www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


DVD-R
5月に買ったHD&DVDレコーダーで焼いたDVD-Rを見ようとしたら、認識されなくなっていた。メディアは安物だが日本製で、メーカーはTDK。ありゃりゃ、困ったゾ( ̄ω ̄;)

別の2台のレコーダーでも認識せず、あきらめるしかないかと思ったが、Macに内蔵してあるDVDドライブではなぜか認識。DVD Playerで再生もできたので、あわててToastでコピーを作成。コピーしたDVD-Rはレコーダーで問題なく読めた。ホッ( ̄▽ ̄;)

台湾製のメディアはそういうことがよく起きると聞いて、多少高くても日本製を買うようにしてるんだけど、それでもこういうことが起きるんでは保存用メディアとしてどうにも心許ない。いま手持ちのVHSを順次DVD化しているのだが、このまま続けるのは危ないんじゃないかという気がしてきた。

電気屋さんで「どのメディアがいいの?」と聞いても、まともな答えが返ってきたことがない。みなさんはどうやってメディア選んでるんだろう? HD&DVDレコーダーのメディアとハードとソフトの品質基準って、いったいどうなってるんだろう? トラブルに直面して、改めて気になってしまった。

TR -DVDメディアについて-

私の場合は、Toastで失敗したメーカーを外していきました。
最後まで残った(現在も使用中)のは、太陽誘電と三菱でした。
この二社は、今まで外れはありません。当然、ドライブとの相性も
あるかとは思います(DVR-111)。地道なトライ&エラーですが、
最近はうまくいっていますよ。


kazu --

太陽誘電,富士フィルム,マクセル,TDKの順ですが,
太陽誘電以外はあまり信用していません.
このため,
高速焼きに対応したメディアでも
焼くときはできるだけ低速で,1倍か2倍速で
急ぎのときだけ4倍速を使います.

MDDのATA66にPIONEERのDVR-111Dと
MATSHITAのLF-D310を接続しています.
常用はDVR-111Dです.


snappi --

アドバイスサンキューです!>TRさん、kazuさん

二社しかだめなんですか!?>TRさん
大丈夫な商品をトライ&エラーで探すしかないって・・・
普通のユーザーは泣き寝入りするしかないって事ですよね。
エラーの出たメディアは交換してもらえるといっても、
たかだか1枚をメーカーに送ってどうのこうの面倒ですし・・・。
とりあえず次回は太陽誘電にしておきます。

なるほど、低速焼きですか!>kazuさん
そういえばどこかで聞いたことがあった気がします。
うまく焼けたとしても、クォリティに差が出るということですね?
次回からはできるだけ低速で焼くようにしよっと。
でもその間、他の録画済み番組やDVDが見れないのはつらいなー( ̄▽ ̄;)


NONAME --

ここに目を通されるといいかも。
http://homepage2.nifty.com/yss/
やりたいことはあるんですがねぇ(64bit cpu弄りとか)、時間がとれません…。


久遠 --

すいません、上の書き込みは私です…。


snappi --

面白そうなサイトですね~。>久遠さん
こういう勢いのあるサイトは大好きです。
DVD-Rの勉強ついでに、今度ゆっくり読みふけってみますね。
お忙しいと思いますが楽しみにしてますので、
たまーには更新してくださいね!


▲TOP
抗議運動
タンタンの人種差別・動物虐待表現に抗議運動が起きているらしい。

絵は知ってるけど読んだことないので、抗議の妥当性についてはよくわからないけど、こういうのって時代性というものがあるでしょ。『ちびくろサンボ』とかもそうでしたけど。昔書かれたものにいま抗議して大騒ぎするのは違うんじゃないかと思う。児童書から大人のコーナーに変えたって根本的な解決にはならないんじゃないかなあ。むしろ当時はこんな内容がまかり通っていたんだということを学んで反省することの方が大事じゃないかと思う。

たとえば「この漫画には不適切な表現が含まれているけど、それは当時の社会に問題があったからで、許されることではない」という主旨のしおりを作るとか、それをはさんで売るように出版社と掛け合うとか、もうちょっと建設的な方向に向かわないもんだろうか。まあ、欧米の人種差別は僕らには想像できないぐらいひどいみたいなので、そう簡単なことではないのかもしれないけどね。でも事実に目をつぶってたら差別も虐待もなくならない。それが「悪」だということを啓蒙しなくちゃいかんと僕は思います。

でも・・そもそもホントに問題ある内容なのかな。『タンタンのコンゴ探検』読まなくちゃ。あれ?抗議運動がむしろ販売促進になっちゃってるよ。もしかして釣りですか、これ?

▲TOP
謎の山
お盆に部屋の模様替えをはじめた。増えすぎてしまったMacたちをどう配置してどう使うのか考えているうちに、いっそのこと部屋を一から整理し直そうと思いたったからだ。部屋のあちこちにできていた謎の山を掘り起こすと、不要品が出てくる出てくる。予想はしていたが半分以上はゴミだった。部屋が狭苦しいわけだ。

仕事と趣味に必要な机とパソコンをいの一番に移設。組立式の大型ラックをバラして移動、組み直したところまでは順調だったが、そこから先の小物の整理がちっとも進まない。どう整理すれば使いやすいのか、見栄えがいいのかがさっぱりわからず、手にとっては沈思黙考。どうにも片づけの才能がないようである。

で、結局いまは、模様替えでできた新たな謎の山に囲まれながら、こうしてコラムを書いたりしている。以前と違い「片付けなくては」という焦りがあるので、ぜんぜん気持ちが落ち着かない。仕事の合間をみてはちょっとずつちょっとずつ山をくずしているが、まるで砂山くずしのようで、この調子だとあと山がなくなるまでに1ヶ月はかかりそうだ。

模様替えが済んだら、アナログレコードとVHSビデオのデジタル化に着手しようと思ったのだが、いったいいつのことになるやら。とりあえず片づけが終わるまでは謎の山を新たに増やさないように気をつけなくては・・・。

三毛猫 --

うちも一緒!w
えいや!って
見ないで捨てなきゃ
一生片付かないだろうなぁ~>我が部屋も


てんさい -謎の山-

私が謎の山をかたづける場合、山は他に移動するだけだったりします。
結局捨てられないのですね。
一度、引っ越しのときに友人に謎の山の整理を頼んだところ、一瞬にして山が消え去りました。その後全く困っていないので、基本的に謎の山はゴミなんでしょうね。でも私は未だに謎の山を大事にしております。
「謎の山置き場」みたいな大きな部屋があれば、老後はとっても楽しいでしょう。


snappi --

一緒ですかー。>三毛猫さん
勇気づけられます!・・・ってそれじゃだめじゃん!
見ないで捨てられたら、こんなにMacだらけになってないのでしょうねー。
捨てられないっていうより拾ってきてますもんね(笑)

大事なんですよねー(笑)>てんさいさん
でも「謎の山置き場」はまだ当分できそうにないのでがんばります。
半分以上はゴミだったので、きっと山の数はへらせると思います。
特にVHSテープの山はデジタル化で大幅縮小できそうですし。
「ツインピークス」全編とか出てきましたし(笑)


TR -あー、-

分かります×2。
切れた電球すら捨てられない私です。
何かに使えるんじゃないかって思っちゃったらアウトです。
10ヶ位あります、電球。
その他にも、何かと.....。


8ペンス --

デジタル化計画、大変ですよね。少し時間がないとできないので、
僕は途中で挫折してしまいました。。。が、義理の母から
依頼されたデジタル化があるので、人のことを先にやってしまってます。。。


snappi --

切れた電球まで・・・( ̄▽ ̄;)>TRさん
いやあ、上には上がいますねぇ。
それはさすがに捨てた方がいいような気もしますが、
ま、場所とるモノじゃないですしね(笑)

挫折しそうですよねー。>8ペンスさん
自宅で仕事しながら作業する予定なんですが・・・。
終わった頃には次世代のデータ方式が普及してたりして(笑)


▲TOP
Newer7448/2GHzインプレ
そんなわけで、Giga7447/1.8GHzに替わってG4 AGPに搭載されたNewer7448/2GHz。これ、実はとあるショップさんがサンプル入荷したもので、正規品ではないそうです。サンプル品といっても箱も付属品も揃っていて、市販品とどこが違うの?といった感じ。本体には「剥がしたら保証終わるよ」シールも貼ってありますが、箱にシリアルNo.のシールも貼られていないし、サポートを頼むのは難しいんじゃないかと思います。

インストールの前にファームアップデートが必要なのは、Giga1.8GHzと同様。システムの入ったCDから起動してひと作業あるのが少々面倒ですが、決して難しくはありません。プログラマボタンを押しながら起動すると、メニュー一覧が表示されるので「5」「7」「6」「8」と順にキーを押していくだけ。

070821_newer_firm.jpg

ファームアップデートが完了したら、システム終了して本体を設置。基盤をビス留めした後、ファンをビス留めしなくてはいけないのもGigaと同様です。後述しますが、作業性はGigaより悪いです。ドライバは不要。本体インストール後に起動したら、ちゃんと2GHzが認識されました。

ただ最初のうちはどういうわけか、ちゃんと起動して動作するのに、起動音が鳴りませんでした。ある日ふと思いついて、iMate経由のADBキーボードから純正キーボードに換えてみたら、起動から2?3秒かかって起動音が鳴り、その後はiMateに戻しても普通に鳴るようになりました。いったいなんだったんでしょうね。

*   *   *

さてお待ちかね(笑)のベンチです。環境は以下の通り。
・G4 AGP Graphics
・Rage128pro
・PC100 SDRAM 256MB×4=1GB
・AEC-6880M+7K250
070821_xbench_newer2g.gif

CPUは90オーバー。Gigaの無理2GHzと比べ、Memory、Quartz Graphics、User Interfaceが大きくアップし、Results 57.32を記録。なかなか凄いじゃないですかー。L2キャッシュが1MBというのが大きいんですかね。メーカー発表の「7447より40%アップ」がホントかどうかはともかく、それなりに効果はあるんじゃないかと思います。万が一Gigaのカードが復活するようなことがあれば、ちゃんと検証したいところですが・・・。

*   *   *

他にもGigaと比べて気づいた点がいくつかあるので、ご紹介しておきますね。

デザインはなかなか美しいです。
背の高い電解コンデンサは使っておらず、チップはすべて表面実装のようである。ヒートシンクを外していないので詳細はわからないが、基盤全面をヒートシンクで覆って、ディップスイッチ部分だけ切り欠きを入れるなど、なかなかこだわって設計してあるなーという印象。

付属品が充実してます。
マニュアルは28ページフルカラー。機種別の設置方法が写真入りで説明されていてわかりやすい。ファームアップデート用のCD-Rもちゃんとレーベルがカラー印刷されているし、設置用のプラスドライバーまで同梱されている。ドライバーはいらないと思うけど、なかなか親切でよいと思います。

070821_newer_accessories.jpg

冷却ファンがごっついです。
まるでケース用のような分厚い冷却ファンが2個付いており、爆音というほどではないものの、Gigaより風切り音が大きい。僕はあまり気にしないけど、気にする人は気になるかもしれない。見栄えもあまりよくない。CPU温度は低めなので、静音ファンに交換しても大丈夫な気がする。

ビス留め作業がやりづらいです。
基盤を留めるビスをヒートシンクの細く深?い穴からビス穴に入れなくてはならない。ビスが倒れたりひっくり返ったりして、なかなかビス穴に入らない。付属のドライバをやめてマグネットドライバを使ってもうまくいかなかった。結局、ドライバの先端に両面テープを貼ってビスを固定し、ビス穴に差し込んでなんとかクリア。マニュアルには「This is a little trickey・・・」と書かれているけど、「a little」なんてもんではないと思う。

070821_newer_manual.jpg

電源ケーブルが邪魔です。
基盤から2本、2つのファンからそれぞれ2本、計6本のケーブルが出ていて、互いをコネクタでつなぐ仕様になっている。つなぐのが面倒だし、HDDの上あたりがジャングル状態になってしまうので、見苦しいしなんだか不安。もうちょっとシンプルにならないもんだろうか。

070821_newer_cable.jpg


同じカードをお使いになったこちらの方は、画像の取り込みでフリーズするので返品したと書かれていますが、たしかにハードな作業をするとやや不安定な感じがします。僕も動画の早送り&再生を繰り返していたらフリーズしました。これもたぶん定格の何割か増しで動かしているのでしょう。この手のCPUカードは、最初からクロックを2?3割下げて使うつもりで購入した方がよいのかもしれませんね(苦笑)

*   *   *

あとどういうわけか、このカードにはコア電圧変更用のディップスイッチが付いてませんでした。メーカーVCさんの商品写真にはちゃんと付いてるのに、なんでー!( ̄へ ̄;)サンプル品だからかな? いじって壊す危険がないので、僕にはこの方がいいのかもしれませんけど・・・。

070821_voltage.jpg

GE400 -速っ-

Results 57.32ですか。これはかなりのスコアですね。
CPUも、もう少しで100(笑)
User Interfaceの伸びがいいですねー。私の環境では、40まで届きませんから。
Memoryも向上するんですね。
いいなぁ~。このカード・・・。欲しいなぁ。6万かぁ・・・。
Dualでなくても十分速いし。
VCさんでQSが安く出てるけど・・・。そいつに入れたら速そうだなぁ(^^;)

Gigaに比べてカードの作りは、丁寧な感じがしますね。
タンクみたいなヤツもついてないし。(^^;)(あれはコンデンサですか?)
でも電源ケーブルはいただけませんね。なんとかならんのでしょうかね。

このカードも定格カードではないんですか?私はすっかり定格なのかと思ってましたー。VCさんのHPによれば2.4GHzまでの設定があるんですね。
いやいや・・・。2GHzで十分速いですから、それ以上はやらない方がいいですね。止めておきましょうね。(笑)


snappi --

確かにいいカードですけどねぇ・・・>GE400さん
VCさんで、このカード+QSとG5/1.6GHzがほぼ同じ値段。
性能的にはたぶん後者の勝ちなのが辛いところです。
自分でやっといて何ですが、人様にはおすすめしません(笑)

> このカードも定格カードではないんですか?
なんとなくそんな気がしました。
定格だったら、熱暴走もしてないのにフリーズはないよなーと。
2.4GHz設定は付属のマニュアルにも明記されておりました。
そのうちきっと試すと思いますけど、しばらくは大人しくしておきます。


▲TOP
熱射病
昨日は岡崎市で取材の仕事がありました。終了後、パサくんのエンジンをかけようとすると、ウンともスンとも言わない。ディレクターさんとADさんを乗せてたのでかなり焦ったのですが、キーをガチャガチャやってたらかかったので、ホッとひと安心。

で、お二人を送ってそのまま修理工場へ直行すれば何の問題もなかったのに、甘く見てたんですねー、一緒に食事に行っちゃったんです。食事の後、別のクルマで帰るお二人を見送り、パサくんのエンジンをかけようとすると・・・あ・・・・しまった。かからないゾ・・・。

今度こそ何をしても全くセル回りません。あちゃー、イグニッションスイッチ逝っちゃったっぽい。初代パサくんを預けてある車屋の友人がわりと近かったので電話してみたのですが、残念ながら別の故障車を引き取りに向かう途中。とても頼れそうにありません。

仕方がないので、保険会社に電話してロードサービスを依頼。レスキューが到着したのは、約1時間後でした。幸い近くにダイソーさんがあったので、涼しい場所で買い物をしながら待つことができましたが、あの炎天下で1時間も待っていたらと思うとゾッとしますねー。

いまひとつ要領のよくないロードサービスさんとやりとりをした結果、無料レッカーの範囲内で一番自宅に近かったDUO滝ノ水店へドナドナ。1台だけ残っていたエアコンのかからないゴルフを代車にお借りして、また汗だくになりながらなんとか帰宅しました。

さすがにこのぐらいのことでは全く動じなくなりましたが、イグニッションをショートさせる方法がわからなかったのが残念でなりません。とにかくエンジンさえかかれば、あんなに何時間も無駄にしなくて済んだのに。次回の故障までには勉強しとこうっと( ̄ω ̄;)

*   *   *

ところで、今回の故障、実は1ヶ月前に一度だけ症状が出たことがあったのですが、その後は問題なかったので放置していました。早く換えとけばよかった・・・。そのときも今回と同様、炎天下の駐車場でした。もしかしたらパサくんのイグニッションはチンチンになるとだめなのかな。涼しくなるまで待てばエンジンかかったのかも。

snappi -退院しました。-

工賃込み17100円ナリ~。
DUOの方いわく、交換品は不具合が改善されているはずとのこと。
色も白から黒に変更になっており、黒の故障は見たことがないので、
たぶんまた壊れることはないだろうとのこと。
そう願います。


▲TOP
2GHzへの道【第4話】
突然ですが、G4 AGPの2.0GHz化が達成されました。

070819_newer2g.jpg

残念ながら、Giga1.8GHzが復活したわけではないのです。
そう、アレです。予算を超えてしまうのであきらめてたアレ、

Newer Technology MAXPower G4/7448 2.0GHz
・・・・・・・・・・・\( ̄▽ ̄;)ノ



だって、500MHzじゃやっぱ、いろいろとストレスだし・・・。
(1.8GHz体験しちゃったしね。)

そんなときにヤフオクでお値打ち即決品見つけちゃったし・・・。
(VCさん、ごめんなさい。)

初あぼーんのショックと猛暑で脳がとろろだったし・・・。
(今年の夏はすべてこれで乗り切る予定。)


だったら最初からこれ買っとけっつーの!



そんなわけで何の工夫もなく反則技の2GHz達成。
詳細は別途報告するでやんす。


今度こそ本当に<The End>

三毛猫 --

ある種、新型の熱中症ですねw
とりあえず、おめでとうございます~

2G越えは、自重される事を
祈ります・・・が(爆


GE400 -うおっ!?-

なんと!シングル最高峰ですね!
一瞬、Gigaを改造復活したのかと思いました。(笑)
正真正銘の2GHzですね。ベンチ楽しみです。


sirokai --

おっ G4/7448 2.0G ですか....
Giga1.8GHzが復活しないのは、残念っですが、
Macintoshのコラムが続くのは、ありがたいことです。
G4/7448 2.0Gのベンチ、発熱、ファンの騒音など、
楽しみにしてます。


snappi --

とりあえずは自重ということで。>三毛猫さん
いつまで我慢できるかわかりませんが・・・
とりあえずしばらくはデフォでいこうと誓いました(笑)

最高峰バンザイ\( ̄▽ ̄)ノ>GE400さん
ホントはデュアルも欲しいですけど、高すぎなんですもん。
7448詳細報告までしばしお待ちくださいませ!

続けるために買ったワケじゃないですよ!>sirokaiさん
あ、でも実は無意識にそうだったりして(笑)
> ファンの騒音 ←するどい!!


▲TOP
女子高生
40.9℃ですかー。
この季節、多治見はすっかり全国区になりましたねー。
ここまでくると、さすがにクーラーなしではいられない。
クーラーがさらに外気をあたためて温暖化に拍車をかける。
もう後戻りできないところまで来ちゃったってことですね。
四の五の言わずに資源使い切って自滅するのが幸せなのかも( ̄▽ ̄;)

*   *   *

中日新聞の社会面は暑さに耐える女子高生の写真でした。
あ、サイトの関連記事も女子高生の写真だ。
そういえば台風のときもよく女子高生が紹介される気がする。
どうして女子高生なんだろう。
表情が豊かでニュース向きなんだろうか。
いや、サイトの写真はむしろ無表情だよなぁ。

きっと報道の方が女子高生お好きなんでんしょうね。
少なくとも中日新聞さんは。

三毛猫 --

四の五の言わずに資源使い切って自滅するのが幸せなのかも


三毛猫 --

訂正~
いいのかなぁ~辛口コメントしてもw
>四の五の言わずに資源使い切って自滅するのが幸せなのかも

確かに、温暖化防止キャンペーン張ってるテレビ局が放送時間短縮をするなり、強制的に発電所の操業を落とすなりしないと、誰も自宅のクーラーを切らないよね!
まして、中国や途上国にエコなんで土壌は皆無だからねぇ~w


snappi --

いいですともー。>三毛猫さん
その中国製品を安いからと買ってる時点で温暖化に協力してるわけで、
温暖化防止には値段に左右されない品位ある消費者が必要なわけで、
・・・たぶん無理でしょう。
あとはどう美しく自滅するかということですかね!


▲TOP
ジョンレノンキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
このタイミングだとアフィリエイト目的みたいでアレなんですが・・・、

icon
icon

『ジョンの魂』
はじめジョンのアルバム16作品がiTMSでダウンロード購入できるようになりました。音にうるさいアナログ世代に配慮したんでしょうか、ビットレートは通常の128kpsではなく256kbpsAACのようです。やるじゃんiTMS。

ジョンが亡くなってから出された『Menlove Ave.』とか『Wonsaponatime』とかは買わないでおこうと決めてたんですが、やっぱり聴いてみたいよな?とちょっと気になったりしてます。とりあえず学生時代に買ったイケナイLPを久しぶりに聴きながら検討してみようっと。

そんなことよりオリジナルLPをデジタル化することの方が先決か・・・。

8ペンス --

ジョンたま(略してすみません)は、
僕の感が方や行き方も変えたといっても、よいくらいの
名盤です。初めて聞いたのは、高校生くらいの頃で、
一時期他のどんかなAlbumよりも良く聴いた記憶がありますね。

僕は案外もsnappiさんとは違って、後発で出る海賊盤ものや
ジャンク曲を集めた公式盤って、案外好きですぐ買ってしまいます。Wonsaponatimeは、すぐ傍にいそうなジョンの生声に酔いしれたり・・・笑。

多分どんなものでも、ジョンの声がすきなんでしょうね。


snappi --

ジョンたまははやはり青春時代に聴いときたい一枚ですよね。>8ペンスさん
実は僕も20代の頃はジョンの声が入ってるものすべて聴くぐらいの勢いで、海賊版にも手を出して聴きまくっていたんですよ。
でもジョンのことを知るにつれて、ライブ録音の『LET IT BE』が気に入らなくてフィルスペクターに託したジョンが、デモテープの音をそのまま聴かれるのは不本意に違いないと、変に気を回すようになってしまったのでした(笑)
WonsaponatimeはiTMSで試聴しました。やっぱりこういう生々しいのはファンにはたまらないですよねー。ジョンの声って決して美声ではないと思うんですけど、やっぱいい声です。気持ちいいです。


▲TOP
気をつけて!!
エスカレーター:女性が足挟まれ親指切断

バイク男性:足切断気付かず2キロ走る


 あいたたたたたた・・・・・・( ̄∞ ̄;)

*   *   *

8月は事故のニュースがとても多い。たぶんあっちの世界から呼びに来てるんじゃないかなー。命とか、体の一部とか持っていかれないように、普段に増して注意深く行動すべし。

▲TOP
アフィリエイト
先日SeireiKさんブログを見て、そういえばアップルもアフィリエイトはじめたんだなーと思ってたら、同じ日にWAOさんアフィリエイトネタ。ミョ?に気になって、結局登録してしまいました。Apple StoreiTunes Music Storeicon

こんな改造サイトではアップルさんに拒否られるんじゃないかと心配していましたが、無事承認されたので、にぎやかしにバナーを2つほど追加→。WAOさんがおっしゃるように、コラムの内容を縛られるのは嫌なので、好き勝手にコメントして、怒られたらアフィリエイトやめるという方針でいきたいと思います。いつもご覧になってる方から「開くのに時間がかかるからやめてくれ?!」というようなご意見をいただいた場合も、すぐにやめちゃう可能性がありますので悪しからず・・・。

Apple Storeへのブックマーク、iTunes起動のショートカットとしてもご活用いただけます。アップル製品のご購入、音楽ダウンロードの際はぜひとも当ブログから(笑)

SeireiK --

snappiさんトラバどうもです。
アフィリエイトは商品の「紹介」ですから、否定的な紹介文(この商品はひどい!とか)もじゃんじゃん書いていいと個人的には思ってます。Amazonの紹介ページ等でも星一つしかついていないモノがあったりしますし、snappiさんもVINTAGEさんのアフィリバナーがありながらGiga 1.8GHzの実態を赤裸々に紹介しているわけですし。v-218

うちのブログ(日記の方)の訪問者はWindowsユーザーが大半なので、少しでもMacへの関心を引こうという意図と、ブログの見た目が華やかになるというまさに「にぎやかし」のために貼ってます^^;。もちろんうち経由でMacが売れたりするようなことはありえないんですが、月にポツポツでもクリックがあると嬉しいんですよね。


snappi --

そういわれればそうですね( ̄▽ ̄;)>SeireiKさん
決してGiga1.8GHzをけなしているつもりはありませんでしたが、
少なくとも購入意欲を増すものではありませんね。
Vintage Computer様、この場を借りてゴメンナサイ m(_ _)m

ま、いずれにしてもそんなに儲かるものではないですし、
SeireiKさん同様、にぎやかしとアップルの応援と・・・お遊びですね。
お互いクリックがあるとよいですね。


▲TOP
2GHzへの道【第3話】
コアとヒートシンクの間がシリコンゴムで埋められていたGiga 1.8GHz。コアを密着させれば、冷却能力は高くなるはず・・・僕はシリコンゴムをはがし、シリコングリスを塗り直してヒートシンクを元に戻そうとした。しかし・・・

コアがヒートシンクに届かない・・・( ̄▽ ̄;)

ビス穴に貼りつけてある緩衝用のゴムが厚すぎるので、普通にビスを締めてもコアとヒートシンクのすき間はなくならないのだ。仕方ないのでビスを強めに締め込んでいく。ゴムがだんだんつぶれていく。すきまを覗き、コアに届いたことを確認する。しかし・・・

基盤が反っちゃってるよ・・・( ̄▽ ̄;)

この基盤はデュアルCPUと兼用らしく、CPUが基盤の中央に配置されていない。ヒートシンクを留めるビス穴はCPU周りではなく基盤の端っこにあるので、コアにかかる圧力が均等にならないのだ。ビスを締めても、コアの外側にばかり力がかかって基盤はどんどん反っていく。困った設計である。

070811_giga_kiban.jpg

ヒートシンクを外してみると案の定、コアの外側だけ密着した跡が残っていた。ビスを締めつけてもダメだということか。やはりシリコンゴムですき間を埋めるしかないのだろうか・・・。でもどうせならもっと熱伝導効率のよいものをということで、とりあえず0.5mmの銅板をはさむことにした。銅板とヒートシンクの間はシリコングリスで一時しのぎ。

070811_heatsink.jpg

WAOさん同じこと考えられたようです(笑)それでもやっぱり圧迫すると基盤が反ってしまうので、基盤の裏、CPU横あたりにゴム足を貼りつけて、CPUカードを装着したときに裏から押されるようにしてみた。これでもまだ完全ではないのですけど、なんとか温度は安定。

070811_gomuashi.jpg
※黒いのがゴム足。横に温度センサが貼りつけてあります。

で、肝心の2GHz起動なんですが、かなり安定するようになったものの、重労働をさせるとやはりフリーズ。なにしろ6割増しですからね。ここまでやった挙げ句に結局デフォルトに戻して使うしかありませんでした。全く何やってるんだか。冬場ならいけるかもしれないので、数ヶ月後にまたチャレンジしてみようと思います。


The End

Read More...

三毛猫 --

いや~レポート、お疲れさまでしたw
お盆休みは、やけ酒ですね!
ちょっと頭を冷やして、再チャレンジしてみましょう~
やはり、4割6割増しの酷使は、尋常ではないですよ(爆


こーじ@TYPE3 --

個人的にですが、もしも、僕だったら、
2.0GHz/1.7Vにして、
ヒートシンク周りを完全に元通りにしてみるかも・・・
G4は温度センサーが別チップで、
基盤に載ってるかもしれないので、
エアフローが基盤の微妙な隙間を通るので、
何か挟まってると影響あるかも。
あとは、基盤が反ったときの、
半田やランドやスルーホールの、
損傷が考えられるので、
銅版無理矢理はとりあえず元通りに・・・・

ちなみに、当方MDDは、
1.25GHz→1.5GHz
1.55V→1.8V
で、夏場クロック下げようとしたら、(チップ抵抗)
なんと、1.5GHz以外では、起動しなくなってしまった(笑)
HDD3台でUSBケーブル長かったりすると、
たまに不安定ですが、騙し騙し使えてます。
30分ウォームアップすれば、DTP関係は安定してます。


こーじ@TYPE3 --

すいません、もうひとつ・・・
ディップスイッチなんですが、
並びが逆でまじで大丈夫だったんでしょうか?
MDDのときは、OPEN,CLOSEDOFF,ONが、
場合によっては、記述が0,1が逆の場合がありました。
電圧は専用の中くらい大きさのの長方形の平チップだったです。
そこから辿ることもできました。
ちょっと探したんですが、7447用の電圧チップのPDFが、
あったけど、リンクが削除されてたみたい?でした。


GE400 --

基盤が兼用とは・・・。ヒートシンクにシリコンゴム山盛りとは、かなりあらっぽいんですねー(^_^;)
コストダウンのためなんでしょうけど。
私がこのカードを手に入れていたとしたら、間違いなく同じことしたでしょうね。やってみたくなりますよ絶対。それがやっぱ改造道の楽しみですからね。


こーじ@TYPE3 --

このあたりの、
http://www.linear.com/search/searchResults.jsp
http://www.linear.com/pc/downloadDocument.do?id=1133
このあたりですか?確かに並びが逆で一致してるかも。
LTC1709-x
7447のチップは・・・・
MDD だと 7455ですが、
http://www.xlr8yourmac.com/systems
/g4_mirrored_drive_doors/G4_MDD_CPU_Module.html
電圧の方は確認するのにかなり参考になるかもです。
とにかく、素に戻してファーム再更新して、
復活を祈ります。


snappi --

うん、そうですよね。まずは頭を・・・。>三毛猫さん
でもこの暑さで頭も体も完全にオーバーヒート気味ヽ(゚∀。)ノ
いろんな意味で秋の訪れを待つしかないのかも(笑)

そのまーんま試してみます!>こーじさん
詳細なアドバイス・・・特にLTC1709-7のPDF大感謝です。
7447ユーザーの方には大いに参考になるのではないでしょうか。
(決していじることを推奨してるわけではありませんが・・・。)
まずは熱伝導シート買ってきて元通りにしてみますね!

ホント、あらっぽい造りでした。>GE400さん
今さらですが、ゴム足をはがして代わりに薄い緩衝材かました方が、
より確実に密着させられたなーと、別の意味で後悔してます(笑)
あと、安いものにはそれなりの理由があるということも。
世の中まだまだ勉強させられることがいっぱいですね~。


こーじ@TYPE3 --

7455ではご存知かと思われますが、
というか、このリンクを出したかったんですけど、
やっと見つかった(笑)
こちらも合わせて。1.4GHzとかの多少違う所も出てます。
http://bitsandpieces.info/Multipliers.htm


snappi --

勉強になります。>こーじさん
スイッチングレギュレータによって設定が違うんですね。
うちのはLTC1709EG-7とあるので、たぶん教えていただいたPDFを参考にしてよいのではないかと思います。Accelerate Your Macにはなかった1.7V設定も載ってますし、万が一復活したら参考にさせていただきますね!


▲TOP
iMacよさげですナ。
Giga1.8GHz、やっぱりダメみたいです。1ヶ月で3.8万円とはなかなか豪勢なオモチャでしたね?。せめて第3話書くまでこらえてほしかったな?。

*   *   *

そんなさなか、iMacがずいぶんシャープになって新登場しました。24インチディスプレイ、2.8GHz Core 2 Extreme、500GB HDD・・・。写真見るかぎりでは普通の液晶モニタとさほど変わらない大きさ&厚みですね。カッコイイじゃないですか。このiMacは初めて僕の琴線に触れたかも。買いませんけどね。須山補聴器さんではすでにバラシも公開されています。どうしてこっちじゃなく補聴器のページに・・・?

iMacもCore 2 Duoに。2.0GHzモデルが99,800円かー。これもやっぱりいい製品ですよねー。タイミングがタイミングだけに、G4 AGPに何万も投資してる場合じゃないなーとしみじみ思います。でもまたやっちゃうと思いますけど・・・。ここでMac miniに走っちゃオトコがスタル!(笑)

*   *   *

ともかくまたApple Storeに行く楽しみができるのはうれしいことです。
前のiMacは現物見て冷めましたが、今回はどうでしょう。ワクワク。

sirokai --

うーん いいですねiMac 確かに触手が動きますね。
現在所有している、G4cube/改1.2G、QS800/改1.4D、G4PCI/改600、DT233/改466、PB2400/180、PBG3/333、iBookG4/800を
手放せば、なんとか入手できるかも.....
でも、このiMacやmacminはまだ、oid friendsじゃないよね。
オトコはがまんですよ...


snappi --

うわ~。>sirokaiさん
楽しいラインナップですねぇ。
これだけ持っていればiMacなど不要でしょう(笑)
cubeは僕も一度弄ってみたいです。
それこそ熱対策が尋常じゃなさそうですが・・・。


▲TOP
緊急報告!
先ほど、作業中に突然フリーズ。いぶかしく思いながら強制終了。以降全く起動しなくなってしまいました。起動音も鳴りません。どうやらGiga 1.8GHzがお亡くなりになった気配。純正500MHzに戻してみたら大丈夫だったので、たぶんそういうことでしょう。

ここ数日は普通に1.8GHzで使ってたんですけどねぇ。やっぱり無茶しすぎましたかねぇ。仮にいじらなかったとしても4割4分増しでどれだけ使えたかという気がしないでもないですが、保証を自ら放棄したいまとなってはどうしようもないですねぇ。

改めて『2GHzへの道【第3話】』で報告しますが、いままさにコア電圧をいじろうとしている方がいらっしゃるかもと思い、慌ててお知らせする次第です。なんとかなるといいんだけどな?。だめぽ・・・(TДT;)

三毛猫 --

あっちゃ~ぁ!やっちゃった?!
放置プレイで、何事もなかったように
復活する事を祈ります・・・ナムナム


sirokai --

あれー 突然の訃報おどろきました。
コア電圧はやっぱりやばいですね。
密かに水冷化の10割増(2.4G)期待してたんですが、、
残念です。
復活をお祈り致します。


GE400 --

あまりにも突然ですね。
一過性の症状でありますように・・・。復活お祈り致します。

実はワタクシ、Macminiのドーピングをこの前の土日にかけてしてまして。。。
1.42→1.75で起動しましたが、フリーズが多く限界かなと思って、下げようとしていたところでした。


snappi --

お見舞いサンキューです。>三毛猫さん、sirokaiさん、GE400さん

いままでのカードは相当無茶しても逝っちゃうことはなかったので、びっくりしました。こういうのって、もうCPU自体死んじゃってるんですかねぇ。電子部品交換して直るとかいうわけにはいかないものでしょーか・・・( ̄ω ̄;)


- -管理人のみ閲覧できます-


snappi --

アドバイス感謝です!>鍵コメさん


▲TOP
2GHzへの道【第2話】
無事2GHz起動に成功したGiga 7447/1.8GHz。
最初の作業は言うまでもなくXbenchである。
しかし・・・Quartz Graphic Testの途中で不正終了。
何度やっても同じところで不正終了。だめだ?( ̄▽ ̄;)

仕方がない、もういっちょ電圧上げてみるか。
ここまで来たらこわいものなどない。
電源を落とし、再びコア電圧切り替えスイッチに手を伸ばす。
1.65Vは・・・「OFF・OFF・OFF・ON・ON」ですね。
まだちょっとだけドキドキしながら・・・電源オーーーーン!

お!今度もOK。無事起動成功。
ほっと胸をなで下ろしながら、Xbenchを起動する。
今度は不正終了せず、無事ベンチ測定完了。
根拠のない確信は、どうやら間違いではなかったらしい。

そんなわけで7447/2GHzのベンチ。

070804_xbench_2g.gif

コア電圧が上がってるせいもあるのでしょうか。
各項目ともちょっとずつですが数値アップ。
体感的には数値以上にビュンビュン快速感アップ。
これが常用できたら結構うれしいかも。

しかし快速感とひきかえに安定感はダウン。
ちょっとハードに扱うとすぐにフリーズします。
うーん、これじゃ常用はとても無理だなぁ・・・。
となると・・・あとはやっぱ・・・冷却強化ですか?( ̄▽ ̄;)

*   *   *

まずはコアとヒートシンクの接触面をチェック。
下手をすると、逆に冷却能力が下がる危険もある。
保証も完全にアウトだが、ここまできたらもう止まらない。
ホントはコア電圧いじった時点でアウトなわけだし。

4本のビスを緩め、ヒートシンクを基盤から外す。
コアとヒートシンクの間には、やけに分厚い熱伝導シート。
融解したシリコンゴム(だと思う)がすきまを埋めている。
なんかほとんど接触していないような・・・。

これならヒートシンクを密着させるだけでOKかも。
コアとヒートシンクに貼りついたグレーの塊をはがす。
あ、はがす前の写真取り忘れた( ̄ω ̄;)ま、いいか。
さてさて、CPUの定格はどんなもんでしょうね。

070804_core.jpg

「MC7447A-VU1250PC-QJH0621」・・・???
ひー! もしかして、定格1.25GHzってことですか!?

1.8÷1.25=1.44。
定格の3割増しを軽ーく上回る驚きの4割4分増し設定。
まじですかー!?そんなのありですかー!?
ということは、2GHzにするためには・・・

6割増し!?( ̄▽ ̄;)

よく起動したな・・・。

*   *   *

定格の6割増し設定で常用はさすがに無理そうな気がする。
でもまあ、ヒートシンク付け直して試してみましょうかね。
シリコングリスを塗り直して、ヒートシンクを載せて、
4本のビスを締め直す。・・・あれ?

このとき僕はようやく気づいた。
なぜコアとヒートシンクが密着していなかったのか。
なぜ熱伝導シートがあんなに分厚く盛られていたのか。
いったいなんなんだ、このカードは!


...To be continued(泣)

三毛猫 --

朝から笑わせていただきました・・・
う~ん、次の展開が、なんとなく予測できるような~
しかし、そんな製品、あり?か・・・


snappi --

なしですよね~(笑)>三毛猫さん
1.6はないにしても、せめて1.4が載ってると思ってました。
1.8GHzで安定してるので文句は言えませんが、なんか損した気分。
第3話は予測されているような壮大な話ではありませんので・・・。
あまりご期待なさいませぬよう( ̄▽ ̄;)


GE400 --

4割4分ですか!?イチローもびっくりですね。(^_^;)
ほんとによく2GHzで起動したと思います。7447はマージンが大きいとどこかで聞いたことありますが、ここまでとはすごいです。
第3話はどうなるんでしょう?謎が解き明かされる??

ふと気がついたのですが、1.8GHzと2GHzのベンチでProcessorのバージョンの項目が増えていますね。Xbenchのバグなんでしょうか。7450ってのも気になります。


snappi --

あ~、しまった~!>GE400さん
実はGiga Meterをインストールしてない状態でベンチとっちゃったので、Processorを正しく認識してないだけです・・・( ̄▽ ̄;)
ベンチをブログ用に加工しちゃってからProcessorが「0MHz」になってることに気づいたんですが、後から取り直したベンチも変わらなかったので、「2.0GHz」に直してアップしちゃえー!と横着をした結果であります。下にVersion表示が出てるなんて気づいてませんでした~。
お騒がせしてどーもスミマセン! m(_ _)m


TR -やっちまいましたね。-

アレね、外すと分かるんですよね。どうしてあんなに浮いていたか。
私もやっちまったクチです。元に戻しましたけれどね。
第三話のネタバレになってしまうので、ココでは書きませんけれど。

それにしても、1.25っていうのは酷いですね。
ウチのでも1.4はありましたよ(^^;)


Nori --

ついに暴露される、衝撃の事実!!
2GHzへの道【第3話】は
次のこころだぁ~ (小沢昭一さん風)


sirokai --

はじめまして、sirokai と申します。
ここ数年、毎日楽しく閲覧させて頂いております。
今回はコメントせずにいられず、わくわく、ドキドキ、やっぱりね、、、です。
何故なら、わたしもギガデザイン禁断のヒートシンクの扉を開けたひとりです。
製品は、 Dual M5D-1214Uで、片側のCPUにシリコングリスみたいのがてんこ盛りでした。2GHzへの道【第3話】を楽しみにしてます。


snappi --

やっちまいました。>TRさん
TRさんのは1.4でしたか。うらやましい・・・。

小沢昭一的こころ、いいですよねぇ~。>Noriさん
ネットでも聴けますが、やっぱり夕方クルマの中で聴くのが一番。
www.tbs.co.jp/954/ozawa/

はじめまして!>sirokaiさん
コメントありがとうございます。
第3話は予定外に悲しい内容になりそうデス・・・。


▲TOP
ホワイト家族24
先週末、僕秩さんで「ホワイト家族24」がネタにされていた。
僕も同じ気持ちでCMを見ていたので、思わず吹き出してしまった。
犬の声が北大路欣也さんだと知ってからは注意して見てるのだけど、
それでもやはり僕のハートには一切響いてこないんですよね。
上戸彩ちゃんがきれいになったなーとは思うけど( ̄▽ ̄;)

しかしソフトバンクさんは相変わらず絶好調らしい。
やはりCMというのは好感度より"目立つ"ことの方が重要なんですね。
見てる方が不快だろうが売れれば成功の世の中ですもんね。
この先CMがどう展開していくのか、いろんな意味で楽しみではある。


▲TOP
リンクありがとうございました!
昨日からずいぶんアクセス数が多いのでどうしたのかな?と思ったら・・・WAOさんykbachさんにご紹介いただいてました。

WAOさんは今年でサイト開設10周年なんですねー。おめでとうございます! 僕は今年で6年目ですから4年も先輩なんですね。これからもお体を大切に、楽しいMacサイトを続けてくださいますよう、ご期待申し上げます!
Gigaをお使いというのは、ひょっとしたら以前コラムに書かれていたのかもしれませんが、当時は全く興味のない商品でしたし、記憶にありませんでした・・・( ̄▽ ̄;)コア電圧アップ、あまりおすすめできる遊びではありませんが、もしチャレンジされたら、レポートよろしくお願いします。ごちらも大いにご期待申し上げております(笑)

ykbachさんは先日ウチと同じFC2に移転されたばかり。リンクの変更をしなくてはと思いつつ、最近は100%モー娘。ネタなので、相互リンクに違和感を抱き始めていたところでした( ̄▽ ̄;)
でも久しぶりに雑ネタ、しかもOld Friendsリンク付きですからね、何の問題もなくフレンドシップリンク継続決定です! 間違って来ていただいたモー娘。エンスージアストの皆様には、畑違いでホント申し訳ありませんでしたが・・・。でも来ていただいてウ・レ・シ・イ・デスッ!(ザブングル風に)

*   *   *

『2GHzへの道【第2話】』はまだフィニッシュできていないので、もうちょっとだけお待ちを!>三毛猫さん、GE400さん、WAOさん、Noriさん、他のお気楽マカーの皆様

ykbach --

自分のブログの立場も一応わきまえてるつもりなので、文中にリンク貼らない方がいいかなぁと思ったのですが、やっぱりネタ元として貼っちゃいましたm(_ _)m

でも、うちで紹介したらあちこちのヲタサイトでネタとして拾われております♪
ヲタにこそうってつけのネタですもんね(笑)

>最近は100%モー娘。ネタなので、相互リンクに違和感を抱き始めていたところでした
自分が言うのもなんですが、お気持ちよーくわかります(笑)
そこはもういかようにでも、snappiさんの意のままに!!


snappi --

いやいや、何の問題もありません。>ykbachさん
たまには、こういうネタもはさんでね!

ところで余計なこととは思いましたが、
ykbach氏との相性はやはり「えりりん」で測るべきではないかと。

maker.usoko.jp/nounai_ai/?a=Maker&oo
=%A4%A8%A4%EA%A4%EA%A4%F3&oo2=ykbach

こちらの方がより納得がいく結果でしたYO。
「猿」ってはじめて見た(笑)


▲TOP
2GHzへの道【第1話】
その後、Giga1.8GHzは順調そのもの。
あまりに順調なのでそろそろ我慢できなくなってきました。
で、とうとう手を出してしまいました"2GHz起動"。

VCさん設定表通りにディップスイッチを変更。
「OFF・OFF・ON・ON・ON」そして・・・電源オーーーーン!
起動音・・・アップルマーク・・・くるくるドミノ・・・・おー、起動成功かー!?
と思いきや、

070802_panic.jpg

久々に見るカーネルパニック。やっぱりね?( ̄▽ ̄;)

*   *   *

しかしあきらめるのはまだ早い。
このカードには、禁断のコア電圧切り替えスイッチがついているのである。
やばいかなー。壊れちゃうかなー。でもやってみたいなー・・・。

しかしどういじればいいのかがわからない。
とりあえずググってみると・・・ありましたー!
Accelerate Your Mac、エクセレント!(以下引用)

1.35v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Open (Off)
J9- Closed (On)
J10- Open (Off)

1.4v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Open (Off)
J9- Closed (On)
J10- Closed (On)

1.45v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Closed (On)
J9- Open (Off)
J10- Open (Off)

1.5v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Closed (On)
J9- Open (Off)
J10- Closed (On)

1.55v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Closed (On)
J9- Closed (On)
J10- Open (Off)

For Single CPU 2GHz ONLY

1.6v
J6- Closed (On)
J7- Open (Off)
J8- Closed (On)
J9- Closed (On)
J10- Closed (On)

1.65v
J6- Closed (On)
J7- Closed (On)
J8- Open (Off)
J9- Open (Off)
J10- Open (Off)


デフォルトは1.5V前後かな? 手元のカードを確認する。
「OFF・ON・ON・OFF・ON」・・・はぁ?
どれにもあてはまらないんですけど・・・。

しかしこのとき僕の脳裏にひとつのアイデアが浮かんだ。
(もしかして、スイッチの順番が逆になってたりするのでは!?)
以前、AGP用CPUカードのお勉強中にAccelerate Your Macで見つけたクロック設定表が、VCさんの設定表と違う配列だったのを思い出したのだ。コア電圧のスイッチもきっとそうに違いない!

現状の設定を逆順にしてみると「ON・OFF・ON・ON・OFF」。
おー、これはまさに1.55Vの設定じゃないか!
根拠のない確信とともに、設定表の1.6Vの逆順にスイッチを変更。
「ON・ON・ON・OFF・ON」そして・・・電源オーーーーン!
起動音・・・アップルマーク・・・ドミノ・・・そして・・・起動成功!

070802_2g.png

Giga/7447、すごいじゃないかー!!!

*   *   *

しかしその喜びは、ほんの束の間の出来事に過ぎなかった。
G4/2GHzへの道は想像していたより遙かに険しいものだったのである。

...To be continued(笑)

三毛猫 --

・・・ち、チャレンジャーやなぁ~w
なんの根拠もない、その確信!>まさに改造道のカリスマ!!


snappi --

お褒めにあずかり光栄です(苦笑)>三毛猫さん
ホントはちゃんと自分で調べられるとよいのですけどねー。
電気的知識がないので、ネット情報を信じるしかなくて・・・(TДT)
第2話では驚愕の事実が明かされる予定です。乞うご期待!


GE400 --

禁断の電圧変更ですね。
でも、やらずにはいられないその気持ち・・・。
わかるんです。(^^;)
第2話がたのしみです。


WAO -すご!-

いやぁ、感激して思わずweb書かせていただきました(^^;

チョッとお聞きしたいのですが、僕のgigaはCPU倍率はXLR8の記事とは違ってたんですが、snappiさんのはいかがでしたか?

あ・・・と思ったら、やっぱりXLR8とVCでは倍率に関しては違いますねぇ。うーむ。

第二弾、期待しております!ヾ(゚ω゚)ノ゛


snappi --

わかっていただけますよねー。>GE400さん
スイッチがあるといじりたくなっちゃうんですよー。
ホント、百害あって一利あるかなしかの愚行ですけど(笑)
第2話も愚行満載でお届けします!

ども、お久しぶりです!>WAOさん
ちょうどいましがたWAOさんの脳内イメージを拝見しておりました(笑)
うちのGigaの倍率設定は↓こちらにご紹介してあります。
www.h4.dion.ne.jp/~mitake/mac/mac4_01.html
XLR8掲載の設定表の「J1」を一番右に移動すると同じ配列になるようです。


WAO -すご!-

ありがとうございます! 参考にさせていただきますね。

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしながら挑戦してみます~(笑)


Nori --

第2話・・ワクワク ((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク


▲TOP
はじめまして、マックのみなさん
waoさんの日記に紹介されていたゾンビ打 タイピングラリアット for Mac、体験版やってみました。ゾンビと一緒に出てくる言葉をタイピング、タイピング、おりゃ、おりゃ・・・シューティングゲームってあまりやったことないんですが、なかなか楽しいです。

070801_typing_1.gif

070801_typing_2.gif

体験版ですが、こんなふうに結果も見られます。

20代の頃、来る日も来る日も広告用の原稿を打たされたおかげで、テキスト入力だけは自信あったんですけど・・・たまに変な言葉が出てくるとつっかえたり、誤射したり、どうしても満点とれません。たぶん集中力がないんですね。悔しいッ!!(ー"ー#)

でもタイピングするだけでこんなに年俸もらえたらいいなー。
そんな仕事ないかなー(ないっ!!)

▲TOP