FC2ブログ
www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


おちょぼさん
2月も半ば過ぎて、ようやく今年最初のおちょぼさん。

190223_ochobosan1.jpg

久しぶりにNikkor-H Auto 50mmを持ち出してみた。
でも残念ながらどん曇り。

190223_ochobosan2.jpg

平日の夕方だからか、あまり人がいない。

190223_ochobosan3.jpg

なので今回は、境内の注意書きを撮ってみた。

190223_ochobosan4.jpg

人目を気にせずじっくりと。

190223_ochobosan5.jpg

これは注意書きじゃないですね。

190223_ochobosan6.jpg

フレクトゴンの写真と比べるとしっとりとした印象。

190223_ochobosan7.jpg

レンズが明るくて撮りやすい。

190223_ochobosan8.jpg

学校帰りの地元の子どもたち。

190223_ochobosan9.jpg

ずっと猫と遊んでいる子がいた。

190223_ochobosan10.jpg

串かつの玉家さんが閉まっちゃったので、魚料理のたまやさんで休憩。

190223_ochobosan11.jpg

D600とNikkor-H Auto 50mmの相性、結構いいかも。
50cmまでしか寄れないのがちょっと残念だけども。

*Nikon D600 + Nikon Nikkor-H Auto 50mm f2*


▲TOP
展望台
今年も故郷の町を散歩カメラしてきた。

190112_tsushimajinja-1.jpg

いつもと同じフレクトゴン35mmだけど
カメラがフルサイズになった分、広角に。

↓参考:2017年1月にD5000で撮影
170131_tsushimajinja.jpg


190111_tsushimajinja-2.jpg

狛犬の写真は全くの別物に。

↓参考:2017年1月にD5000で撮影
170131_komainu.jpg


190111_mitakefuji.jpg

僕が通っていた頃は木造だった中学校。
後ろに見えるのは「御嵩富士」。

今ネットで調べたら、本当の名前は高尾峯というらしい。
別角度から見ると山頂がお尻のように2つに割れているので、
ふざけて「みたけつ富士」とか言って爆笑していた。
男子小学生って本当に馬鹿だな。

190111_eki.jpg

御嵩駅には電車も人もいなかった。
駅の近くにある蟹薬師(昨年ご紹介)は無事修繕工事が始まっていた。
全体が鋼板で囲われていたので写真が撮れなくて残念…。

190111_tenbodai.jpg

今年はルートを変えて南山公園の展望台に行ってみた。
歩いて登ったのは初めて。めちゃめちゃ遠かった。

190111_tenbo.jpg

なんじゃこりゃ。木がぼうぼうで全然御嵩の町が見えない。
もちろん実家も見えない。せっかく一生懸命登ったのに〜。
中町の方だけがかろうじて見えたので一応記録撮影。

*   *   *


今年の散歩は約2時間。なかなかいい運動になった。
帰ったら親戚のおじさんが来ていて、展望台の事情を教えてくれた。

「ほうなんやわ。ぜんぜん見えぇへんで、俺らが切ったるって言っとるのに、
 山の所有者がどうとか言ってぜんぜん切らせてくれんのやわ。」

なるほど〜、いろいろあるんやね〜。
でもせっかくの数少ない観光施設なので、なんとかしてほしいな。
伐採してくれたら、また登って写真を撮り直すことにしよう。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
謹賀新年
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

190105_nenga.jpg

昨年末から父の代わりに実家の松の剪定担当に。
要領がわからないのでちっとも進まない。でも意外に楽しい。
盆栽をやる人の気持ちが少しわかったような気がします。

今年もマイペースでぼちぼち更新になりそうです。
宜しくお願いいたします。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
大晦日
今年も年賀状投函完了は30日。
29日に雪が降ったけど、雪景色を撮りに行く余裕もなかった…。

なので、自宅マンションの玄関から一枚だけ。

DSC_2286.jpg

この寒さ、いつまで続くんだろう?
岐阜の実家はもっと寒いだろうな。気をつけなくては。

皆さま、どうか良いお年を。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
永保寺
181123_sakura.jpg

先日アップした「半分、赤い」のロケ地は、多治見市にある虎渓山永保寺。
駐車場からお寺に向かう途中で、思いがけず桜と出会えた。

181123_nanten.jpg

永保寺の手前にある徳林院の庭の南天。

181123_koke.jpg

苔庭にはどんぐりがいっぱい。

181123_fumikiri.jpg

JR中央本線の踏切を渡る。

181123_saka1.jpg

坂を下っていく。

181123_saka2.jpg

永保寺が見えてきた。

181123_oicho.jpg

境内には大きな池と樹齢700年の銀杏の木。

181123_bonnongan.jpg

頂上に六角堂、周りに無数の石仏が並び、滝もある梵音巌(ぼんのんがん)。

181123_teshimon-ato.jpg

勅使門跡の横の道をまっすぐ進むと土岐川に出る。

181123_kawara.jpg

塀の壁にも瓦が使われている。さすが陶器の里。軒丸瓦には「虎渓山」の文字。

181123_tokigawa.jpg

土岐川を望む。こちらも紅葉はまだまだ。

181123_chokugansho.jpg

光明天皇の勅願所があったらしい。なんかすごいお寺なんだな。

181123_ogawa.jpg

さらに奥へ進んでいく。

181123_kaizando.jpg

国宝に指定されている開山堂。こちらは足利尊氏が建立したらしい。

181123_sanmenkannon.jpg

開山堂の前にあった虎渓西国三十三観音第廿九番。

181123_kekkonshiki.jpg

橋の上で結婚写真の撮影をしていた。
邪魔にならないようにこっそりと。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
半分、赤い。
181118_momiji-1.jpg

紅葉を撮りに行ってみたけど、まだちょっと早かった。

181118_momiji-2.jpg

思えば紅葉の写真ってほとんどアップしたことがないような。

181118-momiji-3.jpg

この時期の赤と緑のグラデーションが僕は好きだ。

181118_momiji-4.jpg

穏やかで優しい風景も好きだ。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
産技
トヨタ産業技術記念館に「100年前のオーディオ」という企画展を見に行った。

181103_sangi-1.jpg

いろいろなタイプの蓄音機が展示されていた。
イベントのない平日だったので、残念ながら再生音は聴けず。

181103_sangi-2.jpg

トヨタ自動車の原点である織機の仕組みや歴史が紹介されている「繊維機械館」を見学。

181103_sangi-3.jpg

昔の小学校のような懐かしい雰囲気の展示室。当時の豊田自動織機を再現しているのかな?

181103_sangi-4.jpg

社会見学中の小学生と遭遇。
みんな興味津々といった感じで、とても楽しそうに見学していて嬉しかった。

181103_sangi-5.jpg

自動車の仕組みや歴史が紹介されている自動車館へ。

181103_sangi-6.jpg

昔の工場の生産ラインの再現展示。

181103_sangi-7.jpg

ロボットがボディの組み付け・溶接をする様子が見られる動態展示。

181103_sangi-8.jpg

懐かしいトヨタ車の実車展示。セリカ1600GT、小学生の頃、好きだったなぁ…。

181103_sangi-9.jpg

時間が来たので、もう一度、企画展をちらっと覗いて退出。

181103_sangi-10.jpg

ざっくりと見て回って約1時間半。
全部は見きれなかったので、今度また時間のある時にゆっくりと。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D
フルサイズ対応のAFレンズをもう一本入手。
動作未確認中古品が2000円で出ていたのでダメ元で。

181027_af70-300-1.jpg

AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D
24-85mmと同時期の製品だけど、すでにディスコン。
デザインは24-85mmよりずっとイマっぽい。

181027_af70-300-2.jpg

伸ばすと長〜い。

181027_moon-1.jpg

先日、明るい満月が出ていたので試しに撮ってみた。
ISO200、f11、1/500。

181027_moon-2.jpg

拡大するとこんな感じ。
なかなかクリアですな。


いざという時に困らないためのレンズ…というと可哀想だけど、
こうして望遠が必要になった時には役立ってくれそうだ。
VRがないけど、そこはシャッタースピードと集中力で(笑)

*Nikon D600 + AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D*
 

▲TOP
おさんぽ試写
AF Nikkor 24-85mmの試写を兼ねて
家の近所を小一時間散歩してきた。

181023_shisha1.jpg

まずはマクロから。

181023_shisha2.jpg

勝川商店街。

181023_shisha3.jpg

別アングル。

181023_shisha4.jpg

国道19号。

181023_shisha5.jpg

ガソリン代、高っ!

181023_shisha6.jpg

人様の庭を覗いてパチリ。

181023_shisha7.jpg

ショールームの何かが気になるようだ。

181023_shisha8.jpg

歩行者専用?

181023_shisha9.jpg

かなり老朽化した歩道橋。

181023_shisha10.jpg

ほのぼの親子ツーリング。

181023_shisha11.jpg

裏道へ。

181023_shisha12.jpg

なにやら建設中。

181023_shisha13.jpg

ここでも建設中。

181023_shisha14.jpg

大和通2丁目。

181023_shisha15.jpg

ヤマムラさんの招き猫。

181023_shisha16.jpg

ロージィさんの招き猫。

181023_shisha17.jpg

かわべ麺さんの案内看板。

181023_shisha18.jpg

最後にもう一度マクロ。

181023_shisha19.jpg

おつかれさまでした。


D600にAF Nikkor 24-85mmを付けると、約1.4kg。
D3300+Flektogon 35mmのほぼ2倍の重さだ。
カバンに入れると結構ずっしりと感じるのだが、
手に持って歩く分にはそれほど苦にはならなかった。

色も変な癖がなくて僕好み。
ズーム&AFのおかげでシャッターチャンスも増える。
仕事だけじゃなくプライベートでも活躍してくれそうだ。

*Nikon D600 + AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D*
 

▲TOP
AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D
仕事用にフルサイズ機を買ったのだが、
僕が持っているフルサイズ対応レンズは
フレクトゴンなどの非AF単焦点ばかり。

今まで取材で使っていたタムロンでは
DXフォーマットでしか撮れないし、
(もしくは四隅がケラレてしまうし)
非AF単焦点では機動性が良くないし、

ということで、レンズもポチッと。

181022_AF24-85-1.jpg

AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D
Old Friendsには珍しく現行モデル。
もちろん中古だけど。

181022_AF24-85-2.jpg

AF-Sレンズより軽くてちっちゃい。
それでもかなりでかいな。
デザインが古臭いのはなんか嬉しい(笑)

181022_macro.jpg

取材には必要ないけど、マクロ対応。
なので試しに撮ってみた。なかなか良いのでは?

*Nikon D600 + AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D*
 

▲TOP