT BE』は、収録された音源があまりにもぐだぐだだったため、いったんプロデューサーに預けられ、オーケストラの音などを加えて完成に至ったといういわくつきの作品。発表されたアルバムとは別に、元の音源だけで編集されたお蔵入りバージョンが存在すると言われている。それが裏ルートで流通したのがこのアルバムだとか。真偽の程はよくわからないが、間違いなくLET IT BEのセッション音源であり、青盤と微妙に違う別テイクの写真がジャケットに使われているあたりがいかにもそれっぽい。マニア垂涎のアイテムである。

<収録曲>
ONE AFTER 909
LINK TRACK
SAVE THE LAST DANCE
DON'T LET ME DOWN
DIG A PONY
I'VE GOT A FEELING
GET BACK
FOR YOU BLUE
TEDDY BOY
TWO OF US
MAGGIE MAY
DIG IT
LET IT BE
THE LONG AND WINDING ROAD
GET BACK reprise


このレコードを入手したのは、ビートルズにどっぷり浸かっていた大学生の頃。違法にプレスされ、犯罪者の懐を満たしているイケナイレコードであることはわかっていたが、それでも聴きたかった。そして超スローテンポの『DON'T LET ME DOWN』に一発でノックアウトされた。全編に漂うぐだぐだな感じもむしろ気持ちよかった。当時組んでいたバンドでも、このアルバムの曲を中心にカバーするようになった。もちろん『LET IT BE』のクォリティには音質もバランスも全くかなわないけど、僕にとってビートルズのラストアルバムはこちらになってしまったのであった。

この年になって改めて聴いてみても、やはりこれはすごいアルバムである。どれも尻切れトンボだったり、演奏ミスがあったりして、とても正規盤として出せるような代物ではないが、正規盤にはないライヴ感とグルーヴがある。仲違いをしていようが、イヤイヤ演奏していようが、一緒に音を出した瞬間にそれはビートルズの音なのだと再認識できる。できればこんな不正な形ではなく、ちゃんとしたルートに乗って世に出てほしかったなぁ。

*   *   *

決して海賊盤を擁護するわけではないし、むしろこんなものを評価するべきではないのはわかっているのだけど、それでも紹介せずにはいられないほど興奮させられてしまうこのアルバム。僕の中で再びビートルズブーム到来のきっかけになりそうである。世の中のブームは20年周期で繰り返すという節があるが、もしかしたら個人の中でもそれは繰り返されるものなのかもしれない。

大豆戸 --

はじめまして。私は、IIciからのMacユーザーでしたので、立ち寄らせていただいております。過去形が混ざっていますのはユーザーとしては青白G3-OS9.2で止まっているからです。アップグレードしたいと思うのですが、CPUカードの値段を見ながら躊躇するうちに、完全に出遅れてしまいました。今は、自作Winと併用していますが、使用頻度は減る一方です。自己紹介が長くなりましたが、Get Backの海賊版、こんなのがあったのですか・・・。今でも出回っているのですか? そのころ私は高2だったと思います。北方領土返還をスローガンに、皆でGet back・・、と文化祭で歌っていた時代を懐かしく思い出しました。ロックにフォークにボーリングそれと安保に勉強・・、と楽しい時代でした。ところで、私も、所有しているジャズのレコードをデジタル化しようとしましたが、レコードを裏返す作業がつらく、単に片面を聞くだけの毎日になっています。
また、寄らせていただくと思いますが、よろしくお願いいたします。


Nori --

自分も「青アルバム」持ってます。
世の言う「第二ビートルズ世代」って奴です。
snappiさん見習って、LPやカセットテープのデジタル化したいのですが
時間とカセットデッキが無くて、二の足を踏んでます。


snappi --

はじめまして!書き込みありがとうございます。>大豆戸さん
リアルタイム世代の方ですか!?
僕は第二世代どころかジョンがいなくなった後のファンですので、
当時の様子をご覧になった方は本当にうらやましいです。
この海賊盤は後にCD化もされたようですので、
マニアックなショップで探せば見つかるかもしれません。
おすすめしたいような、しちゃいけないような、ですが( ̄▽ ̄;)
ぜひまたお立ち寄りくださいませ。

ビートルズもかぶってましたか(笑)>Noriさん
やはり趣味というものはどこか共通性があるものかもしれませんね。
レコードのデジタル化は予想通りなかなか面倒です。
ついついAIFFとかWAVとかで残してしまうので、
すぐにHDD追加しなくちゃいけなくなりそうですし( ̄▽ ̄;)
1日1枚ペースなんて全く実現できていませんが、
ずっと聴いていなかった音楽を聴き直すのはなかなか楽しいですよ。


大豆戸 --

snappiさん>
CDなど、探してよいものか複雑ではありますが、頑張ってみることにしました。ありがとうございました。
>リアルタイム世代
そういう言葉があるんですね。片田舎に住んでいましたので、生で見たことが無いラジオ世代の古い人間なんですよ。その年のヤマハフォークジャンボリーで1位の赤い鳥と2位のオフコースが招待された内輪のコンサートが近くであって、私にとっては、それがライブに接した最初でした。


snappi --

やっぱり聴きたいですよね。>大豆戸さん
いい品が見つかりますよう祈っております。
>1位の赤い鳥と2位のオフコース
僕がオフコースを知ったのはそれから6~7年後です(笑)
赤い鳥の『翼をください』は僕が小学校の頃すでにスタンダード化し、
小学校の合唱会などで定番のように歌われてました(笑)
フォークもビートルズも全部後から知った僕にとっては、
大豆戸さんの過ごされた時代は憧れなのです。


▲TOP
クルマ選び
母親がクルマを買い替えるというので試乗に同行した。大勢乗れるトヨタのクルマがいいらしい。お目当てはWISH。しかし話をよくよく聞いてみると、トヨタ車にしたい理由ははっきりしない。「なんとなく心配なさそう」ぐらいのことで、特にこだわりはないようだったので、一応ホンダのSTREAMも試乗してみた。

この2車種は同じようなコンセプトで作られているが、STREAMの方が後発で、より低くセダン車に近いポジションで運転できるように設計されている。当然乗り降りもしやすい。WISHは居住空間の広さとリアシートアレンジの豊富さが売りという印象。スタンダードモデルを実際に乗り比べてみると・・・

◎走りはどちらも合格。よく走り、小回りがきいて運転しやすい。

◎コクピットはWISH>STREAM。WISHのシーケンシャルシフトマチックは見栄えだけでなく、慣れればブラインドでシフトチェンジができ、運転しやすそう。ステアリングも樹脂製ながらエンボスを入れるなど工夫がされていて、見栄えがよくにぎりやすい。かたやSTREAMはインパネ周りもステアリングも安っぽい印象。

◎シートはSTREAM>WISH。WISHの2列目&3列目はアレンジ性を優先させたためか座面が薄く、補助席っぽい感じを受けた。2列目でシート下の出っ張りにかかとがぶつかってしまうのも気になった。STREAMはヘッドレストが前に出過ぎているのが僕の体に合わなかったが、運転してみたら意外に気にならなかった。

◎サスペンションはSTREAM>WISH。WISHは地面の凸凹がそのまま座面に伝わってしまい、2列目、3列目での長距離ドライブはちょっときつい気がした。

◎空間の広さはWISH>STREAM。STREAMでも十分な広さだと思うが、WISHと比べるとやや天井が低く狭い感じがした。足下の空間もWISHの方がゆったりしているように感じた。

◎外観はどちらもあまり僕の好みではないんですが(笑)STREAMは母親が乗るにはちょっと強面すぎるかな。WISHは癖がなくオーナーを選ばないデザインという気がします。


大してクルマに詳しいわけではないし、町中をぐるっと回っただけなので細かいことはわからないが、個人的にはどちらもいいクルマだと思った。結局、WISHの後部座席が父親のお気に召さなかったのと、ホンダの営業さんのボクトツで営業慣れしない感じが母親に好印象だったのが決め手となり、STREAMに軍配が上がった。

*   *   *

いままでこのクラスのクルマに全く興味がなかったのだが、その後気にして見てみると街にWISHがあふれていることに驚かされた。信号待ちしながらぐるっと周りを見渡すと、たいてい2?3台見つけることができる。昔のカローラみたいによく走っている。かたやSTREAMはというと、ほとんど目に入らない。この差はいったい何だろう?

僕の印象ではこの2つのクルマはどちらも遜色ない出来だと思う。値段もほとんど同じ。YAHOO!自動車では、ストリームの方が評価が高い。WISHが先に発売されていること、トヨタが地元ということを差し引いても、この状況は理解できない。ということは、営業力と宣伝力の違いということなんだろうか。

またいつもの話になってしまうが、メジャーな商品に殺到する消費者の傾向が強まっていることが、僕には不安でしょうがない。トヨタもWISHも嫌いなわけでないが、販売戦略が成功した強いメーカーの強い商品ばかりが町にあふれるのが、どうにも気持ちが悪くてしょうがないのだ。

一人勝ちは危険である。この傾向が続けば、せっかくのよい商品、よいメーカーが市場から消えてしまう。国にはそういう視点でも産業や経済をコントロールしてほしいし、消費者にはできるだけ自分の目で商品を選んでほしいと思う。将来、何も自分で選べない時代がやってくることのないように。

*   *   *

と、ここまで書いておいて何ですが・・・今日名古屋市内の道路ではあまりWISHを見かけなかったので、ちゃんと調べてみたところ、WISHよりSTREAMの方がたくさん売れてることが判明しました( ̄▽ ̄;)あれー? 僕が住んでる春日井市とクルマを見に行った可児市では圧倒的にWISHの方が多いと思うんですけどねー。どしてだろ? また新たな謎が・・・。

ホンダが売れてないみたいな書き方をして、大変失礼いたしました。
でもちゃんと同じぐらい売れてることがわかって少し安心( ̄▽ ̄)


三毛猫 --

一人勝ちと言えば、軽ですが
ワゴンRもそうですよね。
今、2台目のワゴンRに乗ってるんですが、以前と比べて確かにちょっと不満なんです(汗

一番はシフトが、旧車はDモードできっちり止まってくれたのに、新型は2まで落ちてしまうんですよね~
あと、サスの具合か、乗り心地が今イチ悪い
良い点は、加速とトルクが向上してるように感じるんですが
逆に、低速だとかなり騒音が大きくなり、
なんだか、エンジンの回転にひっかかりがあるようで
気がかり>これは仕様なのかもしれませんが・・・


snappi --

へぇ~。>三毛猫さん
軽ではワゴンRなんですかー。
調べてみたらホントにダントツなんですね。
販売台数の差はいったいどこから来るのか知りたいものですが、
そんなことがわかればメーカーさんも苦労しませんか(笑)

自分の愛車がモデルチェンジするのって微妙ですよね。
たいていはどこか不満な点が出てしまうものですし。
僕は先日Duoで最新のパサートに座ってみたのですが、
シートの形がぜんぜん合いませんでした( ̄▽ ̄;)
次、何に乗ったらいいんだろう・・・。


▲TOP
Time Machineを導入してみた
ストライピングはノーマルのHDDと比べて故障する確率が約2倍になる。しかも今回は使用歴がはっきりしない中古のHDDを使っているため、故障に対する不安の度合いはそれ以上。仕事に使っているマシンが突然動かなくなっても困るので、Lepard搭載のバックアップ機能Time Machineを試してみることにした。

◎システム:約30GB
◎内蔵データ(汎用):約70GB
◎外付データ(仕事用):約30GB


バックアップが必要なのは上記の合計130GBほどのデータ。バックアップには250GBの内蔵ATA(これもDAに載ってた)を使用。パーティションを切って200GBをTime Machine用に割り当てる。

*   *   *

Lepard導入当初に試そうとしたときは、HDD丸ごとバックアップしかできないなんて!と思っていたが、その気になっていじってみたらそうでもないことがわかった。バックアップ不要なフォルダやファイルを除外することができるのである。なるほどー。とはいえ、ディスクの中の1ファイルだけバックアップしようとすると、他のすべてのデータを除外しなくてはならないので大変である。やはり丸ごとバックアップが基本なのだろう。

130GBもあるので、初回のバックアップにはかなりの時間(数時間)がかかる。あとはマシンが起動している間、1時間ごとに追加されたデータが自動保存される。バックアップ用HDDに残されるのは以下のデータ。HDDの容量が一杯になると古いデータは削除される。

◎過去24時間の1時間ごとのバックアップ(すべて)
◎それ以前の1日ごとのバックアップ(毎日1回分


現時点でバックアップ用HDDを覗いてみると、今日の2回分、昨日の12回分、一昨日以前は4月6日までの7回分のデータが残されている。Time Machineをはじめたのが4月6日なので、これまで毎日のデータがちゃんと残っているわけだ。しかも空き容量がまだ53GBもある。大して大きなファイルを追加していないせいなのだろうけど、それにしてもどうやって圧縮しているんだろう? すごいな。

これまでバックアップにはSilverKeeperを使っていたが、機能の差は歴然である。バックアップ用のディスクスペースが確保できるなら、これは使わない手はない。ただしバックアップ中は余計な負荷がかかるので、マシンパワーがないと結構ストレスを感じる。バックアップの間隔を変更できたらもっと便利かもしれない。

*   *   *

ところでこれ、ホントにちゃんと復帰できるんだろうね!? バックアップしたデータは他のマシンに移行もできるようなので大丈夫だと思うけど、一度ちゃんとトラブル時のシミュレーションをしておかなくては。そのときにはまた報告しますね。

▲TOP
アナ→デジ開始
去年の夏にはじめた模様替えはいまだ完了しないものの、わずかながら前進はしつづけておりまして、このほどようやくアナログプレーヤーとアンプとスピーカーを設置。長い間死蔵状態になっていたアナログレコードたちに再び活躍のチャンスが訪れました。

アナログレコードについては、できればデジタル化してiTunesやiPodで楽しみたいと思っていたので、オーディオインターフェースも用意することにしました。最初は普通にEDIROLとかにするつもりだったんですが、どういうわけかこんな妙なものを・・・。

080412_toneport.jpg

Line6 TonePort UX1。ギター、ベース、ヴォーカル、キーボードなどの楽器をデジタル録音するためのオーディオインターフェースで、アンプやエフェクターのモデリングもできちゃうスグレモノ。48kHz&24bitレコーディングに対応、96kHzモードまであって1万円ちょっとというコストパフォーマンスに、ついポチッとしてしまいました。

サイズはおよそW18×D15×H7cm。かなりデカイです。見た目が安っぽいというレビューが多いようですが、確かに中身が空っぽな感じで上質感は全くありません。パソコン周辺機器だと思って買った人はびっくりするかもしれませんね。楽器とやってる人にはこのぐらいの方がかえって馴染みやすいかもしれませんが。

いまのところギターも死蔵状態で引っ張り出すのが面倒なので、とりあえずアナログレコードのライン録音とマイク録音を試してみました。ほほう。悪くないんじゃないですかね。アンプ通して好みの音に調整もできますし。他のオーディオインターフェースと比べてどうかはわかりませんが、iTunesやiPodで聴くには十分な音質だと思います。

*   *   *

さあ、いよいよアナログレコードのデジタル化開始です。1枚録音するのに40?50分。エンコードして、音量調整して、1曲ずつに分けて、タイトルつけて・・・なんかものすごく時間がかかりそうだな・・・( ̄▽ ̄;)

とりあえず今日から1日1枚をノルマにコツコツやっていくことにします。300枚以上あるはずですから、全部終えるまでに1年近くかかるってことですか。ははは。ホントにやるのか?>自分


みのる -しかし-

なんちゅうI/F買っとるんじゃ笑
LINE6と言えばアンプシミュレータで有名なメーカー。思いっきりギター寄りですなあ。

ま、音質的には特に問題ないとは思うのでいいと思うよ。
Ableton live もバンドルされてることだし、これを機会にまたギター弾いては?

しかし確かに安いな。これ。
欲しくなってきた。


snappi --

笑えてもらえて何より(笑)>みのるさん
ギターやる人には楽しいことこの上ないオモチャだと思いますよ!

レコードのデジタル化にはシミュレーションアンプをOFFにして、
ノーマルで取り込んでますが、音質は上々。
CDからリッピングした音より張りも艶も感じられるほど。
カートリッジと昇圧トランスにそこそこお金かける必要はありますが、
アナログレコードってやっぱりすごいなぁと感心してます。

ただひとつだけ問題が。
MacBookやAGP Graphicsでは大丈夫なんですが、
Digital Audioではときどき雑音が発生してます。
CPUに負荷がかかったときに発生するようですが原因は不明。
いやだなぁ。


▲TOP
泥棒対策の歌
サイトのブログ化を検討していたときにlivedoorのIDをとったことがあったのだが、それ以来ドア日新聞というニュースメールが送られてくる。ゴシップネタとか釣りネタが多くて閉口することも多いが、たまに笑えるネタもあったりするので一応チェックしている。

今日は「掛川警察署のホームページが熱い!」という記事が紹介されていた。掛川警察署のホームページを開くと妙なBGMがエンドレスで流れるという小ネタである。

掛川警察署のホームページ

いいですねぇ。しかもこれ静岡県警のサイト内のページです。他の警察署はBGMなんて流れないのに、なぜかこのページだけムード歌謡みたいな歌が流れつづける。県警が用意した入力フォームにBGMを登録できる項目でもあったのかな? 掛川署だけがアップしちゃったとか。

音で防犯。光で防犯。さらに防犯ガラスをつけて、地域協力をしてと、とてもまじめな泥棒対策を歌っているのに、なぜかこのふざけた曲づくり。掛川署員が趣味で作ったにしてはあまりによくできてますが、これいったいどういう素性の曲なんでしょうね。

▲TOP
クローン牛報道
昨日からクローン牛、クローン牛とやたら報道されてますが、これって市場に必要なものなんでしょうかね。必要とかそういうことは別として、科学的には安全だっていう話なんでしょうかね。どのニュースを見ても、何を伝えようとしてるんだかいまひとつわからない。

本当に安全かどうかという点が指摘されてますが、安全と言ってたものが安全じゃなかったなんてのはこれまでもよくあったわけで、どれだけ追及しようが歯止めにはならない。これで儲かる奴がいるかぎり、なんだかんだ理由つけて市場に出回ることになるでしょう。そういう世の中です。

問題はそれを食べたくないという人が食べなくて済むようなしくみを作ること。弁当や加工品に使ってあったらそれと明確にわかるシールを貼ることを義務づけるとか、義務違反したときの罰則を強化するとか、後手に回ることのないよう早めの対応策をお願いしたいところです。

あと、いまの市場って売れ筋商品以外はどんどん排除されてしまいますから、クローン肉が浸透するうちに、普通の肉が市場から消える可能性もありますよね。生産量が減って、とんでもない高級品になって、築地へ行かないと手に入らなくなるとか。それはできれば勘弁してほしいなー。

食糧難を解消するためのものなのか。おいしい肉を安く提供するためのものなのか。金儲けの手段なのか。科学の発展のための研究なのか。クローン牛の存在意義がはっきりしないことにはイエスもノーも言えません。そこを伝えてくれるのが報道の存在意義だと思うんですけどね。

▲TOP
ベンチの続き
Tigerでベンチ切り直しました。

080408_xbench.jpg

こないだ試したときはLepardと大差なかったんですが、今日はちゃんとUser Interfaceで45出ました。このソフトやっぱよくわからん。CPUも測るたびに10ポイント以上違うし( ̄▽ ̄;)

でもまあ、Lepardで切ったベンチよりはまともかもしれません。
多少面倒ですが、今後はTigerに切り替えて測るようにしますね。

GE400 --

このスコアでしたら、納得できます。(笑)
ラデ9800ならば、これ以上が期待できますね。67、8は出るんじゃないでしょうか。
それにしても、ベンチ切るたびにCPUで10ポイントも誤差がでるんですね。
やはり体感重視でしょうか。
時間ができたら、私もOPEN GLのターミナル書き換えを試してみようと思います。


snappi --

でるんですよー。>GE400さん
上のベンチも、startボタン押すタイミングひとつで、
CPUが80ぐらいしか出ないときもあります。
ちなみに僕がいつも公表してるのは数値のいいものです。
数値が低いのは測定失敗ということにして捨ててます(笑)


GE400 --

>CPUが80ぐらいしか出ないときもあります。
そうなんですか?!かなりの誤差ですね(汗
ベンチは目安とわかっていても、納得いかなかったりしますよね。
10回くらい連続してベンチ切ったことがあります。(笑)


N2 -ベンチ切りました-

>10回くらい連続してベンチ切ったことがあります。(笑)
有りますよね(笑

*U160 ATTO UL-3D 海門ST336753LW36G 1chx2
Disk Test 140.53
Sequential 164.59
Uncached Write 227.31 139.57 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 205.85 116.47 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 92.86 27.18 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 233.78 117.50 MB/sec [256K blocks]
Random 122.60
Uncached Write 51.03 5.40 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 254.00 81.32 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 196.03 1.39 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 250.50 46.48 MB/sec [256K blocks]

2chx1ストライプより1chx2掛けの方が凄まじかったです
まだ1台余ってるのでもう3台程....w
嬉しい弊害?も有りの途中経過でした。


snappi --

10回連続ベンチ!>GE400さん
僕もやったことあります(笑)
納得するまで測ってたら意味ないと知りつつ・・・。

ベンチサンキューです!>N2さん
おー!さすがは15000rpmですね。
思わずヤフオク物色してしまいました。
やめときますけど(笑)


GE400 --

よかった。皆やってるんですね(笑)
N2さんお初です。ハンドルはGE400ですが今はQS使いです。
さすがSCSI160-15000rpmですね。これは体感的にもはっきりわかるレベルじゃないでしょうか。ATAではWDのRapter10000rpmが最速でしょうか?
値段もですけど・・・。
いや・・・買いませんよ~。。。多分。


N2 --

お初のGE400さん>Rapterも高くて買えなかったですね
UL-3DがXに対応して居るとは知らずのタンスの肥やし
Raid cardじゃ無いっぽいんでsoft raidっす。
SATAより全然静かで驚いてます、発熱が尋常じゃ無いけどw
はいっ。決してお勧めはしませんよ。たぶん... (殴 ^ ^


▲TOP
Quartz GL & RAID 0
N2さんからいただいたコメントに反応して、Quartz 2D Extremeを有効化してみました。Leopardでは「Quartz GL」になっているようです。作業はこちらのサイトを参考に。ターミナルで以下を打ち込むだけです。無効にするときは「YES」を「NO」に書き換えます。

sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.windowserver QuartzGLEnabled -boolean YES

なんとなく描画がスムーズになったというか、スクロール時のぎこちなさが解消された感じ。体感的にはなかなか気持ちいいですが・・・

080406_xbench.jpg
僕の環境ではビデオの数値は伸びませんでした( ̄▽ ̄;)

*   *   *

Disk Testの数値がいいのは、DAについていたHDDを使ってこっそりRAIDを組んでみたせいです。AEC-6880MHDS722516VLAT80(日立IBM)+ST3120814A(Seagate)という構成。Seagateは120GBなので、日立の方が40GBほど無駄になってますが、240GBの高性能HDDとなりました。

AEC-6890M、MSATA-13UMACともSATAの成果がいまひとつだっただけに、ストライピングのパワーは際だってます。お値頃になっている6880Mと100GB前後のHDDを2台投入するのが、このマシンにはベストチョイスなのかもしれませんね。

N2 --

恐れ入りまする。
10.4でも同様のコマンドを打ち込み試しましたが、何故かオンに出来ず Developer tool内のQuartzDebugを使いました。Elements 35から42になりました
10.5のQuartz GL 何か引っ掛かりますね
あの綺麗な画面をOpenGLで... って事なのかなぁ
10.5でもデフォでオフなら弊害が有りそうなのでご注意を。

自分もこっそりMDDのRaid用にHD買っちゃいました
安くなったもんですな U160。ってSCSIだよ(笑


snappi --

安くなったといっても・・・>N2さん
どれぐらいするんでしょう?U160。
またベンチなど切られましたらぜひ。

TigerではQuartzGLのところをQuartz2DExtremeに書き換えます。
sudo defaults write /Library/Preferences/com.apple.windowserver Quartz2DExtremeEnabled -boolean YES ですね。
10.4でもQuartz 2D Extreme 試してみます。


GE400 --

User Interface伸びませんでしたか・・・。
QuartzとOpenGLは私のラデ9000でもほとんど同じスコアなんですけどねぇ。
ラデ9000ではUser Interfaceで45~50くらいのスコアはでますので、ドライバの問題なのか、あるいはXbenchとの相性なんでしょうかね。
ちなみに、CPUを純正の800に戻してみたらUser Interfaceのスコアは7でした・・・。(笑)
体感的に問題なければ、いいわけですけど。
snappiさんのこのハイスペックな環境で、何故かなと・・。うーむ。


snappi --

CPUでそんなに変わるんですね~。>GE400さん
それじゃビデオのベンチじゃないじゃん、という気もしますが・・・( ̄▽ ̄;)
glclockだともうちょっとまともなベンチがとれるでしょうか。
Xbench以外にちゃんと使えるベンチソフトがあるといいんですけどねぇ。


N2 --

>どれぐらいするんでしょう?U160。
UW2SCSI全盛の頃、高過ぎて買えなかったU160....
今は新品74Gで40000程です(買ってませんが 汗w
ひょんな事から36Gを3台程頂いたのでSCSIカード出して来て遊んでる最中です。

GLベンチのお話が出てるので、張ってもいいか分かりませんが..
TestGL: ttp://shinh.skr.jp/sdlbench/showtestgl.cgi?mode=jp&sort=OS
ビデオ性能限定のベンチに成ってしまいますが参考程度に是非。


snappi --

いただき物ですか!それはうらやましい。>N2さん
TestGLの情報ありがとうございました。
とりあえず測定してみました。
なんだかよくわかってませんが・・・( ̄▽ ̄;)


N2 -TestGL補足-

過去の履歴、残りませんので現状のスコアをSS等で保存しないと比べられないんですよね。
テストは起動直後がいいかと
数値だけなら何故かPanther10.3の方が良かったりしますよ
何故かわかりませんが(お


TR --

G5/Quadでやってみました。OSはLeopardです。
確かにOpenGLは凄く跳ね上がりますが、ムラっ気が多くて安定しません。
結局はグラフィックのトータルスコアは変わらなかったりして...(^^;)


snappi --

補足サンキューです。>N2さん
このベンチは他の人と比べられるのが面白いですね。
Pantherインストールし直してまで戦おうとは思いませんが(笑)

安定しないというのは・・・>TRさん
ベンチが?それともシステムが?
システムならちょっと問題ですね。


▲TOP
ミニゴリラ用バッテリー
ひと月ほど前に購入したカーナビNV-SD200DTは、ポータブルカーナビと銘打ってるくせにバッテリーが内蔵されていない。本当にポータブルで使うためには、別売の電池ケースと単三電池4本が必要である。

080404_battery1.jpg

しかしこの電池ケースどういうわけだか1万円もする。さすがに馬鹿馬鹿しいので、代用品はないかと探していたら、自作電池ケースをヤフオクで売っている人がいた。ほほう、これなら僕でも作れそうだな。

材料1:ON/OFFスイッチ付き電池ボックス(150円)
秋月電子さんで通販購入。大須でも手にはいると思いますが、今回は探しに行くのが面倒だったので。

材料2:DCプラグ付き電源ケーブル(0円)
僕の部屋にはいらないAC/DCアダプターがいっぱいゴロゴロしているので、ケーブルだけちょん切って使いました。

材料3:単三充電池(1000円)
電池ボックスだけ買うのは送料がもったいないので、ついでに三洋エネループ2本パックを2個購入。

材料4:充電器(0円)
エネループの充電には、自宅にあったPanasonicの充電器(BQ-375)を使っても問題ないらしい。

080404_battery2.jpg

あとは材料1と2をつなぐだけ。気をつけるのは+ーを間違えないことと、つないだ部分をショートしないように保護しておくことぐらいである。エネループ4本での電圧は実測5.19V。NV-SD200DTを接続してみたところ、あっけなく起動した。

制作費は充電池込みで1150円。材料の調達先によってはもう少しかかるかもしれないが、充電器を別途購入したとしても3000円ぐらいあれば大丈夫ではないかと思う。NV-SD200DTユーザーの方は、いざというときのためにおひとつ工作してみるのも楽しいのではないかと。

▲TOP
図々しい大人
仕事で静岡へ行った帰りの新幹線。6?7歳ぐらいの女の子を連れた白髪の女性と隣り合わせになった。女の子はたぶん彼女のお孫さんだろう。旅行だろうか。それとも田舎に遊びに来た孫を送り届けるところだろうか。僕はなんとなく優しい気分になって、二人を見つめていた。

でもなんだか様子がおかしい。静岡から名古屋までの約1時間の間、二人の間にはほとんどコミュニケーションがないのだ。女の子はずっとお婆さんの存在を無視するようにDSをやり続けている。お婆さんは虚ろなまなざしで、ぼんやりと前方を見ている。

女の子がゲームに熱中しているのかというとそんな感じでもない。どちらかというと手持ち無沙汰で仕方なくやっているようで、目に輝きが見られない。周りの空気を拒絶するようにDSを顔の前に近づけ、だらだらとペンを走らせている。

お婆さんは時々、何か言いたげに隣を見る。しかし結局何も言わずにまた前を向いて、視線を宙に漂わせる。車内販売がやって来るとアイスクリームを買って、女の子の前に置く。しかし女の子はそれに見向きもしない。相変わらずDSをやり続けている。

「そんなに近くで画面見たら、目が悪くなっちゃうよ」「アイスクリーム、溶けないうちに一緒に食べようか」思わずそんなふうに声をかけたくなったが、お婆さんを差し置いてそんなことをできるはずもない。僕たちの間にはどんよりした空気が停滞し続ける。

新幹線はそんな乗客を乗せながら、黙々と走り続ける。数十分が過ぎただろうか、名古屋駅が近づき僕が席を立ったときに、ようやくお婆さんがアイスクリームに手をかけた。僕は続きを見たかったけど、乗り越すわけにもいかず、後ろ髪を引かれる思いで新幹線を降りた。

*   *   *

もしかしたら二人が会ったのは久しぶりだったのかもしれない。だから女の子は殻に閉じこもり、お婆さんは遠慮していたのだろう。そんなふうにも思ったが、よくよく考えてみると、あんなふうによそよそしくしている親子連れを最近よく見かける気がする。

僕が子供の頃、大人は子供に対してとても図々しくて無遠慮だった。両親や祖父母にかぎらず、近所のおばさんも、久しぶりに会う親戚のおじさんも、子供の都合はおかまいなしに話しかけ、僕たちが張り巡らしているバリアを事もなげに乗り越えてきた。

それはたいてい疎ましくて迷惑だったけど、考えてみれば、そんなふうにしてもらえたおかげで、僕たちは孤独を感じずに済んだのかもしれない。そうしなくては大人と子供はつきあえないということを、その頃の大人はなんとなくわかっていたのかもしれない。

*   *   *

大人と子供の間にはいつの時代にも深いジェネレーションギャップが横たわっている。それを飛び越えてコミュニケーションをとるためには、大人が無遠慮にふるまうのが一番なのかもしれない。欲しくないという子供の口に、溶けたらもったいないからと言いながらアイスクリームを押し込む。子供たちに必要なのはそんな図々しい大人なのかもしれない。

二人はちゃんと一緒にアイスクリームを食べられただろうか。少しは話ができただろうか。もしそうでなくても、二人にとって楽しい旅になったのならよいのだけど。

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。