FC2ブログ
www.flickr.com
最近のコラム

カテゴリー検索

マンスリー検索

最近のコメント

フレンドシップ

s p e c i a l  c o n t e n t s
MusicMacintoshMotorcar古いコラム

どうにも勝てない…
引き分けを挟んで3連敗。ずるずる7位。



久しぶりの地上波放送だったんだけどなぁ。
攻撃陣はただパスを回すばっかのワンパターンだし。
守備陣は目の前の選手以外ぜんぜん見えていないし。
ランゲラックじゃなかったら何点取られてたんだ?
そりゃ勝てるわけないよという残念な試合でした。

前田のビューティフルゴールが唯一の救い。
次は何とかなるのか?何とかなってくれ、グランパス!
 

▲TOP
草刈り
先週、父の四十九日法要が終わった。
お骨が墓に納められて、祭壇が片付けられて、
本格的に向こうへ逝ってしまった。

また来月初盆があるが、これでひと区切り。
今週は家でゆっくり過ごせるかな、
でも母の顔を見に行った方がいいかな、
どうしようかな、と思っていたら母から連絡が。

近所の方に只で貸してあったはずの畑が
荒れ放題になっていることが発覚したらしい。
ご主人が亡くなって、奥さんが継ごうととしたけど、
結局放置したまま数年経ってしまったとか。

うちが草刈りをするしかなく、今週も実家へ。
片道1時間程度で大した距離ではないのだけど、
行って、草刈りして、帰ってくるのは結構大変だ。
1〜2週間でまた草ぼうぼうになるんだろうな。
やれやれ。

他にも山とか畑とかがあって、草刈り作業が延々続く。
こんなことを毎年やっていたなんて、親父すごいな。
っていうか、田舎の土地持ちの人、みんな大変だな。

草刈り自体は案外楽しい作業なのだけどね。
仕事しながら毎週の草刈りはちと厳しい。
さて、どうしたものか。
 

▲TOP
5位後退
また惜しいドローで4試合勝ちなし。



うむー…どうにも勝てないグランパス。
チーム状態は決して悪くなさそうなんだけなぁ。
あと1点が遠いなぁ。

次は下位の清水戦。
しっかり勝って、そろそろ波に乗ってほしいデス。
 

▲TOP
連敗…
今季リーグ戦初の連敗で4位に後退…。



負けた日はアップするのを忘れがち(笑)
最下位だった仙台に完敗。
シャビエルとジョーが不在とはいえ…。

でもこのタイミングで2週間空くのは
今のグランパスにとってはラッキーかも。
去年のW杯明けのような爆発に期待!
 

▲TOP
3位後退
この負けはショックが大きい…。



グランパスの前田もワクワクさせてくれたんだけど、フィニッシュが…。

FC東京が今シーズン初黒星で追い詰めるチャンスだったのに、
名古屋だけじゃなく大分も鹿島も揃って負けてるんだから世話がない。
勝ち点差が広がらなかったのがせめてもの救いか…いやいや。

それにしてもジョー!なんでルヴァンカップで怪我しとるねん ( ̄▽ ̄;)

と、いろいろ言いたいことはありますが、
ずっと上位争いを続けてくれてることには感謝しているんです。
次こそぜひ。
 

▲TOP
6差…
また惜しいドロー。2位はキープしたものの…。



うむー、グラ勝ちきれませんな〜。
FC東京とはこれで勝ち点6差。
なんとか喰らいついていってほしい!
 

▲TOP
快勝!
レッズに快勝で、がっちり2位キープ。



マテウスのスーパーゴール。
ジョーもしっかり得点。
前田も惜しいシュートがいくつか。

第12節の相手は好調の4位川崎フロンターレ。
FC東京の相手も好調コンサドーレ札幌。
大事な週になりそうです。
勝ち切れ!グランパス。
 

▲TOP
もったいない・・・
惜しい引き分けで順位変わらず。



ポスト直撃が2本。
それ以外にもチャンスが多かったけどモノにできず。
FC東京がドローで差を詰めるチャンスだったのに…。

次はぜひ勝ち点3を。
 

▲TOP
2位浮上!
広島との上位対決を制して2位浮上!



前田が値千金のゴール。
あの場面でゴール前に走り込んでるところが前田ですよね。
本当に気持ちのいいプレイをするなぁ〜。

ジョーは相変わらずゴールに避けられてるけど、
それでもゼロ封で連勝。素晴らしいです。

父の初七日を勝利で飾ってくれて、ありがとう!グランパス!
 

▲TOP
父のいない世界
一週間前に父が亡くなった。

5年前からがんとつきあいながらの生活だったし、
85歳という年齢を考えると仕方のないことだけど、
ほんの1年前は元気に畑仕事とかもしていたし、
あと数年は大丈夫だと勝手に思っていた。

実家の畑や山や庭の仕事を手伝えと言われて、
去年から少しずつ父のノウハウを教わってきた。
なんとなく、そろそろだと感じていたのかもしれない。
ひと通り教わった頃に、急に元気がなくなって、
ふた月前に入院して、結局そのまま逝ってしまった。
まだ教わっただけで、修得できていないんだけどな。

亡くなった父の顔はなんだか満足げに見えた。
後は任せられるな、と思ってくれたのならいいのだけど。
父の顔を見ながら、人は死ぬんだな、としみじみ思った。
自分はどんな顔をして死ぬのかな、と思った。

葬儀では、生まれて初めての喪主を務めた。
葬儀の間は忙しさもあって平静にしていられたけど、
焼かれた父の骨を見た時はさすがに辛かった。
母の時にこれをもう一回やらなくちゃいけないのか…。

父のいない世界。
そんなものが存在するなんて考えてもみなかった。
パラレルワールドに迷い込んだような気分だ。
前にいたあの世界にはもう戻れないんだな。
なんだか夢をみているみたいだ。
 

▲TOP