FC2ブログ
www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ


永保寺
181123_sakura.jpg

先日アップした「半分、赤い」のロケ地は、多治見市にある虎渓山永保寺。
駐車場からお寺に向かう途中で、思いがけず桜と出会えた。

181123_nanten.jpg

永保寺の手前にある徳林院の庭の南天。

181123_koke.jpg

苔庭にはどんぐりがいっぱい。

181123_fumikiri.jpg

JR中央本線の踏切を渡る。

181123_saka1.jpg

坂を下っていく。

181123_saka2.jpg

永保寺が見えてきた。

181123_oicho.jpg

境内には大きな池と樹齢700年の銀杏の木。

181123_bonnongan.jpg

頂上に六角堂、周りに無数の石仏が並び、滝もある梵音巌(ぼんのんがん)。

181123_teshimon-ato.jpg

勅使門跡の横の道をまっすぐ進むと土岐川に出る。

181123_kawara.jpg

塀の壁にも瓦が使われている。さすが陶器の里。軒丸瓦には「虎渓山」の文字。

181123_tokigawa.jpg

土岐川を望む。こちらも紅葉はまだまだ。

181123_chokugansho.jpg

光明天皇の勅願所があったらしい。なんかすごいお寺なんだな。

181123_ogawa.jpg

さらに奥へ進んでいく。

181123_kaizando.jpg

国宝に指定されている開山堂。こちらは足利尊氏が建立したらしい。

181123_sanmenkannon.jpg

開山堂の前にあった虎渓西国三十三観音第廿九番。

181123_kekkonshiki.jpg

橋の上で結婚写真の撮影をしていた。
邪魔にならないようにこっそりと。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
半分、赤い。
181118_momiji-1.jpg

紅葉を撮りに行ってみたけど、まだちょっと早かった。

181118_momiji-2.jpg

思えば紅葉の写真ってほとんどアップしたことがないような。

181118-momiji-3.jpg

この時期の赤と緑のグラデーションが僕は好きだ。

181118_momiji-4.jpg

穏やかで優しい風景も好きだ。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
産技
トヨタ産業技術記念館に「100年前のオーディオ」という企画展を見に行った。

181103_sangi-1.jpg

いろいろなタイプの蓄音機が展示されていた。
イベントのない平日だったので、残念ながら再生音は聴けず。

181103_sangi-2.jpg

トヨタ自動車の原点である織機の仕組みや歴史が紹介されている「繊維機械館」を見学。

181103_sangi-3.jpg

昔の小学校のような懐かしい雰囲気の展示室。当時の豊田自動織機を再現しているのかな?

181103_sangi-4.jpg

社会見学中の小学生と遭遇。
みんな興味津々といった感じで、とても楽しそうに見学していて嬉しかった。

181103_sangi-5.jpg

自動車の仕組みや歴史が紹介されている自動車館へ。

181103_sangi-6.jpg

昔の工場の生産ラインの再現展示。

181103_sangi-7.jpg

ロボットがボディの組み付け・溶接をする様子が見られる動態展示。

181103_sangi-8.jpg

懐かしいトヨタ車の実車展示。セリカ1600GT、小学生の頃、好きだったなぁ…。

181103_sangi-9.jpg

時間が来たので、もう一度、企画展をちらっと覗いて退出。

181103_sangi-10.jpg

ざっくりと見て回って約1時間半。
全部は見きれなかったので、今度また時間のある時にゆっくりと。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D
フルサイズ対応のAFレンズをもう一本入手。
動作未確認中古品が2000円で出ていたのでダメ元で。

181027_af70-300-1.jpg

AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D
24-85mmと同時期の製品だけど、すでにディスコン。
デザインは24-85mmよりずっとイマっぽい。

181027_af70-300-2.jpg

伸ばすと長〜い。

181027_moon-1.jpg

先日、明るい満月が出ていたので試しに撮ってみた。
ISO200、f11、1/500。

181027_moon-2.jpg

拡大するとこんな感じ。
なかなかクリアですな。


いざという時に困らないためのレンズ…というと可哀想だけど、
こうして望遠が必要になった時には役立ってくれそうだ。
VRがないけど、そこはシャッタースピードと集中力で(笑)

*Nikon D600 + AF Nikkor 70-300mm 1:4-5.6 D*
 

▲TOP
おさんぽ試写
AF Nikkor 24-85mmの試写を兼ねて
家の近所を小一時間散歩してきた。

181023_shisha1.jpg

まずはマクロから。

181023_shisha2.jpg

勝川商店街。

181023_shisha3.jpg

別アングル。

181023_shisha4.jpg

国道19号。

181023_shisha5.jpg

ガソリン代、高っ!

181023_shisha6.jpg

人様の庭を覗いてパチリ。

181023_shisha7.jpg

ショールームの何かが気になるようだ。

181023_shisha8.jpg

歩行者専用?

181023_shisha9.jpg

かなり老朽化した歩道橋。

181023_shisha10.jpg

ほのぼの親子ツーリング。

181023_shisha11.jpg

裏道へ。

181023_shisha12.jpg

なにやら建設中。

181023_shisha13.jpg

ここでも建設中。

181023_shisha14.jpg

大和通2丁目。

181023_shisha15.jpg

ヤマムラさんの招き猫。

181023_shisha16.jpg

ロージィさんの招き猫。

181023_shisha17.jpg

かわべ麺さんの案内看板。

181023_shisha18.jpg

最後にもう一度マクロ。

181023_shisha19.jpg

おつかれさまでした。


D600にAF Nikkor 24-85mmを付けると、約1.4kg。
D3300+Flektogon 35mmのほぼ2倍の重さだ。
カバンに入れると結構ずっしりと感じるのだが、
手に持って歩く分にはそれほど苦にはならなかった。

色も変な癖がなくて僕好み。
ズーム&AFのおかげでシャッターチャンスも増える。
仕事だけじゃなくプライベートでも活躍してくれそうだ。

*Nikon D600 + AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D*
 

▲TOP
AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D
仕事用にフルサイズ機を買ったのだが、
僕が持っているフルサイズ対応レンズは
フレクトゴンなどの非AF単焦点ばかり。

今まで取材で使っていたタムロンでは
DXフォーマットでしか撮れないし、
(もしくは四隅がケラレてしまうし)
非AF単焦点では機動性が良くないし、

ということで、レンズもポチッと。

181022_AF24-85-1.jpg

AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D
Old Friendsには珍しく現行モデル。
もちろん中古だけど。

181022_AF24-85-2.jpg

AF-Sレンズより軽くてちっちゃい。
それでもかなりでかいな。
デザインが古臭いのはなんか嬉しい(笑)

181022_macro.jpg

取材には必要ないけど、マクロ対応。
なので試しに撮ってみた。なかなか良いのでは?

*Nikon D600 + AF Nikkor 24-85mm 1:2.8-4 D*
 

▲TOP
D600
最近あまり写真を撮らなくなった理由の一つが、視力の低下。
老眼のせいで青色を拾いづらくなったのか、風景を見ても今ひとつ心が踊らない。
そして何よりファインダーを覗いた時に、ピントが合わせづらい。

とはいえ、仕事で取材写真などを撮る時には、そんなことを言っていられない。
仕事の質と効率を上げるため、カメラをフルサイズ機に変えることにした。
D3300の小ささと軽さは捨てがたいが、背に腹は代えられない。

181012_D600.jpg
↑D3300で撮ったD600

Nikon D600。もちろん中古(笑)
シャッター数が500にも満たない美品を見つけたのでポチッと。
(例のゴミ対策でシャッター交換しているだけかもしれないけどね。)

今までレンズの中央あたりしか使えていなかったFlektogonたちに
その真の実力を試す時がやってきた。

ということで、試写。

181012_shisha-1.jpg

おー!35mmが広角に!(あたりまえだ。)

181012_shisha-2.jpg

周辺滅光かと思ったら、レンズフードのケラレ。
そっか、このフード使えないんだ…。

181012_shisha-3.jpg

仕上がりはD3300と大差ないような気も(苦笑)。

181012_shisha-4.jpg

こちらはISO400。もうちょっと上げて試してみればよかった。

181012_shisha-5.jpg

ファインダーが大きくなったのがめっちゃありがたい。

181012_shisha-6.jpg

久しぶりの働く人シリーズ。

181012_shisha-7.jpg

オマケ。

夜、蛍光灯の光だけで、f2.8、1/80。ISO感度は3600。
D600は、オールドレンズでも感度自動制御してくれるんだね。ありがたや〜。
携帯性も思ったほど悪くない。最初からこっちにすればよかったかも。
これを機にまた写欲が高まるとよいのだが。

*Nikon D600 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP
国府宮
180625_konomiya-1.jpg

仕事で久しぶりに国府宮に行ったので、ついでに写真を撮ってきた。

180625_konomiya-2.jpg

はだか祭で有名な由緒ある神社。

180625_konomiya-3.jpg

人はそれほど多くはないけど、途切れることもない。

180625_konomiya-4.jpg

別宮は、3人の参拝客以外に人がいなくて、とても閑か。

180625_konomiya-5.jpg

別宮の裏には、いい感じの小径があった。

180625_konomiya-6.jpg

7月1日に行われる「横綱土俵入り」の準備をする宮司さん。

180625_konomiya-7.jpg

土俵入りをするのは、稀勢の里関。
名古屋場所での大復活、期待してます。

土俵入りは15時〜入場無料。
間近で見られるチャンスですので、お近くの方はぜひ!

*Nikon D3300 + Carl Zeiss Jena Flektogon 20mm f4*


▲TOP
180404_sakura-1.jpg

今年の桜は早かったのかな?
ソメイヨシノの時期はあっという間に過ぎましたね。

180404_sakura-2.jpg

桜の写真は、花にしろ風景にしろかなりの難関だ。
どう撮ってみても、うまく撮れた気がしない。
腕の問題もあると思うけど、たぶん目で見る桜が綺麗すぎるんだろうな。

180404_sakura-3.jpg

そんなわけで、今年の桜はこれにて終了。

*Nikon D3300 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*


▲TOP
出張
気づけば3月も終わり。
2月の中旬から、和歌山、別府、仙台、静岡、神戸と、
珍しく出張仕事が続き、なかなかのハードスケジュールだった。

喉はようやく完治といえる状態に。
まだ歌を歌うと高音がひっくり返るけど…。

身軽だった静岡出張の時だけカメラを持参してみた。

180401_meieki.jpg

名駅。

180401_tsubaki.jpg

静岡駅近くの住宅街。
花を植えている家がたくさんあった。

180401_higashishizuoka.jpg

東静岡駅。

180401_mtfuji-1.jpg

思いがけず富士山を見られてラッキー♪

180401_mtfuji-2.jpg

富士山部分をトリミング。
実際の見た目はこれぐらいの迫力だった。
こんなの毎日見てたら人生観変わるんじゃないだろうか。

ハードスケジュールは明日で一区切りつく予定だが、はたして。

*Nikon D3300 + Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm f2.8*
 

▲TOP