www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


SUSHI
shockwaveのメルマガに、AppleのCMでもお馴染みのラーメンズ主演『THE JAPANESE TRADITION -SUSHI-』というショートストーリーが紹介されていた。

061128_sushi-1.png 061128_sushi-2.png

寿司屋でのしきたりやマナーなどを大ウソ満載で解説する実にくだらないマニュアルビデオである。ラーメンズのネタ、やっぱ好きだなぁ。第一弾の「-DOGEZA-」を見逃したのがとても残念・・・。



あ、例の場所にあった。

てんさい -ほかにも-

例の場所に名作いっぱいありますね。
「ほこさきさん」とか「バニーボーイ」は必見です。
フラッシュネタの「千葉滋賀佐賀」も別題であります。
ぜひ。


snappi --

思わず「千葉滋賀佐賀」久しぶりに見ちゃいました。>てんさいさん
たくさんアップされてるんですね。
今度お会いするまでにぜんぶ見ときます。


▲TOP
B3 in バンクーバー
カナダにご出張中の元B3オーナーHarryさんから、現地で見かけたパサの写真を送ってくださいました(サンキューです!)。せっかくなのでみなさまにもご紹介!

061127-1.jpg

ステイ先の隣の方が所有していたのが、いきなり旧Harry号と同じトルネードレッドだったとか。さぞや懐かしかったことでしょう。

061127-3.jpg061127-6.jpg
061127-8.jpg

カナダではグレーのセダンが人気のようです。

061127-7.jpg

これはグリル換えてるのかな?

061127-5.jpg

寒冷地用のマスクを被ったB5にも遭遇。

061127-2.jpg061127-4.jpg

他にも古いVWがいっぱい走っているみたいです。


バンクーバーでは一番多いのが日本車、続いてVW、VOLVOだそうです。路上の光景は日本とあまり変わらないとか。気温が低い分、B3も日本のようにはトラブルが頻発しないのかもしれませんね。すでに気温はマイナスのようですので、お体に気をつけて、ご無事で帰国なさいますように。

Harry --

Harry in Vancouverです。
早速のご掲載ありがとうございました。
ステイ先のご主人はなんとB4のオーナーです。
今日は大雪だというのに、スノータイヤも履かずにお出かけされました。恐ろしいです。


snappi --

こちらこそありがとうございました。>Harryさん
ステイ先がB4で、お隣がB3なんて(笑)
類は友を呼ぶというやつでしょうか。
日本と違って車が売れても国や企業が儲かるわけではないし、
車を大切に乗る習慣になってるんでしょうね。
スノータイヤは履いた方がよい気もしますが・・・。


▲TOP
カフェ名古屋めし
仕事で蒲郡へ向かう途中、名古屋駅で昼食をとるために店を探していたら、ホテルアソシアの1階にカフェを見つけた。

061126-1.jpg

とてもホテルのカフェとは思えない店構えだが(笑)他に探すのも面倒だし、多少は落ち着けそうだし、あまり時間もなかったのでとりあえず入ってみることにした。

061126-3.jpg

観光客めあてなのであろう。お昼の食事メニューには定番の名古屋めしが並ぶ。それにしてもカフェのメニューとは思えないラインナップだな。

「うなぎのひつまぶし丼」
「あんかけスパゲティー」
「味噌スパゲティー」
「小倉のトーストサンドセット」
 ・・・・・・

み、味噌スパゲティー?

名古屋近郊に暮らして20年。一通りの名古屋めしを体験したつもりでいた僕だが、この料理はまだ一度も食べたことがなかった。というか、そんな名物があるなんていままで知らなかった。来週、東京から遊びにくる友人のためにも、これはぜひ試しておかなくては!


061126-2.jpg

やがて運ばれてきた味噌スパ。見た目はジャージャー麺のような感じだ。

味は・・・


・・・ホントにジャージャー麺だった( ̄▽ ̄;)


考えてみたらメニューにはどこにも「名古屋めし」とは書いていないし、僕が勝手にそう思っただけなのだが・・・まさか中華料理が出てくるとは、恐るべしホテルアソシアのカフェ(笑)でもまあ、おいしかったので、名駅でジャージャー麺風のスパゲティが食べたくなったら、また行ってみようと思います。観光でいらっしゃった方は、ご当地料理と間違えて注文しないようくれぐれもご注意を。

久遠 --

名古屋めしのタイトルを見て、某有名喫茶店のことが浮かんだ私は異常でしょうか(笑


ykbach --

名古屋と言えば何かにつけ味噌というイメージはありますもんね。僕が名古屋へ行くなら…久々に味噌煮込みうどんが食べたいです。超定番ですが…w


snappi --

昭和区にあるあの山盛りな喫茶店のことですかね。>久遠さん
いま休業中みたいです。2007年に再開予定。
それこそ20年ほど前に何度か行きましたが、
いまはあのスパゲティ食べる体力ないだろうなぁ。
かき氷もスゴかったなぁ。こっちはいまでも食べてみたい。
あ、「コメダ」も東京進出してなかなか有名みたいですね。

山本屋の味噌煮込みは実は苦手なのです。>ykbachさん
個人的には「まことや」の方が好き。ぜひ行きましょう。
伏見にある「五城」なんてのも有名みたいです。
某同窓生さんのブログにはこんなご意見も。↓
http://snowangels.blog67.fc2.com/blog-entry-83.html
たしかにそう思うです。


YUKI --

私のブログのアクセス数が今日は多いなぁと思ったら、snappiさんんのおかげだったのですね(笑)。

しかし味噌スパゲッティとはタイトル考えたもんだ。
でも麺がパスタである必要はないですね~。

私の週末帰省も一息ついたので次に帰省するときにはゆっくり名古屋めしを堪能したいなぁ。


snappi --

お久しぶりです。>YUKIさん
無断でご紹介してすみませんでした(汗
ゆっくり名古屋めしできそうなときにはぜひひと声かけてくださいね。


▲TOP
体罰の是非
「給食のご飯を粗末に扱った男児を体罰指導した校長が謝罪」の記事。
こういうニュースたまに出てきますね。

大ざっぱな記事なので事の真相ははっきりしませんが、男児の親が「うちの子が先生に叩かれて怪我した!」と訴えたってことなんでしょうか。校長のしたことの是非はともかく、この親からしてみれば、自分が教えられなかったマナーや常識をわざわざ校長自ら教えてくれたことに感謝してもよいぐらいだと思うんですけどね。ま、価値観は人それぞれですから「ご飯を投げるぐらい何が悪い!」って言われたら返す言葉ありませんが・・・( ̄▽ ̄;)こうやって訴えられることを怖がって叱らない先生ばかりになったら、むしろそっちの方が困ったことじゃないでしょうかね。

この記事を読んでもうひとつ気になったのは、男児の行為を目撃して校長に報告したと書かれている担任教師。なんで校長任せにするかなぁ? こういうのは現場で注意すべき。翌日になって叱られても子どもにはリアリティがなく、効果は半減だと思います。ひょっとしたら記事に書かれていないだけで、担任は担任でちゃんと注意したのかもしれませんが、それなら話は別、校長の体罰はあきらかに出過ぎた行為ですよね。怪我させたことより、むしろ子どもを二重に叱ったことを謝罪した方がよいと思う。

教育の現場で起きたことなのだから、一番の問題は子どもが怪我をしたかどうかではなく、それが子どものためになっていたかどうかではないでしょうか。足をすりむいたとか、頬に爪あとがついたなんてのはすぐに治る。本当は大した問題じゃないんです。それが子どもの心にプラスだったのかマイナスだったのか。校長が信念を持ってプラスだと思うならその点は主張すべき。マイナスかもしれないと思ったのならそれを謝るべき。大人の都合で訴えたり謝ったり言い訳したり、自分をないがしろにして勝手にやり合う大人たちを見て子どもの心は荒んでいくのだということがどうしてわからないのだろうかと、この手のニュースを見るたびに僕は悲しくなるのです。

責任もってちゃんと子どもを見ろ、大人たち。

ずんべ -同感です。-

世の中、何かが歪んでいる気がします。


kazubou -私も!-

私も同感でっす!
今、かみさんと話したんですが、私だったら校長に事の事情を聞いて、十分に納得のいく子供に対しての教育の範囲と解釈して校長に対して「ありがとうございました。今後とも家の息子をご指導くださいますようよろしくお願いいたします」と、言うところ。これは子供の両親がどのように育てられたか?この辺が理解できない!正直言って腹が立つ!!!あっ、感情的になってしまった。でもでもでも、、、、
話は変わりますが、G2マックでは色々お世話になりました。


TR -アメリカでは、-

「親と、先生と、お巡りさんの言うことは、絶対に聞きなさい。もしも、親と先生・親とお巡りさんの言うことが違ったならば、親の言うことを聞きなさい」って躾けされるそうですね。一理あるとは思います。
その場にいる、教育者・法の番人は、絶対だという強い理念が見えています。
それでも、最後にケツを拭くのは親ですから、こういったことになるのでしょうね。
あ、親の躾け不足を養護する意味ではないですよ、念のため。

古き良き時代の教育は、どこにいってしまったのでしょうか。


snappi --

ご無沙汰しております。>ずんべさん
歪んでますね。修正できない歪みの中でどう生きるか。うむー・・・。

G2ヤメちゃうわけじゃないですよね!>kazubouさん
教育的指導をありがたいと思えるような母親の子どもなら、
きっとご飯を投げたりはしないのでしょうしね・・・。
ホント難しいですが、先生には投げやりにならないでいただきたいですね。

日本も昔はそうでしたよね。>TRさん
やっぱり先生とお巡りさんの権威がなくなっちゃったのが大きいですかね。
犯罪者が次から次へと産出されていくわけですね。


▲TOP
ATIのOS9用ドライバ
VintageComputerさん社長日記に、ATIのサイトからOS9のドライバが消えたと書かれていた。久しぶりにアクセスしてみたらAMDのサイトに飛ばされた。うわ、ミドリ色だ! サポートページを見ると、ダウンロードできるドライバはOS10.2.xから。・・・切ないな。

昔ダウンロードしたドライバを探してみたら、HDDの中にいくつか残っていた。整理していないのでどれが最新やらよくわかりませんが( ̄▽ ̄;)RADEONの付属CDもあるので困るわけではないんですが・・・悲しいな。

世の中にはきっと整理して全バージョン保管している方もいらっしゃると思うので、ぜひどこかに再うpしていただきたいものだ。AMD、僕には好感度かなり↓ダウンですzo。え?インテル系ユーザーの好感度などいりませんか。・・・ですよね。

Radeon8500 -OS9のドライバ-

こんにちは。
機種は限られるかもしれませんが、AMDの
ドライバダウンロードページから10.2xを
選択して進んでいったページ
http://ati.amd.com/support/drivers/mac/oct2002updater.html
のRetail Update(RADEON-0210.hqx)
はOSX10.1.3から10.2.4とありますが、
OS9でも使えるみたいです。


snappi --

ホントですね!>Radeon8500さん
Read MeにはフツーにOS9サポートと書いてありました。
使えるけどサポート外ということなんですかね。
情報サンキューでした!


▲TOP
宇宙にOB。
ゴルフのCM撮影のために宇宙へボールを打ち放つそうだ。
史上最長距離の打球になる見込みだそうだ。
宇宙空間を漂い続けたボールがISSを傷つける恐れはなく
問題はないとNASAは結論づけたそうだ。

何度読み返してみても、
そのボールが宇宙のゴミとなることについては、
スポンサー企業も、NASAも、新聞記者も、
一切の興味を持っていないらしい。
そういうふうに僕には見える。


東京ではいま温泉ブームだとか。
深海の泥を有効利用する研究が進められているとか。
いったい人間は地球をどこまで食いつくすつもりだと
腹を立てていたところへこのニュース。
どうやら地球どころではなさそうだ。


もういいや。
人間なんてその程度のものだ。
そして僕もその中の一人だ。

2000W以上の電源を使った
最凶エネルギー無駄遣いマシンの記事に
胸躍ったりする馬鹿たれの一人だ。

ハイオクでリッター7kmの
化石燃料喰いまくりマシンに乗り続ける
時代錯誤ドライバーの一人だ。

・・・・・。


そんな風に自分に言い聞かせてみたものの。
金儲けのために宇宙にゴミ捨てる脳スポ企業は
やっぱり許せん。
今後ゴルフを再開することになったとしても、
あの企業の道具だけは絶対に買わん。
世界中にバッシングされて、
消えてなくなるがいい。
・・・・・。

大してエコロジー派でもないくせに、
こういう話を聞くとなぜか異常に腹が立つんですよ。
「金儲けのため」っていうところが、
生理的に駄目なんだな。きっと。

▲TOP
アップルの新CM
アップルの新しいCM、ずいぶんオンエアされてますね。サイトに行くたびにCMがスタートすることもあって個人的にはすでに食傷気味です。突っ込みどころもいっぱいだし。

一番気になるのは、なーんか視点がずれてることですね。『Macとパソコン編』の「Macがプライベート用でWindowsが仕事用」っていう括り方なんかは、どうにも説得力がない。Windowsマシンだってプライベートで使われているし、Macだって仕事で使われているし。アメリカ版の『Work vs Home編』が元ネタなんでしょうか、これぐらいあからさまにOfficeとiLifeの違いを指摘すれば言いたいことがよくわかるんですけどね。単にユーザーの特性を比較するのなら、クリエイティブ用と事務用とか、こだわり派と気にしない派とかいう位置づけにした方が届くんじゃないかなぁ。

PCさん役とMacさん役の差がはっきりしないのも、中途半端な印象を与えてる一因かもしれませんね。日本で比較広告やりすぎると逆効果だからって、気ぃ遣いすぎたんですかね。アメリカ版と同じ演出がベストかどうかはよくわかりませんが、たとえばPCさん役をもっと極端に「総務部っぽい」とか「公務員っぽい」キャラにしちゃう手もあると思いますしね。もうちょっとわかりやすくしないと届かない気がするなぁ。

・・・なんてことを思ってしまうのは、僕がMac愛好家だからですので!決してケチをつけるのが趣旨ではありませんので!( ̄▽ ̄;)あんなカッコイイお店で売ってるんですから、CMもやっぱオシャレに作ってほしいじゃないですか。で、ユーザーが増えて、非対応サービスが減って、価格が下がったりしたらうれしいと思うのですよ。ね!



※総務部の方、公務員の方、あくまで極端な例ということで、他意はございませんのでご容赦を!

久遠 --

新CM、確かに見る頻度が高いですね。
厳密に言えばMacだってセキュリティホールと無縁ではないし、ウイルスの危険性もあります。豪快に括ってしまったのはCM故の判り易さ、訴求力に重きをおいたからでしょうかね?
ちなみに、snappiさんが指摘された
「Macがプライベート用でWindowsが仕事用」
ということですが、最近の私のコンピュータ環境、まさにこれです…(職場でのことです。ウチではだいたいプライベート・仕事=Linux/Mac OS X、アミューズメント=Windowsといった具合になってますけど)


TR -ラーメンズ-

芸は最高に楽しいんですけれどね。
ワタシもあの配役には、ちょっと?ってカンジがしました。
内田裕也さんあたり出してくれたら、それこそ手放しでオーケーですけれどね。


snappi --

Mac/Linuxが仕事でWindowsがプライベートですか(笑)>久遠さん
久遠さんの場合はかなり珍しいパターンではありますけど、
プライベートでWindows使ってる人がターゲットなわけですからね、
どうなんでしょうね。
言うまでもありませんが、僕は仕事もプライベートもMacです。

内田裕也さんナイスキャスティングですねぇ。>TRさん
ラーメンズ好きな人って、すでにMac使ってそうな。
完全に僕の勝手な思いこみですけどね(笑)
どういう人ねらってキャスティングしてるんでしょうね。

考えてみたらいままでのアップルのCMって、
WindowsユーザーよりMacユーザーを対象に作ってる感じがしません?
それでいつも妙な違和感を感じるのかも。
最初からコアなMacファンに向けたシャレだというなら、逆に大納得です。


kaz@熊本小国 --

そういえば、先日立ち読みした雑誌に最近のAPPLEはMAC専門誌に広告を出さないという記事を見ました。
「すでにMACを使っているユーザーではなくて、APPLEが買って欲しいと思っている客層向けの雑誌に広告を出す」ようなことが書いてありました。

まあ、MAC専門誌買って読んでるようなコアなユーザーは広告なんて関係ないですもんね。


▲TOP
デスクトップ整理ユーティリティ
waoさんが13日に紹介されてたDesktop Wrap。僕もバンバン置いちゃうクチで、グリッド間隔がもうちょっと狭くならないものかと思ってたので、さっそく試してみました。

061116_desktopwrap-1.png

ネットで拾った情報だの、思いつきのメモだの、キャプチャ画像だの、なんでもかんでもデスクトップに置いちゃうので、仕事が忙しくて整理を怠ると恐ろしい状態に・・・。

061116_desktopwrap-2.png

Desktop Wrapを開いて、ワンクリックすれば、見事にすっきり!
これはありがたいですね。

ただ並べ替えるだけのソフトなので、新しく追加したファイルは自動的にこの幅には並びません。新しいファイルを自動的に並べ替えしたい場合は「グリッドに沿う」をOFFにして、「Login Item Option」を使った方がよいみたいです。

waoさん、ナイスなソフトを教えていただきありがとうございました。これでまたスペースを気にせずデスクトップが使えます・・・( ̄▽ ̄;)

▲TOP
AGEHA at 幕張
明日から3日間、幕張メッセで開催される『2006年国際放送機器展(Inter BEE2006)』ローランドブースAGEHAのライブが楽しめるそうです。Hall1・・・駅から一番遠いところみたいですね。入場は無料? 登録が必要? 名刺を2枚持っていれば入れるのかな? よくわかりませんが、京葉線沿線にお住まいの方などぜひどうぞ。

でもなんでAGEHAがローランド? kaoriさんローランド使ってたっけ?・・・あ、録音機材とかね、あ、そうですよね、はい、すいません( ̄▽ ̄;)・・・僕はちょっと無理そうですので、もし遊びに行かれた方がいらっしゃったらコメントなどぜひ!

kaori -無事終了-

幕張から帰ってきました。そしたら知らないうちに宣伝もしていただいていたんですね(^^;)。いつもいつもありがとうございます!そして、情報が少なくてすみませんでした!私もはじめてのことで…もっとよく調べて案内を載せるべきでした(-_-;)
以前ソロ活動していたころ、お世話になったローランドの方がいらっしゃいまして。実はご本人は超カッコいいギタリストで、何度も私のライブにギターで参加していただきました。そんなわけで、今回はこの方から幕張でのお話をいただいたんです。詳細はまたAGEHAのHPにアップできたらと思っています。


snappi --

どうもお疲れ様でした。>kaoriさん
通りすがりのお客さんに向かっての演奏はいかがでしたか?
この時期の幕張ってめちゃくちゃ寒いんですよねぇ。
お風邪など召されませんように。


▲TOP
MacBook出てた( ̄▽ ̄;)
MacBook Core 2 Duoが出てたんですねー。このところニュースチェックを怠っていて、全然気づいてませんでした。ダメダメですねー。BBSにも書き込みいただいていたのに、こちらもチェックし忘れていて・・・大変失礼いたしました!m(_ _)m

Core 2 Duo/2.0GHzで159,800円ですかぁ。これは魅力的ですねぇ。
Leopard&Vista待ちではありますが、Windows兼用機として今回はかなり本気モード。とりあえずはApple Storeに行かねば!

kaz@熊本小国 --

早速注文しましたよ!
黒のBTOでメモリ2G,英語キーボード仕様
この仕様だと米国発注になるようで、到着まで10日間と言われました。


snappi --

へぇ、そういうのものなんですか。>kazさん
僕も買うならUSキーボードかなと思ってますので、
参考にさせていただきます。

ブラックは色だけで高いのかと思ったら、HDDが違うんですね。
考えてみたら僕も80GBでは足りないかもしれません。
ホワイトをBTOで120GBにしてみたらほぼ同じ金額、
となればやはりブラックを選ぶべきでしょうか。ううむ。
インプレ楽しみにしてます!


▲TOP
ごくせん
仕事に向かう途中、コンビニに立ち寄った。
短髪にソリを入れ、口ひげを生やしたコワモテのお兄さん。
手にしていたのは・・・

 061112_gokusen.jpg

ごくせん・・・なんちゅうネーミングだ(ーー;)


お兄さんにはこのお茶がとても似合っていた。
やっぱり「ごく」に惹かれてしまったんだろうか。
冗談じゃなくそんな気がした。

▲TOP
THE BEATLES『LOVE』試聴してみた
ビートルズの新譜から4曲がフルコーラス試聴できるようになったので、さっそく聴いてみました。以下、若干ネタバレ。





Strawberry Fields Forever
弾き語りバージョンから徐々にオリジナルバージョンへと移行。とても自然に編集されてて面白い。・・・かな?

Octopus's Gartden
リンゴのボーカルに『Good Night』のオーケストラを乗せたオープニングから、オリジナルバージョンへ。不協和音が心地いい。・・・かな?

Lady Madonna
雷鳴に続くダンサブルなリズムからサビで始まるレディ・マドンナ。間奏の『Hey Bulldog』が意外にぴったり。・・・かな?

While My Guitar Gently Weeps
こちらも弾き語りバージョンにさりげなくストリングスをプラス。オリジナルしか知らない人は必聴!・・・かな?


この4曲に関しては、オリジナル曲に他の曲のパートを加えて煮込んでみましたっていうパターンと、デモ音源にちょっと手を加えてお客様に出せるようにしましたっていうパターンの2種類ですね。他の曲もきっとそんな感じなんだろうなーという気がします。個人的にはこれでもうお腹一杯ですので、購入は見送ることになりそう。ちょっとがっかりでした。ま、さんざん聴きまくった音楽ですからね、いまさら新しいものを求めようってのがどだい無理な話ですよね。しょうがないなー。まだちゃんと聴いてない『Anthology』でも買ってみるか(笑)

8ペンス --

大変参考になりました!
僕も一応聴いてみて、色々と感じてみたいとは思っています。

追伸:最近はどういう訳か、ブラコン(特に6-70代の)に凝っています。やはり良い音楽が無いと僕は生きていけまへん。笑


snappi --

60-70年代のブラックミュージックはホントたまりませんね!>8ペンスさん
僕の友人たちもどういうわけか、ビートルズ好きでブラック好きです。
同じDNAを受け継いだ音楽だからなのかもしれませんね。
そのあたりのお話もぜひ今度ゆっくりと!


▲TOP
ハナカゼ
相変わらず鼻水が止まらないので病院に行ってきました。
熱もないし、ただただ鼻とノドが気持ち悪く、頭がボーっとしているだけなので、風邪ではなくアレルギーとか蓄膿とかじゃないかと思ったんですが、レントゲンの結果も、アレルギー検査の結果も異常なし。やっぱりただの鼻風邪みたいです。

アレルギー異常なしというのはとてもありがたいことですが、こりゃまた長引きそうな予感で凹。
ATOさんも同じようなお風邪を召していらっしゃるようですね。お見舞い申し上げます。お互い早く治しましょうね(泣)

▲TOP
プレート付きました
体調に注意せねばと言ってたのに、結局体調を崩しております。鼻風邪だか鼻炎だか花粉症だかわかりませんが、とにかく外に内にと鼻水ダラダラで息苦しいことこの上ない・・・(ー"ー;)


061107_passat-glx.jpg

それでも?「Passat-GLX」のプレートがとりつけられたパサくんのお尻を見ながら?、ちょっとだけゴキゲンな・管理人なのでした?。
↑『きょうのわんこ』風に

▲TOP
Passat GLX
5月にネームプレートを落としてからずっと名無しになっていたパサくんのお尻でしたが、今年ABSの故障でB3を廃車にされたshinさんから代わりのネームプレートを送っていただきました。それもななんと、北米仕様の「Passat GLX」!・・・さすがshinさん、ひと味違いますね?。

一緒に「革内装」も送ってくださるというメールをいただき、いったい何が届くのだろう?と思っていたら、これまたななんと、レザー仕様のドア内張!・・・こちらはたぶんshinさんがこーじさんから譲り受けたUS製VR6のものですね。懐かしや?。

そんなわけで、僕のパサくん2号はちょっとだけUS仕様に変貌を遂げることとなりました。DIY経験がほとんどないので、どれほどの作業なのかよくわかってませんが、とりあえずマニュアル片手に悪戦苦闘してみようと思っています。完成した暁にはいよいよギャラリー用の写真撮影もしなくてはいけませんね。

shinさん、お心遣い大感謝です。完成報告までにはちょっとかかるかもしれませんが、しばしお待ちくださいますよう。ありがとうございました!!!m(_ _)m

▲TOP
APPLE LINKAGEさんリニューアル
APPLE LINKAGEさんが全面模様替えされたんですね。
前のデザイン、見やすくてカッコよくて好きだったんだけどなぁ。
ま、きっと徐々に見慣れていくことでしょう。
"TOP NEWS HEADLINE"は見やすくなっていいですね。
"LATEST SOFTWARE"もなかなか便利だと思います。
これからも便利な情報、面白い情報、楽しみにしてます!

▲TOP
お問い合わせフォーム
ブログ化したときに、直接ご連絡いただく際のメルアドを記載するのを忘れていたのですが、このたびFC2のフォームレンタルを利用することにしましたのでお知らせします。

右側のメニューの「フレンドシップ」の下にある「お問い合わせ」というテキストをクリックしていただくとフォームページが開きますので、必要事項をご記入の上送信してください。。お名前とメルアドの記入が必須です。お問い合わせにはできるだけ早くご返事するようにしますが、仕事の都合などで遅れることがあるかもしれませんので、よろしくご了承くださいませ。

▲TOP
自殺した子どもを持つ親からのメッセージ板
以前のコラムで子どもを守るのは親の責任だと書いた。ちょっと書き方が乱暴だったので物議を醸してしまったが、言いたかったのは子どもを死から救うことができるのは親だけだということだ。その後も続く子どもの自殺と学校の対応をニュースで見て、改めてそう思う。

結局のところ、子どもが頼るべきは親しかいないというのが悲しいかな現状のようだ。そしてさらに悲しいことに、親が本気で守ろうとしてもうまく守れるとはかぎらない。場合によっては、逆効果になるような行動をとり、子どもを追い込むことさえある。

本気で子どもを助けたいと思う親はいったいどうすればよいのだろうか。何か頼れるヒントはないものだろうか。僕個人の意見としては「オレがお前を必ず守ってやる」「生きていても大丈夫な世界がちゃんとある」と伝えることが一番だと思うのだが、これも試してみたことがあるわけではなく、効果のほどは定かではない。何しろその場に直面したことがないのだから。

子どもを守るためのヒント、それも裏付けのあるヒントを持っているのは唯一、自殺してしまった子どもの親だろう。きっと多くの方が、背負ってしまった悲しい過去について何度もくりかえし思いをめぐらせ、反省し、後悔しておられることだと思う。そして、自分の子どもと同じ悲劇が二度と起こってほしくないと考えておられることだと思う。

そこでひとつ思いついたことがある。自殺した子どもを持つ親御さんに、自分がこうすればよかったと思うことを発表していただく機会を作ってみてはどうだろうか。掲示板やブログ形式でよいと思う。「こうすればよかった」「あんなことをするんじゃなかった」・・・名前は明かさなくていい、心からの反省とメッセージを綴っていただけたら、いじめに遭う子どもを持つ親にとってはとても心強いヒントになるだろうし、ひょっとしたら発表した方の心の重荷も少しは軽くなるかもしれない。

いたずらを含め、公開するべきではないような内容が記載されることも考えられるし、そこで議論をはじめてしまう人が必ずいると思うので、かなりシビアな管理が必要だろう。そういう場所があることを広く告知することも必要だ。『自殺した子どもを持つ親からのメッセージ板』。国なり関連団体なりにぜひ検討していただきたいと思うのだが、いかがなものだろうか。

▲TOP
なんちゃってCONTAX
10/29のコラムにkazuさんからコメントをいただきとても気になってしまったのが、Coolpix 4500とは全然関係のない"KYOCERA SL300R"の"CONTAX SL300RT*"化の話題であった。

別にCONTAXだからどうということはないのだが、オッサンには結構アピール度の高いブランドネームである。たまたまSL300Rを持っており、写りに立体感がなくベターっとしていることや、蛍光灯程度の逆光でもビカビカにハレーションを起こしてしまうことに激しく不満を感じていたところなので、それが解消される可能性があるのなら試してみない手はない。いや、それ以前に、別のカメラのファームを当てるという行為がいかにもOld Friends的ではないか。時間がかかる作業ではないし、さっそくチャレンジしてみよう!

・・・と意気込んでKYOCERAのサイトからファームをダウンロードしたのだが、残念なことにカメラがファームを認識してくれなかった。あー、きっとファイル名書き換えて騙さないといけないんだな。AEC-6880Mに6280Mのファームを当てたときもそうだった。・・・ググってみると案の定、巨大掲示板に方法が紹介されていた。

RT*のファーム「DCIM/100CXBOX/8DRFWARE.BIN」のフォルダ&ファイル名を「DCIM/100KCBOX/8DBFWARE.BIN」に変更する。

それだけである。書き換えに思ったより時間がかかったので少しドキドキしたが、無事RT*化することができた。うーん、なぜだかわからないけどやっぱり楽しい! 巨大掲示板にはシャープネスを+1にするとよりRT*になると書いてあったので、ホントかウソかわからないがとりあえず+1にしてみた。


Rとの違いはというと・・・実はまだ比べていないのでよくわかりません。今度また時間があるときにファーム戻して比べてみようと思ってますので、そのときはまた報告しますね。
いまのところ間違いなく変わったのは、電源入れたときに「CONTAX」って出るようになったこと・・・( ̄▽ ̄;)いやー、楽しい楽しい。kazuさん、ナイスな情報をどうもありがとうございました!


注)ファームの書き換えに失敗するとかなり面倒なことになると思いますので、お試しになる方はくれぐれもご注意を。あくまでも自己責任にてお願いいたします。

▲TOP